経営計画書は歩き続けるための「誓いの書」

0

    お元気さまです。

     

     

     

    昨日は

     

    誕生日

     

     

    娘と一緒に

    ツルツルの雪道の中

     

    夜のケーキ屋さんへ

     

     

     

    そして

     

     

     

    誰の誕生日??

     

     

    妻の誕生日です(笑)

     

     

    昨年のケーキ

     

     

     

     

    今年のケーキ

     

     

     

    進歩なし(笑)

     

    娘がときめいたケーキ

     

     

     

     

    そして

     

    生クリームは

    白いので

     

    このケーキは

    ゼロキロカロリー(#^^#)

     

     

    さて

     

     

    昨日は

     

    今期一番の寒波!!

     

     

    そんな中

     

    当社のお客様の

     

    超高性能モデルハウス内

    セミナールームのをお借りして

     

    最高の環境の中

     

    寒波を吹き飛ばす

     

    「人を大切にする」

    経営計画作成

    15時間合宿

     

    2日目

     

     

    ※豪華お弁当付き

     豪華なのでゼロキロカロリー(笑)

     

     

    1日目の

     

    「短期利益計画」

    「中期事業計画」

     

     

    数字中心の経営計画

    に引き続き

     

     

    方針編中心

     

    「戦略」

    「未来像」

     

    そして

    一部「方針」

     

     

    を中心に作り上げる!!

     

     

    一般的な世間の

     

    「経営計画」

     

     

    といえば

    数字中心

     

     

    この変化の激しい時代に

    数字だけを見つめ

     

     

    「生き残る」

    「勝ち残る」

     

    数値計画

     

     

    「生き残る」「勝ち残る」

     

    ためだけに

    人生の大半を

    仕事に費やすのではない

     

     

    もちろんそれは

    経営者だけではなく

    社員も同じだ

     

     

    もっと大きな何かのためである

     

     

    何のために⁇

     

     

    それが

     

    使命感(ミッション)であり

     

    理念であり

     

     

    つまり

     

    志を定め

     

     

    志だけでは

    ご飯は食べられないので

     

     

    その志に向かい

    正しく進むことができるように

     

    数字を加える

     

     

    経営計画作成合宿は

     

    常に

     

    使命感、理念と照らし合わせながら

    進む

     

     

    そこを意識することで

     

     

    社員に伝えるときに

     

    そして

    実際に

    行動するときに自信をもって

    進むことができる

     

     

    経営の目的

    目指すべき山

     

     

    あえて

     

    私自身の考えで

    極論を申し上げれば

     

     

    今回の合宿

    そして

    当社の目的でもある

     

     

    「人を大切にする」

     

     

    縁があって

    その会社に集まった方々

     

    もちろん経営者自身も含め

     

    その皆さんの

    人間としての成長を支えること

     

     

    私自身

    まだまだ未熟な経営者ながら

     

    縁があって

    当社に集まっていただいた方々の

    人間的成長を

    経営者として支えたい

     

     

    この一点に限る

     

    これが使命

     

    命を使ってもいいことだと

    本気で思っている

     

     

    命を使う

     

     

    経営計画書は

    創って終わりではない

     

     

    ここがスタート

     

     

    高き山の頂に向かい

     

    一歩一歩

     

    歩き続けるための経営計画書

     

     

    keep walking

     

     

     

    妻に送った

    JEWELRY MOTHERHOUSE

     

    のペアネックレス

     

    コンセプトは

    まさに

     

    keep walking

     

     

    歩んでいる一歩を

    イメージして作られており

     

    「続ける」誓いの

    証と力になりますように

     

    と一言添えられている

     

     

    そして

     

    踏み出した足先に

    光り輝く

    ダイヤモンド

     

     

    その一歩で

     

    新しい光り輝く世界が広がる

     

     

     

    妻ちゃん

     

    いつも

    一歩を支えてくれて

    ありがとうございます。

     

    未熟な私ですが

    一緒に歩み続けてくださいませ<(_ _)>

     

     

     

    「人生、今日が初日」

     

     

    ブログを読んでいただき

    ありがとうございます。

     

    本日も

    佳き一日をお過ごしくださいませ。

     

     

    鈴木陽介 拝

     

     

    このブログへのご感想やご質問は

    こちらに送っていただければ

    直接鈴木陽介へ届きます。

     

    y.suzuki@running-partners.com

     

    人間成長を目指す経営者やリーダーとの

    切磋琢磨の場

    志陽塾へ入塾されたい方はこちらへ

    志陽塾サイト

     

