やはり、最後は「冷暖自知」

2020.02.18 Tuesday 05:25
0

    お元気さまです。

     

     

    前髪をばっさり切った長女

    (妻作)

     

    未だかつてないぐらい短いですが

     

    お気に入りのようです

     

    ちょっと

    揃っていないような気もしますが

     

    そこがまた可愛い!

     

    ↑親バカ

     

     

    何事も

     

    まずはやってみる

     

    やってみないとわかりません!!

     

     

    さて

     

     

    昨日は

     

    新しく開業された方の

     

    経営計画作成サポート

     

     

    利益計画を立て

     

    まずは

    家族を支えるために

     

    今期

    どれぐらいの売上が必要かを逆算する

     

     

    そして

     

    現状見えている売上で

    足りないことがわかると

     

    その利益計画を達成するための

     

    戦略や行動計画を

     

    知恵を振り絞り考えていく

     

    ・・・

     

     

    お客様の状況に応じ

     

    様々なサポートをしていますが

     

    計画を作成した後の

    お客様の状況を見ながら

     

    深く感じるのは

     

     

    やはり

     

    計画は計画でしかなく

     

    いくら

    多くのことを伝えたとしても

     

    最後は

     

    本人の「冷暖自知」がカギを握る

     

    ということです

     

     

    冷暖自知

     

     

    冷暖自ら知る

     

     

    つまり

     

    冷たいとか暖かいということは

     

    自分で体験してみないとわからない

     

    ということです

     

     

    置き換えると

     

    結局

     

    いくら時間をかけ

     

    いい計画を作り

    戦略を練り上げたとしても

     

    そこに

    実行力が加わらなければ

    全く意味がない

     

    ということです

     

     

    計画を作成するまでは

     

    まさに

     

    「机上の空論」です

     

     

    机上の空論サポートではなく

     

    現場の実行サポートへ

     

     

    正しい戦略を

     

    正しい戦術で

     

    正しく行う

     

     

    書くと

     

    簡単そうに見えますが

     

    私の経験上でも

    やろうとすると本当に難しい

     

     

    計画通りに実行するための

     

    「行動管理」

     

     

    結果はもちろん大切ですが

     

    結果の前に

     

    まずは行動を強制するための工夫が

    かもしれない・・・

     

     

    本日は

     

    今の商品を改良しようとしている

     

    私の頭の中をアウトプット・・・

     

     

    採算度外視で

    今回のお客様で

     

    試させてもらう気満々です

    (すでにそれとなく

     お客様に伝えております)

     

     

    それでは

     

    本日も

    佳き一日をお過ごしください。

     

    鈴木陽介 拝

     

    Twitter始めました。

    https://twitter.com/runningpartners

     

    NCGグループが目指している未来像は

    こちら

    https://youtu.be/MZAKLivUFks

     


    社長の最も重要な仕事は

    経営計画書を創り

    使い続けること

     

     

    人を大切にする経営を目指されたい経営者様は

    こちらよりお問い合わせください。

     

     

    「人生、今日が初日」

    「一期一会」

     

     

    一日一感謝

     

    ・家族

     ゆっくりさせていただき

     ありがとうございます。

    ・妻のご両親

     家族をサポートしていただき

     いつもありがとうございます。

     

     

    このブログは

     

    2016.1.1〜開始

    現在

    1,153記事

     

    2017.6.17〜毎日連続更新

    現在

    977日連続更新中

     

     

    「人を大切にする経営」で

    日本中の中小企業を元気にする

     

    岩手県花巻市の

    税理士を超えた経営のパートナー

     

    税理士事務所ランニングパートナーズ

    合同会社NCGコンサルティング

     

    HPはこちら↓

    https://www.running-partners.com/

     

    category:経営 | by:sunsukecomments(0) | -

    クレーム対応は単なる手続きではなく「社長の姿勢」

    2020.02.17 Monday 04:56
    0

      お元気さまです。

       

       

      昨日は

       

      朝からパソコンがおかしくなり

       

      頑張りましたが

      解決策が見つからずに初期化・・・

       

      クラウドに保存していなかった

       

      娘の写真などが

       

      一部消えてしまいました・・・

       

       

      セキュリティが強いのは

      いいのですが

       

      勝手に作動するのは

      やめてほしい・・・

       

      今後は

       

      こまめな

       

      クラウドへの保存とバックアップを

      やれということでしょうね・・・

       

