商品開発で優先すべきは、まずは「お客様の要求」

0

    お元気さまです。

     

     

    昨日は

     

    家族でお買い物・・・

     

    娘用のフォーマルシューズを探すも

     

    中々、いい靴が見つからず・・・

     

     

    結局

     

    2日がかりの

     

    最後の最後で

     

    素敵な靴に巡り合えました☆

     

     

     

    さて

     

     

    子どもの靴選びをしながら

     

     

    商品を作る際に

     

    考えるべき

    優先順位について考えていた

     

     

    今回は

     

    結婚式用の

    フォーマルな靴を探し求め

     

    色々なお店を訪問したが

     

     

    子ども用となると

     

    そもそも

    種類が少ないうえに

     

    デザインが微妙だったり

     

    サイズが合わなかったりと

     

    中々

    適当なものが見つからない

     

     

    子ども用だからなのか

     

     

    「値段」

     

    を第一に考えているようなものが多く

     

    品質は後回し

     

    という印象だ

    (あくまで今回見た靴の

     私の印象です)

     

     

    商品開発では

     

    お客様目線で考えるならば

     

    まずは

     

    品質を第一におくべきである

     

     

    そして

     

    品質を第一に考えながら開発し

     

    コスト面は

    その後に工夫を重ねればよい

     

     

     

    私自身

     

    靴には相当こだわる

     

     

    こだわるのは

     

    ブランドや値段ではなく

     

    「履きやすさ」

     

    という品質面である

     

     

    ずっと

    スポーツをやっていたこともあり

     

    間違った靴を選んだ場合の

     

    怪我やパフォーマンスへの悪影響には

     

    多少なりとも知識はあるわけで

     

     

    もちろん

     

    子どもにも

     

    きちんとした靴を履かせたい

     

     

    だからこそ

     

    本気で選びたいし

     

    品質は妥協したくない

     

    (それで値段もお買い得であれば最高)

     

     

    家族での買い物中に

     

    そんなことを考えながら

     

    他社のことを棚に上げず

     

     

    うちの商品は

     

    お客様の要求を満たしているだろうか??

     

     

    という自問自答と共に

     

    夏休みの充電期間を経て

     

    本日より再始動!!

     

     

     

    「人生、今日が初日」

     

     

    本日も

    佳き一日をお過ごしくださいませ。

     

    鈴木陽介 拝

     

     

    人間成長を目指す経営者やリーダーとの

    切磋琢磨の場

    志陽塾へ入塾されたい方はこちらへ

    志陽塾サイト

     

     

    社長の最も重要な仕事は

    経営計画書を創り

    使い続けること

     

     

    社員を大切にしたい経営者様

    こちらよりお問い合わせください。

     

     

    昨日の

     

    一日一感謝

    ・家族

     楽しい時間を

     ありがとうございます。


    | 1/966PAGES | >>

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    recent comment

    search this site.