     

    社長の最も重要な仕事は

    経営計画書を創り

    使い続けること

     

     

    社員を大切にしたい経営者様

    こちらよりお問い合わせください。

     

     

    昨日の
     

    一日一感謝

    ・妻

     娘の送り

     ありがとうございます。

     いつも支えてくれて

     ありがとうございます。

     

    一日一愛家族

    ・妻の誕生日ケーキを

     娘と購入


    IDをPDCに変える「経営計画作成15時間集中講座」

    0

      お元気さまです。

       

       

      昨日より

      1学年上の教室へ

      昇格となった娘(笑)

       

       

      ちょっと緊張したのか

      微熱・・・

       

       

      そして

       

      はじめてのおつかい

      を見ながら

       

       

      少しずつ大人への階段をのぼる・・・

       

       

      さて

       

       

      最近読んでいる

      野村克也さんの本に

       

      ID野球という言葉が出てきた

       

       

      ID野球

       

       

      IDと言えば

       

      「Important Date」の略

       

      経験や勘だけではなく

      しっかりとした情報に基づいて判断する

       

      という意味である

       

       

      この

       

      ID

       

      という言葉を聞いて

      私が思い浮かべたのは

       

       

      PDCサイクル(一般的にはPDCA)

       

       

      IDとPDCサイクル??

       

       

      どうつながるの??

       

       

      と疑問を持たれるかもしれない

       

       

      私が思い浮かべた

      IDのIは

       

      Ideaの略である

       

       

      PDCのPと言えばPlan(計画)

       

       

      しかし

       

      (特に新規で相談に来られる方の多くは)

       

      ほとんど

      ちゃんとした計画を立てておらず

       

      計画どころか

      まだアイデアの状態で実行しようと

      されている

       

       

      IDIDIDID・・・

       

       

      その結果

       

      時間とお金を浪費し

       

      成功も失敗も

      次に活かされることがなく

       

      成長につなげられない・・・

       

       

      もちろんアイデアを出すこと

      そしてそれを活かすことは

      大切だし

       

      計画づくりに一生懸命になりすぎて

      実行に移されないのは

      全く意味がないが

       

       

      意味のある

      PDCを回すためには

       

      ただ

      頭の中にあるアイデアで

      終わるのではなく

       

      まずは

      しっかりと計画に落とし込むことが

      必要である

       

       

      計画に基づき実行すれば

      計画との差が明確になり

      その差を埋めるための

       

      一段階上がった行動

       

      評価・学習・反省・改善

      つまり

      チェックにつなげることができるからだ

       

       

      その結果

       

      また

      以前よりステップアップした

      計画を作成することができ

       

      この繰り返しが

      経営をする上での

      黄金サイクルである

       

       

      ID野球でも

       

      いくら膨大なデータを集めても

      データを活用できないものは

      勝者になれない

       

       

      という

       

      そして

       

      データは感動できるもの

       

      つまり感じて動くために

      活用されて初めて

      意味を成す

       

       

      同じように経営計画も

       

      感じて動くために

      活用されて初めて意味を成す

       

      世の中の多くの経営計画が

      活用されずに

      絵に描いた餅で終わるのも

       

      感動(感じて動く)

      できるものでないからである

       

       

      しっかりとした

      PDCを回すための経営計画書

       

      そして

      感動する(ワクワクする)経営計画書

       

       

      そんな経営計画書を

      作り上げ、活用し、磨き上げるための

      新企画

       

       

      経営計画作成15時間集中講座を

      2/7(木)〜8(金)の2日間で

      開催します。

       

       

      開催の概要はこちら

      ↓↓↓

       

      経営計画作成15時間集中講座

       

       

      まだブラッシュアップしている最中なので

      随時変更していきます。

      チャレンジのプロセスも見ていただきたいため

      今の状態で公開します。

       

       

      お申込フォームを作成中なので

      ご参加希望の方は

      私まで直接ご連絡ください。

       

      ※今回の開催は残り2社になります。

       

       

      今後の人生を変える2日間に

      してみせます。

       

       

      「人生、今日が初日」

       

       

      鈴木陽介

       

       

      ブログを読んでいただき

      ありがとうございます。

       

      社長の最も重要な仕事は

      経営計画書を創り

      使い続けること

       

       

      社員を大切にしたい経営者様

      こちらよりお問い合わせください。

       

       

      参考になるものがあれば

      是非、行動へ

       

      そして、続行へ!!

