経営計画を立て始めるのはいつがいい??

0

    お元気さまです。

     

     

    昨日

     

    お昼寝をしなかった娘・・・

     

     

    家に帰ってから

     

    ずっとこんな感じ・・・

     

     

    でも

     

    興奮して寝付けないので

     

     

    夜のドライブへ・・・

     

     

    数分後

     

     

    Zzz・・・

     

     

    無計画の

    全力娘

     

     

    可愛い・・・(笑)

     

     

    さて

     

    9月に入り

     

    来期の構想を練り始めた私・・・

     

     

    経営計画を立て始めるのは

     

    いつがいいか??

     

     

    当社は

     

    12月決算だが

     

    来期の経営計画については

     

    9月から考え始める

     

     

    ちょうどいいことに

     

    スイッチが入るタイミングがある

     

     

    8月ぐらいから

     

    ベンチマークしている

    同志の島根のプリンスこと(笑)

     

    Aさんが

     

    ブログで

     

    10月初めに開催する

    経営計画発表会の告知をし始め

     

    私の中で意識が芽生える

     

     

    9月になると

    経営計画に関係する

     

    同志が集う塾がスタートし

     

    3ヵ月間、計6回

     

    東京に通いながら

    塾生と一緒に経営計画書に取り組み

     

    強制的に作るモードになる

     

     

    さらに


    11月に

     

    同志が集う

     

    3日間の

    経営計画作成30時間合宿??

    (たしか今年は30時間)

     

     

    で最後のツメを・・・

    (壮絶な合宿(笑))

     

     

    24時間365日

     

    常にどこかで

    経営について考えているとはいえ

     

    経営計画書として

    可視化する過程には

     

    並々ならぬ決意と

    凄まじい苦労がある

     

     

    それでも

    時間をかけるのは

     

    目標を達成するためだ

     

     

    立てた目標を達成する人の

    共通点の一つに

     

    目標を考え始めるのが早い

     

    というものがある

     

     

    なぜなら

     

    例えば私であれば

     

    決算前の自分(自社)・・・

     

    目標達成や決算のこと

    経営計画発表会のことを考え

     

    (年末ということもあり)

     

    さらに

     

    色々なことに追われる・・・

     

     

    こんな状態で

     

    翌期のことを

    深く考えることができるだろうか??

     

     

    そうすると

     

    私に限らず

     

    様々な経営者を見ていて

    あるあるなのが

     

    時間がない中で

    急いで計画を立てる

     

    または

     

    翌期に入ってから

    計画を立てる・・・

     

     

    そうなるとどういう計画になるか

     

    深い計画にならないのだ

     

     

    今期達成できなそうだから

    同じぐらいの目標を設定しよう

     

    今期はこれぐらいだから

    10%増ぐらいで・・・

     

     

    と妥協したものになるケースも多い

     

     

    そんな経営計画で

     

    高い志

     

    ワクワクするビジョンを

     

    考えることができるだろうか??

     

     

    稲盛和夫さんがおっしゃる

     

     

    楽観的に構想し

     

    悲観的に計画し

     

    楽観的に実行する

     

     

    この

     

    楽観的に構想する

     

    が抜けた経営計画書は

     

    ワクワクしない

     

     

    その結果

     

    楽観的な実行につながらない

     

     

    ワクワクする未来像を描くために

     

    そして

     

    その達成に向かうための

     

    行動計画を練り上げるために

     

    早目に経営計画に取り組もう!!

     

     

    「人生、今日が初日」

     

     

    本日も

    佳き一日をお過ごしくださいませ。

     

    鈴木陽介 拝

     

     

    人間成長を目指す経営者やリーダーとの

    切磋琢磨の場

    志陽塾へ入塾されたい方はこちらへ

    志陽塾サイト

     

     

    社長の最も重要な仕事は

    経営計画書を創り

    使い続けること

     

     

    社員を大切にしたい経営者様

    こちらよりお問い合わせください。

     

     

    昨日の

    一日一感謝

     

    ・妻

     夜に運動させていただき

     ありがとうございます。


    経営計画書は、平常心という道を創る

    0

      お元気さまです。

       

       

       

      なかなか寝付かない娘

       

      生活のリズムを崩されたくない私は

       