      そんなことが起こっているとは

      つゆ知らず

       

      朝ご飯を食べる長女

       

       

      さて

       

      先日も書きましたが

       

      とあるお店でいちごを購入したところ

       

      ケースの中にハチの死骸が・・

       

       

      やはり一流企業

       

      その時の

       

      対応が素晴らしかったので

       

      お店への信頼感が増しました

       

       

      まず

       

      苦情窓口へ

      メールをしたところ

       

      すぐに

       

      店長さんから電話が

       

      「謝罪と

       原因のご報告をさせていただきたいのですが

       ご訪問させていただいても

       よろしいでしょうか」

       

      さらには

       

      「返金についても

       ご訪問させていただいても

       よろしいでしょうか」

       

       

      たまに行くお店なので

       

      次に行った際に

      サービスカウンターへいくことを告げ

       

      電話は終了

       

       

      先日

       

      サービスカウンターへいったところ

       

      まずはサービスカウンターにいる

      店員さんが謝罪の言葉を述べ

       

      「少々お待ちください」

       

      すぐに

       

      恐らく

      その時に店内にいた一番偉い方(副店長さん)

      がいらっしゃり

       

      再度、謝罪の言葉をいただいた

       

       

      私は

       

      こういう仕事をしていることもあり

       

      いろいろな会社の対応が見たいので

       

      何か気が付いたことなどがあれば

       

      できる限り

      何も言わずに去るのではなく

       

      しっかりと

      お伝えするようにしています

       

       

      やはり

       

      クレームの際の対応を見ると

       

      その会社の

      経営者の姿勢がわかります

       

       

      これは

       

      クレームの処理方法や手続きがしっかりしている

       

      ということではなく


      「社長の姿勢」が

       

      一連の対応に見え隠れする

       

       

      ということです

       

       

      手続きはしっかりしているんだけど

       

      なんか心が伝わってこない・・・

       

      これは

       

      経営陣に伝わってないな・・・

       

       

      というケースもしばしばあります

       

       

      クレームが起きたときにこそ

       

      「社長の姿勢」が見える

       

       

      わが社では

       

      どんなに組織が大きくなっても

       

      クレームだけは

      必ず社長に上がってくるように

       

       

      そして

       

      すべて内容を確認し

       

      適切な対応ができるように

       

      仕組みを作っていきます

       

       

       

      それでは

       

      本日も

      佳き一日をお過ごしください。

       

      鈴木陽介 拝

       

      Twitter始めました。

      https://twitter.com/runningpartners

       

      NCGグループが目指している未来像は

      こちら

      https://youtu.be/MZAKLivUFks

       


      社長の最も重要な仕事は

      経営計画書を創り

      使い続けること

       

       

      人を大切にする経営を目指されたい経営者様は

      こちらよりお問い合わせください。

       

       

      「人生、今日が初日」

      「一期一会」

       

       

      一日一感謝

       

      ・家族

       ゆっくりさせていただき

       ありがとうございます。

      ・妻のご両親

       家族をサポートしていただき

       いつもありがとうございます。

       

       

      このブログは

       

      2016.1.1〜開始

      現在

      1,152記事

       

      2017.6.17〜毎日連続更新

      現在

      976日連続更新中

       

       

      「人を大切にする経営」で

      日本中の中小企業を元気にする

       

      岩手県花巻市の

      税理士を超えた経営のパートナー

       

      税理士事務所ランニングパートナーズ

      合同会社NCGコンサルティング

       

      HPはこちら↓

      https://www.running-partners.com/

       

      category:経営 | by:sunsukecomments(0) | -

      会社が持っている「自社の数字」というビッグデータ

      2020.02.15 Saturday 05:49
      0

        お元気さまです。

         

         

        昨日の次女は

         

        いただいたおもちゃで遊び

        上機嫌

         

         

        抱っこしたり

         

        歌を歌ってあげたり(音痴ですが)

         

        一緒に遊んだり・・・

         

        コミュニケーションは

         

        やはり

         

        アナログが一番!!

         

         

        さて

         

         

        アナログとは逆に・・・

         

         

        AI(人工知能)

         

        ビッグデータ

         

        ディープラーニング

         

        5G

         

        ・・・

         

         

         

        情報革命は

        どんどん進化を遂げていく・・・

         

         

        ただ、そんな中

         

        ここ最近特に感じることは

         


        それよりも前に

         

        会社にとっての宝物であり

        ビッグデータともいえる

         

        会計ソフトに入力された数字を

         

        十分に

        活用できているか??