       

       

      昨日の
       

      一日一感謝

      ・妻

       娘の送り

       ありがとうございます。

       

      一日一愛家族

      ・食器洗い

      ・娘の迎え、入浴、寝かしつけ


      基本は土台ではなく「中心」

      0

        お元気さまです。

         

         

        「経営者は変われる。」

        を証明する。

         

         

        経営者専門の

        経営計画コンサルタント

         

        の鈴木陽介です。

         

         

        エクササイズ中の娘・・・

         

         

         

         

         

        ・・・ではなく

         

        こう見えて

        歯磨き中の娘(;'∀')

         

         

        コレコレ・・・( 一一)

         

        ちゃんと歯磨きをしなさい!!

         

         

         

        さて

         

        3日連続で

         

        サッカー

        クラブワールドカップから(笑)

         

         

        鹿島アントラーズ

         

        vs

         

        レアルマドリード

         

        の試合ではなく

         

        1-3で敗れた

        試合終了後の

         

        鹿島アントラーズDF

        昌子源選手のインタビューが

        強烈に印象に残っている

         

         

        2年前と今日の試合を終えて

        どんなことを思っているか

         

        という質問に対し

        昌子選手は

        こう答えている

         

         

        本当に力の差は感じましたし

         

        本当に

        基本的なことが

        一人ひとり上手いなと思いましたし

         

        それを埋めるには

        相当な努力が必要だと

        改めて痛感しました

         

         

        一言付け加えておくが

        昌子選手は

        ロシアW杯にも出場した日本代表の選手だ

         

         

        私自身

         

        サッカーをやっていた時代

         

        フットサルをやっていた時代

         

         

        差を

        一番大きく感じたのは

         

         

        まさに

         

         

        基本

         

         

        ボールを止める

         

        ボールを蹴る

         

        周りを見る

         

         

        一見

        簡単そうに見えること

         

        うまい選手との間には

        埋めがたい大きな差がある

         

         

        過去を

        さかのぼれば

        高校時代

         

        秋田県選抜選考の

        練習会に参加した際に

         

        当時

        秋田県の高校生ではトッププレイヤー

         

        当時年代別日本代表にも選ばれ

        のちに

        プロとして活躍した

        同い年のK選手が

         

        一緒に練習していた際に

        こんなことを話していた

         

         

        満男さん

        (現鹿島アントラーズ、岩手県出身)

        やばい

        別格だ

         

        インサイドのパスがやばい

         

        シュートしているみたいな正確なパスが来る

         

         

        そう言いながら

        ひたすらインサイドパスの

        練習を繰り返す

         

         

        (私から見ると)トップレベルの選手が

        さらに上のレベルの選手の

        基本技術の違いについて

        興奮していたのだ

         

         

        うまい選手がやっている

        フェイントだったり

        見た目が難しそうなことは

         

        何気に

        練習すれば(見た目は)真似できる

         

        しかし

         

        それは

        試合では使えない

         

         

        なぜなら

         

        最も重要な

        基本ができていないからだ

         

         

        長年

        すさまじい努力の継続で

        積み重ねてきた中に生まれる

         

         

        基本

         

         

        この

         

        基本

         

        という言葉

         

         

        意味を調べてみると

        どれほど重要かがわかる

         

         

        恐らく

        あなたが思っているような

        ただの

        基礎、土台という意味ではない

         

         

        基本の意味は

         

         

        物事の中心となるおおもと

         

        物事が成り立つためのよりどころ

         

         

        基本は土台ではなく

         

         

        中心

         

         

        スポーツの世界から

        舞台は変わり

         

         

        ここ数年は

         

         

        多くの素晴らしい会社

        多くの素晴らしい方々と

        関わらせていただいている

         

         

        会社見学をさせていただいたり

        同じ空間で過ごさせていただいたり

         

        その中で

         

        一番差を感じるのが

         

         

        基本

         

         

        それも

        基本中の基本

         

         

        見事な笑顔

        見事な挨拶

        見事な感謝の表現

        見事な環境整備

         

         

        すごい

         

        と感じる人ほど

        基本がすごい

         

         

        我が社でいうなれば

         

        基本的なことが詰まっている

        経営計画書の内容を

        いかに中心に据えながら

        行動できているかだ

         

         

        基本ができていないのに

        次の段階にいこうとしても

         

        長期的に見れば

        かならずどこかにずれが生じる

         

         

        悩んでいる方

        迷っている方

        成長できずに苦しんでいる方

        ほど

         

         

        基本を見失い

        別のところに心が向いている

         

         