      だんだんイライラ・・・(;^ω^)

      (完全に私の事情ですが)

       

       

       

      さて

       

      そんな私も

       

      昨日は夜更かし・・・

       

      サッカー

      日本 vs パラグアイ

       

      そして

       

      バスケットボールW杯

       

      日本 vs アメリカ

       

       

      昨日の試合でも

       

      サッカーでは

       

      初召集の選手が

      試合の波に乗れずに

      本来のプレーができていなかったり

       

      バスケットでは

       

      最強のアメリカ相手に

      大差の結果になり・・・

       

      前の2試合と比べても

      私でさえわかるぐらいに違う

       

       

      解説の方も

       

      いつもの感じと違いますね

      全選手が・・・

       

       

      普段は決まるんですけどね・・・

       

       

      と言うぐらい

       

      普段のプレーができていなかった

       

       

      このレベルとは程遠いが

       

      日常生活でも

       

      様々なことで心が乱れる

       

       

      私の場合は

       

      未熟者なので

       

      恥ずかしながら

       

      子育てなど

      対家族でも平常心を乱されることは

       

      よくあることで・・・

       

       

      大きな反省も込めて

       

      私が普段から大切にしている

       

      禅の言葉がある

       

      (大切にしているが

       なかなか実践できていない)

       

       

      平常心是道(へいじょうしんこれどう)

       

       

       

      弟子から

       

      道とは何か??

       

      と聞かれた際の

      師の答えなのだが

       

       

      心が乱れている状態では

       

      いい判断ができない

       

      正しい道かどうか

      判断が鈍る

       

      というのは

       

      少なくとも

       

      私自身の経験の中で

      深く感じていることだ

       

       

      言葉では簡単に

       

      平常心で・・・

       

      とはいえるものの

       

       

      日々の様々な変化の中で

       

      これほど難しいことはない

       

       

      平常心で今を生きるために

       

      重要だと感じるのが

       

      準備

       

      そして

       

      未来像を掲げること

       

       

      ただただ

      何も考えずに

       

      すべてを受け入れ

      平常心で今を生きる

       

      ということは私には厳しいので

       

       

      しっかりと準備をすることで

       

      想定外をなくし

       

      平常心を保つ

       

      そして

       

      希望や喜びにあふれた未来像を描き

       

      それに向かうことで

      平常心を保つ

       

       

       

      経営においても同じで

       

      私自身

       

      経営計画書に

       

      様々なことを記し

      準備ができているからこそ

       

      そして

       

      志・使命感や未来像を描いているからこそ

       

      平常心で

      日々を過ごすことができる

       

       

      今や

       

      経営計画書なくして

      事業の経営は考えられない

       

      と断言できる

       

       

      経営において

       

      平常心という正しい道を歩むために

       

      経営計画書は必須です。

       

       

       

      「人生、今日が初日」

       

       

      本日も

      佳き一日をお過ごしくださいませ。

       

      鈴木陽介 拝

       

       

      人間成長を目指す経営者やリーダーとの

      切磋琢磨の場

      志陽塾へ入塾されたい方はこちらへ

      志陽塾サイト

       

       

      社長の最も重要な仕事は

      経営計画書を創り

      使い続けること

       

       

      社員を大切にしたい経営者様

      こちらよりお問い合わせください。

       

       

      昨日の

       

      一日一感謝

      ・妻

       夜に運動させていただき

       ありがとうございます。

      ・妻の母親

       コーヒー

       ありがとうございます(笑)


      「志」しか実現しない!

      0

        お元気さまです。

         

         

         

        ここ最近

         

        夜、寝るのが遅い娘

         

         

        私が隣の部屋で起きていると

         

        必ず

         

        ひょっこり顔を出す・・・

         

         

        先日

         

        そんな娘から

        質問が・・・

         

        プリキュアはどうして

        戦うのでしょうか??