         

        ということです。

         

         

        もちろん

         

        世の中の多くの情報を得るのは

        大切なことなのですが

         

        必要以上に

         

        足元を見ずに

        情報に振り回されていないか・・・

         

         

        私が

         

        経営サポート

         

        という仕事上

         

        多くの会社様に

        関わらせていただいておりますが

         

         

        中小企業の経営者で

         

        自社の数字を

        自信を持って理解しているのは

         

        10%

         

        さらに

         

        数字から大切な情報を読み取り

        常に経営に活かしている!!

         

        と感じる経営者は

         

        感覚では2〜3%いるかどうか

         

        といった感じです。

         

         

        情報過多の時代にあって

         

        さらに

        日々時間に追われているのであれば

         

        いかに情報を選び

        大事な情報から活用していくか

         

         

        つまり

         

        情報の取捨選択

         

        情報の優先順位

         

        を意識するというのも

         

        重要なのではないでしょうか??

         

         

        作った数字を起点に

        (あくまで数字を作るのはスタート地点)

         

        数字を理解し、活かし

         

        数字の根拠を得て

        行動に移すことで

         

        経営が加速すると実感しています。

         

         

        そのために

         

        いかに

        効率的に数字を作り

         

        いかに

        効果的に数字を活用するか

         

         

        時代に合わせ

        追求していきます!

         

         

        本日は

        自分への決意を込めて!

         

         

        それでは

         

        本日も

        佳き一日をお過ごしください。

         

        鈴木陽介 拝

         

        Twitter始めました。

        https://twitter.com/runningpartners

         

        NCGグループが目指している未来像は

        こちら

        https://youtu.be/MZAKLivUFks

         


        社長の最も重要な仕事は

        経営計画書を創り

        使い続けること

         

         

        人を大切にする経営を目指されたい経営者様は

        こちらよりお問い合わせください。

         

         

        「人生、今日が初日」

        「一期一会」

         

         

        一日一感謝

         

        ・妻

         チョコレート

         ありがとうございます。

        ・妻のご両親

         娘の夕食など

         いつもありがとうございます。

        ・とある会社の社員の皆様

         貴重なお時間を頂戴し

         真剣に話を聞いていただき

         ありがとうございます。

        ・馬場様

         面白い&美味しいチョコレート

         ありがとうございます。

        ・内田さん

         味のあるプレゼント

         ありがとうございます。

         

         

        このブログは

         

        2016.1.1〜開始

        現在

        1,150記事

         

        2017.6.17〜毎日連続更新

        現在

        974日連続更新中

         

         

        「人を大切にする経営」で

        日本中の中小企業を元気にする

         

        岩手県花巻市の

        税理士を超えた経営のパートナー

         

        税理士事務所ランニングパートナーズ

        合同会社NCGコンサルティング

         

        HPはこちら↓

        https://www.running-partners.com/

         

        category:経営 | by:sunsukecomments(0) | -

        本日は「お客様にうちの商品を買う理由を教える日」

        2020.02.14 Friday 05:25
        0

          お元気さまです。

           

          アナと雪の女王の

          レゴブロックで遊ぶ長女

           

           

          結局

           

          このブロックを完成させたい

           

          という理由で

           

          妻の実家へお泊りになりました

           

           

          このブロックを買ったのは

           

          私なのにな・・・

           

           

           

          さて

           

          そんな本日は

           

          「チョコレート業界の大販促DAY」

           

          バレンタインデー!!

           

           

          日本で

           

          バレンタインが生まれたきっかけを

          ご存じでしょうか??

           

           

          それは

           

          チョコレート会社の社員が受け取った

          一通の絵葉書

           

          そのチョコレート会社とは

           

          誰もが知る

          メリーチョコレートですが

           

          今から

          60年以上も前の1958年1月

           

          メリーの社員が

           

          パリに住む友人から受け取った

          一通の絵葉書に

           

          こんなことが書いていました

           

          「パリでは

           2月14日はバレンタインデーといって
           花やカード、チョコレートを贈る習慣がある」

           

           

          これを

          チョコレートの販促に使えないか

           

          と考え


          都内百貨店で

          日本初のバレンタインフェアを行ったそうで・・・

           

           

          当時は

          バレンタインデーを知る人もいるはずはなく

           