        先日

         

        尊敬する心の友から

        教えていただいた

         

         

        ラインホールド・二ーバーの祈り

         

         

        変えられないものを受け入れる

        心の静けさと

         

        変えられるものを

        変える勇気と

         

        その両者を見分ける英知を

         

        我に与えたまえ

         

         

         

        変えられるものは自分

         

        そして基本

         

         

        基本に立ち返り

        一から見直し

         

        さらに

         

        基本を徹底的にやる

         

         

        大の大人が

        基本を一生懸命やることは

        恥ずかしく感じるかもしれない

         

         

        しかし

         

        基本を徹底的にやり

        さらに継続できている方は

         

        私の目には

         

        最高に

        輝いて映っている

         

         

        尊敬を超える美しさがそこにはある

         

         

        変えられるものを

        変える勇気を持とう!!

         

         

        「人生、今日が初日」

         

         

        社長の最も重要な仕事は

        経営計画書を創り

        使い続けること

         

         

        ブログを読んでいただき

        ありがとうございます。

         

        社員を大切にしたい経営者様

        こちらよりお問い合わせください。

         

         

        参考になるものがあれば

        是非、行動へ

         

        そして、続行へ!!

         

         

        昨日の
         

        一日一感謝

        ・お客様

         贈り物(お歳暮)&娘へのプレゼント

         ありがとうございます。

        ・妻

         娘の入浴

         ありがとうございます。

         

        一日一愛家族

        ・ごみ捨て

        ・娘の迎え、寝かしつけ

         

        一日一新(行動)

        ・読書×2冊

        ・とある音声

         

        一日一捨

        ・とある習慣の見直し


        経営計画書は完成しない・・・

        0

          お元気さまです。

           

           

          「経営者は変われる。」

          を証明する。

           

           

          経営者専門の

          経営計画コンサルタント

           

          の鈴木陽介です。

           

           

          抱っこ〜

           

          お店で

          駄々をこねる娘

           

          「抱っことアイスどっちが・・」

          アイス!!

           

           

          はやっ!!

           

          こんな娘と私

           

          きちんと育つでしょうか??(笑)

           

           

           

          あの・・・

           

          サッカーが

          見えないんですけど・・・(=_=)

           

           

           

          さて

           

          本日

           

          経営計画書2019

          原稿締め切り!!

           

           

          丑三つ時から

          最終チェックをしている・・・

           

           

          間に合わない!!(笑)

           

           

          というわけで

          ブログは少々手抜き

           

           

          多くの時間をかけ

           

          多くのお金をかけ

           

          インプットしたものでも

           

           

          もちろん

          アウトプットされずに

          終わるものもある

           

           

          むしろ

          アウトプットされないものの方が

          断然多い

           

           

          インプットしたものが

          1/100、1/1000に凝縮され

           

          無駄なものを

          そぎ落とし

           

           

          足りないものを

          付け加え

           

          一つの

          形になる

           

           

          方針書は

          経営計画の絶対条件である

           

           

          と経営計画の祖である

          一倉定先生は言う

           

           

          なぜか

           

           

          社長自らの経営理念にもとづく

          我が社の未来像を

          どのように実現するか

           

          という

          基本的な行動指針が方針書で

          これが経営計画の魂なのである。

           

          本物かニセ物かは

          社長自ら筆をとった

          方針があるかどうかできまる。

           

          by 一倉定

           

           

          しかし

           

          形になったら

          終わりではない

           

           

          ここからがスタート

           

           

          しっかりと

          毎日毎日

           

          骨に染みるまで

          落とし込みながら

           

          行動し

          チェックする

          (評価・学習・反省・改善)

           

           

          チェックは

           

           

          徹底的に

          継続的に

           

          変化に対応しながら

           

           

           

           

          そしてまた

          次へ・・・

           

           

          永遠に

          完成しない

           

           

          だから

           

          原稿提出時に

          未完成の状態でも

          気にしない(笑)

           

           

          永遠に

          進化し続けるのだから・・・

           

           

           

          社長の最も重要な仕事は

          経営計画書を創り

          使い続けること

           

           

          ブログを読んでいただき

          ありがとうございます。

           

          社員を大切にしたい経営者様

          こちらよりお問い合わせください。

           

           

          参考になるものがあれば

          是非、行動へ

           

          そして、続行へ!!