         

        「地球の平和を守るため??」

         

         

         

        答えは〜

         

        みんなの笑顔が見たいから

         

         

        だそうです。

         

        深い・・・(笑)

         

         

        さて

         

         

        仕事は

         

        人が幸せになるためにするもの

         

        事業は

         

        人を幸せにするためにするもの

         

        企業は

         

        人が幸せになる場所

         

         

        先ほど

         

        読み終えた本の最後に

        まとめとして書いていた言葉だ

         

         

        改めて

         

        当社の経営理念

         

        「未来パス」

         

         

        会社に関わる人の

        より良い未来を創る

         

        という視点だが

         

         

        会社の目的が

         

        そこに関わる人の幸せであるならば

         

        未来パス=幸せパス

         

        と定義できる

         

         

        その

        会社の目的である

         

        「幸せ」

         

        には順番がある

         

         

        とある本に

         

        会社の目的は

         

        社員の幸せを図りながら

         

        世の中にできる限りの貢献をする

         

        ことだ

         

        と書いていた

         

         

        思考のスタートは

         

        「社員の幸せ」

         

         

        まだ

         

        採用活動の途中だが

         

        社員の幸せをスタートに置き

         

        今一度

         

        経営計画書を見直す

         

         

        9月に入り

         

        残り4ヵ月で

         

        本格的に来期の経営計画に着手する

         

         

        ポイントは

         

        今年一年考え続けた

         

        社員の幸せ

         

         

         

        まだ、社員がいなくても

         

        いくらでも

         

        「志」として

         

        イメージを膨らませることはできる

         

         

        志しか実現しない!!

         

         

         

        「人生、今日が初日」

         

         

        本日も

        佳き一日をお過ごしくださいませ。

         

        鈴木陽介 拝

         

         

        人間成長を目指す経営者やリーダーとの

        切磋琢磨の場

        志陽塾へ入塾されたい方はこちらへ

        志陽塾サイト

         

         

        社長の最も重要な仕事は

        経営計画書を創り

        使い続けること

         

         

        社員を大切にしたい経営者様

        こちらよりお問い合わせください。

         

         

        昨日の

         

        一日一感謝

        ・妻

         洗濯など

         いつもありがとうございます。


        3年間寝ないで働くよりも効果的な「経営計画書」

        0

          お元気さまです。

           

           

          昨日

           

          妻と娘は

           

           

          家族と温泉へ・・・

           

           

          私は・・・

           

           

          さて

           

          連休3日目

           

           

          1日目と2日目は

           

          絵に描いたような

           

          グータラな2日間・・・

           

           

          有難いことに

           

          開業してから

           

           

          夜も寝ないで働く

           

          休みの日もずっと仕事・・・

           

           

          という展開には

          陥らずに済んでいる

           

           

          最初は

           

          軌道に乗るまでは

          必死に働く

           

          開業から3年は

          寝ないで働く

           

           

          といった言葉に惑わされ

           

           

          これから

           

          大変になるぞ

           

          という想いも強かったことも確かだが

           

           

          私の

          開業時の選択として

           

          一番正しかったのが

           

          3年間寝ないで働くより

           

          最初の3ヵ月

           

          寝ないで経営計画書をつくり

           

           

          原理原則に則った

          正しい経営をやり続けた

           

          ということ

           

           

          もし

           

          また

           

          同じ独立という道を歩むとしても

           

           

          必ず経営計画書をつくり

           

          原理原則に沿って経営をする

           

           

          今となっては

           

          経営計画書のない経営は考えられない

           

           

          経営計画書なくして

           

          よく経営をやっているな

           

          と感じることもしばしばある

           

           

          もちろん

           

          経営計画書をつくるだけでは

           

          経営が良くなることはないのだが

           

           

          スタート地点に立つための

           

          経営計画書

           

           

          この連休中に

           

          今一度

           

          見直す!

           

           

           

          「人生、今日が初日」

           

           

          本日も

          佳き一日をお過ごしくださいませ。

           

          鈴木陽介 拝

           

           

          人間成長を目指す経営者やリーダーとの

          切磋琢磨の場

          志陽塾へ入塾されたい方はこちらへ

          志陽塾サイト

           

           

          社長の最も重要な仕事は

          経営計画書を創り

          使い続けること

           

           

          社員を大切にしたい経営者様

          こちらよりお問い合わせください。

           

           

          昨日の

           

          一日一感謝

          ・家族

           ゆったりとした時間

           ありがとうございます。


          ストラクチャーな状態に戻すために必要な「経営計画書」

          0

            お元気さまです。

             

             

            昨日も

             

            真夏日

             

            そんな暑さの中

             

            鈴木家は

            花巻市民の憩いの場

             

            マルカンビル大食堂へ・・・

             

            日曜日&夏休み

             

            ということもあり

            混んでいる!!