          売れたのは


          ・50円の板チョコ 3枚

          ・20円のメッセージカード 1枚

           

          たった170円だったそうで・・・

           

           

          今や

           

          定番のイベントになっていますが

           

          これは

           

          言ってしまえば

           

          売る側(お店)が

          買う側(お客様)に

           

          我が社の商品を買う理由を

          教えてあげているいい事例です

           

           

          チョコレート業界に限らず

           

          例えば

           

          最近であれば

           

          幸楽苑の

           

          「チョコレートらーめん」や

           

          くら寿司の

           

          「チョコみかんぶり」のように

           

          どんな業界でも

           

          知恵を働かせて

           

          お客様に選んでいただくための

          工夫をすることができます

           

           

          私たちも

           

          お客様に

           

          我が社の商品・サービスを

          買う理由を教えているだろうか??

           

          それは

          伝わっているだろうか??

           

          そして

           

          お客様の行動につながっているだろうか??

           

          そう

          自問自答し

           

          日々問題意識を持ちながら

           

          過ごしていきます!

           

           

          ちなみに

           

          ここ最近は

           

          女性が男性に・・・

           

          というものに加え

           

          友チョコ、ご褒美チョコなどが

          増えてきているそうで

           

           

          私もご多分に漏れず

           

          先週、長女と百貨店に行った際に

           

          バレンタインコーナーを見つけ

           

          自分用に買いました。。。

           

           

          それでは

           

          本日も

          佳き一日をお過ごしください。

           

          鈴木陽介 拝

           

          Twitter始めました。

          https://twitter.com/runningpartners

           

          NCGグループが目指している未来像は

          こちら

          https://youtu.be/MZAKLivUFks

           


          社長の最も重要な仕事は

          経営計画書を創り

          使い続けること

           

           

          人を大切にする経営を目指されたい経営者様は

          こちらよりお問い合わせください。

           

           

          「人生、今日が初日」

          「一期一会」

           

           

          一日一感謝

           

          ・家族

           色々と協力していただき

           ありがとうございます。

          ・妻のご両親

           家族のサポート

           いつもありがとうございます。

           

           

          このブログは

           

          2016.1.1〜開始

          現在

          1,148記事

           

          2017.6.17〜毎日連続更新

          現在

          973日連続更新中

           

           

          「人を大切にする経営」で

          日本中の中小企業を元気にする

           

          岩手県花巻市の

          税理士を超えた経営のパートナー

           

          税理士事務所ランニングパートナーズ

          合同会社NCGコンサルティング

           

          HPはこちら↓

          https://www.running-partners.com/

          category:経営 | by:sunsukecomments(0) | -

          ソフトバンクグループ第3四半期決算「遠きをはかる」と誤差は微差になる

          2020.02.13 Thursday 05:56
          0

            お元気さまです。

             

             

            戯れる妻と長女

             

             

            次女が生まれて

            まだ1ヵ月ちょっと

             

            時期的に

            次女にかかりっぱなしになる

             

            ということもあり

             

            先日

             

            「そっちゃん(次女)の方が

             好きなんでしょ」

             

            と長女に言われたそうで・・・

             

             

            長女と次女のバランスを

            うまくとっています

             

             

            さて

             

             

            昨日の夕方は

             

            この時期の楽しみの一つ

             

            ソフトバンクグループの四半期決算

            生中継

             

             

            これを見る理由は

             

            (決して上から目線ではなく)

             

            もちろん

             

            孫正義さんの発表も面白いのですが

             

            そのあとの質疑応答が

            大変面白いからです

             

             

            ポイントとしては

             

            「短期目線と長期目線」

             

             

            短気はもちろんのこと

             

            30年先どころか

             

            100年、200年先を見ている

            孫さんと

             

            短期しか見ていない(ように見える)

            方々との質疑応答

             


            この視点の違いが

             

            質疑応答を見ていると

            鮮明に見える

             

             

            よく

             

            孫さんの発言の中に

             

            「誤差」

             

             

            という言葉が出てきますが

             

            短期的には大きな変動に見えるものが

             

            数年先、数十年先、数百年先から見ると

             

            微差に見えるのはよくあることで

             

             

            私自身

             

            2020年以降の経営計画を作るにあたって

             

            1年先、5年先の中期ではなく

             

            初めて

             

            NCGグループの

            30年ビジョンとして

             

            長期的視点を明確にする作業をしました

             

             

            すると

             