           

           

          昨日の
           

          一日一感謝

          ・印刷業者様

           打合せ

           ありがとうございます。

          ・妻

           娘のお風呂

           ありがとうございます。

           

          一日一愛家族

          ・娘のお迎え

          ・娘の寝かしつけ

           

          一日一新(行動)

          ・読書×1/4冊

           

          一日一捨

          ・データの整理

          ・メモの整理


          経営で最も重要な時間とは何か??

          0

            お元気さまです。

             

             

            「経営者は変われる。」

            を証明する。

             

             

            経営者専門の

            経営計画コンサルタント

             

            の鈴木陽介です。

             

             

            ディズニーランドの影響か

             

            娘が若干

            体調を崩し・・・

             

             

            鼻をすする

             

             

            ついに

            布団へ・・・

             

             

            熱が出なきゃいいな・・・(/_;)

             

            さて

             

            先週行われた

             

            経営計画作成20時間合宿

             

             

            その裏で

             

            壮絶な

             

            経営計画作成

            裏20時間合宿

             

            が行われていたのを

            誰も知らない・・・(笑)

             

             

            絶対に負けられない闘い

             

             

            表の

            経営計画作成20時間合宿

            の日程はこちら

             

             

            1日目

            13時〜18時(5時間)

             

            2日目

            9時〜18時(8時間)

            ※休憩1時間

             

            3日目

            9時〜17時(7時間)

             

            大変なようで

            短い

             

             

             

            そして

            終了後は

            この達成感

             

             

             

            指導員の皆さんでパチリ

             

             

             

             

            今回は指導員という立場をいただき

            自身の経営計画を作成する時間は

            ほぼないので・・・

             

             

            自ら

            別で

            20時間を考えた

             

             

            1日目(11/8(木))

            ・22時〜24時

             2時間(ホテルにて)

             

            2日目(11/9(金))

            ・4時半〜12時半(ブログ1時間)

             7時間(ホテルにて)

             

            3日目(11/10(土))

            ・4時〜8時(ブログ1時間)

             3時間(ホテルにて)

            ・22時〜24時

             2時間(ホテルにて)

             

            4日目(11/11(日))

            ・4時半〜7時半(ブログ1時間)

             2時間(ホテルにて)

            ・19時〜20時

             1時間(カフェにて)

            ・20時半〜23時半

             3時間(新幹線移動中)

             

             

            20時間確保(^-^;

             

             

            上の写真の時点では

            まだ私の闘いは終わっていない

             

             

            当初予定していた20時間とは

            かけ離れた日程となったが

            なんとか確保

             

             

            なんとか・・・

             

            ではなく

             

            絶対確保

             

             

            なぜなら

             

            これは最重要な仕事だからだ

             

             

            何が最重要かと言えば

             

             

            我が社の未来

             

            家族の未来

             

            社員とその家族の未来

             

             

            未来を決めてしまう経営計画

             

             

            この時間を節約する

             

            という発想になること自体

            おかしいのだ

             

             

            会社の中で最も貴重な資産は

             

            社長の時間

             

            その社長の時間の中でも

             

            最も重要な時間は

             

            経営計画書に費やす時間

             

             

            つまり

             

            経営の中で

            何よりもまず最初に

            確保しなければいけないものは

             

             

            社長が

            経営計画を考える時間

             

             

            経営計画で

            正しい方向性を定め

             

             

            あとは

             

             

            徹底的に!!

            継続的に!!

             

             

            行動し

             

             

            かつ

             

             

            変化に対応して!!

             

             

            評価・学習・反省・改善

            を繰り返す

             

             

            これが

             

            最重要な時間を使い

            作った経営計画書を

             

            生きたものにする

             

            もっとも単純で

            最も重要な原理原則

             

             

            原理原則を知ったら

             

            あとは

             

            やって

            やり続けるだけ

             

             

            社長の最も重要な仕事は

            経営計画書を創り、使うこと

             

            ブログを読んでいただき

            ありがとうございます。

             

            社員を大切にしたい経営者様

            こちらよりお問い合わせください。

             

             

            参考になるものがあれば

            是非、行動へ

             

            そして、続行へ!!

             

             

            昨日の
             

            一日一感謝

            ・妻

             娘の寝かしつけ等

             ありがとうございます。

            ・お客様

             季節のお野菜ありがとうございます。

            ・お客様

             試算表を届けていただき

             ありがとうございます。

             

            一日一愛家族

            ・娘の看病(少し)

             

            一日一新(行動)

            ・読書×1/4冊

             

            一日一捨

            ・とあるDM

            ・メルマガ解除


            | 1/15PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            2425262728  
            << February 2019 >>

            recent comment

            search this site.