             

             

             

            さて

             

            先週土曜日に

             

            釜石で行われた

             

            ラグビー

            パシフィック・ネーションズカップ

             

            日本 vs フィジー

             

             

            この暑さと

            娘連れということもあり

             

            見にいくことはできなかったが

             

             

            いい試合だったようで・・・

             

             

            私は

             

            娘とお出かけ中だったため

             

            車のテレビで

            音だけで観戦していたが

             

             

            試合終了後のインタビューで

             

            田村選手が

            こんなようなことを話していた

            (車の中で聞いていたのでうろ覚え)

             

             

            フィジーは

             

            アンストラクチャーが

            得意なチームなので

             

            そういった状況のときに

             

            日本が得意な

            ストラクチャーな状態に

            いかに引き戻せるか

             

            がポイントで

            それがうまくできた

             

             

            ラグビーでは

             

             

            陣形が整った状態を

             

            ストラクチャー

             

             

            逆に

             

            陣形が整っていない

            混とんとした状態を

             

            アンストラクチャー

             

             

            という

             

             

            ニュージーランドや

            オーストラリア

             

            今回対戦した

             

            フィジーなど

             

            選手それぞれに

            状況に応じた優れた判断力と

            スピードがあるチームは

             

            アンストラクチャーをチャンスにしやすい

             

             

            と言われている

             

             

            実は・・・

             

            このストラクチャー

             

            元々は(今も??)

             

            ビジネスで使われる用語だ

             

             

            ストラクチャーを整える

             

            つまり

             

            型を整える


             

            多くの中小企業を見ていて感じる

             

            型が整っていない状態

             

             

            変化の激しい時代にあって

             

            経営資源が限られている

            中小企業にあって

             

            アンストラクチャーな状態で

            闘い続けることは不可能に近い

             

             

            だからこそ

             

            アンストラクチャーな状態を

             

            いかに早く

             

            ストラクチャーな状態に

            戻すことができるかは

             

            大きなカギである

             

             

            私自身

             

            経営者であるので

             

            アンストラクチャーな状態は

            多々経験しているわけで

             

             

            その時に役立つのが

             

            ストラクチャーな状態

             

            つまり

             

            型がある状態に戻すための

             

            経営計画書

             

             

            アンストラクチャーな状態が生じたとき

             

            もちろん

             

            ラグビーのように

             

            アンストラクチャーな状態を

             

            チャンスに結びつけるのも大事だが

             

             

            私は必ず

             

            経営計画書に

             

            立ち戻る

             

             

            中小企業に限らず

             

            会社には「型」が必要である

             

             

            会社に

             

            道しるべとなる「経営計画書」は

            あるだろうか

             

            「経営計画書」

             

            を活用しているだろうか

             

             

            変化の激しい時代に

             

            いい会社か悪い会社を見分けるもの

             

             

            生きている

             

            つまり

             

            活用されている

             

            正しい

            経営計画書があるかどうか

             

             

            ちなみに

             

            当社では

             

            こんな取り組みもしております

             

            経営計画書作成合宿

            https://www.running-partners.com/plan15h/

             

            現在日程調整中で

            次回は10月、11月あたりに開催予定・・・

             

             

             

            社長の最も重要な仕事は

            経営計画書を創り

            使い続けること

             

             

            経営計画書について

            詳しく知りたい経営者様

            こちらよりお問い合わせください。

             

             

            「人生、今日が初日」

             

             

            本日も

            佳き一日をお過ごしくださいませ。

             

            鈴木陽介 拝

             

             

            人間成長を目指す経営者やリーダーとの

            切磋琢磨の場

            志陽塾へ入塾されたい方はこちらへ

            志陽塾サイト

             

             

            社員を大切にしたい経営者様

            こちらよりお問い合わせください。

             

             

            昨日の

             

            一日一感謝

            ・家族

             楽しい休日

             ありがとうございます。


            | 1/16PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            2728293031  
            << October 2019 >>

            recent comment

            search this site.