            短期的な目線で

             

            今まで自分が一喜一憂していたものが

             

            長期で考えると

             

            微差だと感じる感覚が

            少しわかり始めました

             

             

            孫さんの発表を見ると

             

            「遠きをはかる経営」

             

            というものが

            いかに大事かということがわかります

             

             

            人を大切にする経営では

             

            株主や関係機関(金融機関など)の

             

            順位は最も低い5番目

             

             

            これは

             

            人を大切にする経営

             

            1.社員とその家族

             

            2.社外社員とその家族

             

            3.お客様

             

            4.地域社会(とりわけ社会的弱者)

             

            を大切にすれば

             

            おのずと業績がよくなり

            株主や関係機関も満足する

             

            という視点が一つと

             

             

            もう一つは

             

            株主や金融機関が

             

            短期的な業績などを求めすぎることが多いため

             

            経営が短期的視点に偏る危険性がある

             

            という一面もあります

             

             

            もちろん

             

            資金繰りなど

             

            会社が存続するために

            短期的な視点も大切なのですが

             

            短期的なものばかり見てしまっては

             

            視野が狭まり

             

             

            例えば

             

            会社の目的(使命感、経営理念)などの

             

            本当に大切な目的を

            見失ってしまうかもしれません

             

             

            だからこそ

             

            株主や金融機関を見ないで済む経営として

             

            実質無借金経営を目指し

             

            さらには

            上場が目的にならない経営を

             

            意識する必要があります

             

             

             

            孫さんも

             

            昨日の発表の中で

             

            透明性を保つためや

            資金調達の

             

            「手段」としての上場

             

            とおっしゃっていますし

             

            手段がいつの間にか目的にならないように

            意識していることが伝わってきます

             

             

            話は尽きないので・・・

             

             

            最後に

             

            私が一番すごいと感じるのは

             

            孫さんの質疑応答力

             

             

            これは単純な

             

            「質問に対する受け答え」

             

            ということではなく

             

            質問の本質、人の心を見抜く力

             

             

            決算発表後の質疑応答では

             

            様々な質問に

            丁寧に答える姿を見ることができますが

             

            明らかに

            その方個人の興味本位に見える

            視野の狭い質問に対しては

             

            厳しくバッサリ切る!!

             

             

            私が質問したら

             

            バッサリ切られること間違いなし・・・

             

             

            それでは

             

            本日も

            佳き一日をお過ごしください。

             

            鈴木陽介 拝

             

            Twitter始めました。

            https://twitter.com/runningpartners

             

            NCGグループが目指している未来像は

            こちら

            https://youtu.be/MZAKLivUFks

             


            社長の最も重要な仕事は

            経営計画書を創り

            使い続けること

             

             

            人を大切にする経営を目指されたい経営者様は

            こちらよりお問い合わせください。

             

             

            「人生、今日が初日」

            「一期一会」

             

             

            一日一感謝

             

            ・家族

             色々と協力していただき

             ありがとうございます。

            ・妻のご両親

             家族のサポート

             いつもありがとうございます。

             

             

            このブログは

             

            2016.1.1〜開始

            現在

            1,147記事

             

            2017.6.17〜毎日連続更新

            現在

            972日連続更新中

             

             

            「人を大切にする経営」で

            日本中の中小企業を元気にする

             

            岩手県花巻市の

            税理士を超えた経営のパートナー

             

            税理士事務所ランニングパートナーズ

            合同会社NCGコンサルティング

             

            HPはこちら↓

            https://www.running-partners.com/

            category:経営 | by:sunsukecomments(0) | -

            Calender
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            << February 2020 >>
            Selected entry
            Category
            Archives
            Recent comment
            • 数字だけでは人は動かない。いい会社とは何か?
              鈴木
            • 数字だけでは人は動かない。いい会社とは何か?
              さかい
            • 素振りから生まれる理想のフォーム
              鈴木陽介
            • 素振りから生まれる理想のフォーム
              さかい
            • 「いい会社」とは何か? 「会社の成長」とは何か?
              鈴木陽介
            • 「いい会社」とは何か? 「会社の成長」とは何か?
              さかい
            • 今の時間は、今しか使うことができない
              鈴木陽介
            • 今の時間は、今しか使うことができない
              さかい
            • 自分の人生から問われているのは何か・・
              鈴木陽介
            • 自分の人生から問われているのは何か・・
              さかい
            Link
            Profile
            Search
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM