甘いだけの幸せじゃ、つまんない・・・

0

    お元気さまです。

     

     

    「経営者は変われる。」を証明する。

     

     

    経営者専門の

    経営計画コンサルタント

     

    の鈴木陽介です。

     

     

    ディズニーの映画を見る娘

     

    出てくる

    性格の悪いネコが怖いようです。。。

     

    希少性の原則

     

     

    まだ3歳の娘には

    どうでもいいことでしょうが

     

    悪者が出てこないと

    ストーリーは盛り上がりません(^-^;

     

     

     

    さて

     

    一昨日

    東京駅で

    帰り間際にお土産を買いました。

     

     

    妻に頼まれたお土産

     

     

    プラス

     

     

    今回買ったお土産は

    こちら・・・

     

    アンリ・シャルパンティエの

     

    しあわせ塩サブレ

     

    ※写真を撮るのが超絶に下手で

     商品のイメージを崩しかねないので(笑)

     画像はHPより拝借

     

    マーケティング

     

    なんの変哲もない

    ただのサブレ

     

    別にこれが欲しかったわけでも

    お土産を探していたわけでもありません。

     

     

    しかし

    足を止め

    手に取って買ってしまった・・・

     

     

     

    その理由はいくつかあります。

     

     

    まず

     

     

    夏季「限定」商品

     

    人気サブレに塩味をきかせており

    パッケージも

    キラキラ光る塩の結晶をイメージした

     

     

    夏だけの涼しげな

    限定パッケージ

     

     

    限定×限定

     

     

    心理学的

    マーケティング的にも

     

     

    希少性の原理

    スノップ効果

     

    といい

    手に入れるのが

    困難であればあるほど

     

    「今逃したら買えなくなってしまう」

     

    といった心理を抱かせる

     

     

    今回は

    そのうちの期間限定

     

     

    そのほかにも

    「限定」で例を挙げると

     

     

    「数量」限定

     

    残り僅か!!

     

    と言われると

    気になっちゃいますよね(笑)

     

     

    「場所」限定

     

    ○○店限定

    〇〇地域限定

    など・・・

     

     

    「紹介」限定

     

    料亭などの

    一見さんお断り

     

    誰かの招待がないと入れない

    経営者の集まり

     

    このチケットを受け取った

    あなただけ

     

    ・・・

     

     

    このように

    うまく「限定」

    レア感を出すことで

    お客様をひきつけることができます。

     

     

    今回買った(買ってしまった)

     

    しあわせ塩サブレ

     

    限定というだけではなく

     

     

    素材にもこだわりがあることを

    しっかりと伝えています。

     

     

    例えば

     

    発酵バター

     

    「搾りたての」生乳を

    たっぷり使った

     

     

     

    フランス・ゲランド産の

    初摘み塩

     

    太陽や風の力で結晶化した海水塩の

    最初にできる薄い層だけを

    すくいとった希少な塩。

     

    独特の甘みや旨味が広がります。

     

     

     

    そこに加わる

    コンセプト

     

     

    ハートの形がほほえみを呼ぶ

    しあわせサブレ

     

     

    お土産として

    自分用にはもちろんのこと

     

    買ったお客様が

    プレゼントする相手のことも

    見えています。

     

     

    そして

     

    今回

    塩味を加えた

     

    しあわせ「塩」サブレの

     

    キャッチフレーズが絶妙

     

     

    甘いだけの

    幸せじゃつまんない

     

     

    ただの

    塩味のバターサブレに

     

    これだけ加われば

     

    買ってしまいますよね(; ・`д・´)

     

     

    ちなみに

     

    妻に見せたらすかさず

    カウンターパンチ

     

    私は

    「甘いだけの」幸せがいい

     

    とツッコまれたのは

     

    内緒です。。。

     

     

    家族・お客様に対する

    サービスは

     

    「塩」対応ではなく

     

    「神」対応を目指しましょうね(#^^#)

     

    これが今回の教訓です(笑)

     

     

    社長の最も重要な仕事は

    経営計画書を作ること

     

     

     

    社員を大切にしたい経営者様

    こちらよりお問い合わせください。

     

     

     

    現在RIZAPに通ってはいませんが

     

    人生を輝かせ続けるために

    生活習慣の見直しを継続しています。

     

     

    焼肉・焼鳥・お刺身・お鍋へお誘いください。

     

     

    ご協力お願いいたします。

     

    少し

    リバウンドしてきました・・・(^-^;

     

     

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    経営計画書の作成指導実績岩手県No1

     

    数字と方針の経営計画書で

    原理原則に則った正しい経営をするように導く

    「日本中の中小企業を元気にする」

    岩手県花巻市の

    経営者専門の経営計画コンサルタント

    愛家族税理士の会会長

     

    合同会社NCGコンサルティング 代表

    税理士事務所ランニングパートナーズ 代表税理士

     

    ホームページはこちら

    https://www.running-partners.com/

    不定期発行の経営に役立つ無料メルマガ登録はこちら

    無料メルマガ登録フォーム

    ※名前とメールアドレスだけ 30秒で登録完了です。

     

     

    ブログを読んでいただき

    心より感謝いたします。


    ありがとうございます。


    ※この文章は全て私独自の『見解』です。

    あくまで参考程度でとらえ

    自分ならどうするか・・・

    と考え行動しましょう。

     

    何かしらの行動の

    きっかけになってくれたら嬉しいです。

     

     

    昨日の


    一日一愛家族

    ・娘を保育園へ送る

    ・娘の寝かしつけ

    ・部屋の片づけ


    一日一感謝

    ・とあるお客様

     日程を調整していただき

     ありがとうございます。

     

    一日一新

    ・社員とあるお客様の決算

     

    一日一捨

    ・自分の見たい番組

     娘へ譲る(笑)


    お客様目線の「普通レベル」を超えるだけで・・・

    0

      お元気さまです。

       

       

      「経営者は変われる。」を証明する。

       

       

      経営者専門の

      経営計画コンサルタント

       

      の鈴木陽介です。

       

       

      東京から戻ってきての

      一コマ

       

       

      妻は

      友人と花火へ行ったため

       

      娘と外食(*'▽')

       

       

      娘は

      ハンバーグと

      デザートのゼリーを

      美味しく食べ

       

      差別化

       

      目当ての

      アンパンマンのおまけを・・・

       

       

      (; ・`д・´)

       

       

      ね・寝てる(^-^;笑

       

      ※昼寝してなかったそうです・・・

       

       

      差別化

       

       

      さて

       

       

      昨日

      東京での出来事です。

       

       

      場所は

      東京駅に隣接する

       

       

      大丸東京店

       

       

      買い物をする私に

      一つトラブル発生

       

       

      なぜか

      大丸でだけ使えない

      楽天のクレジットカード(*_*)

       

       

      1階のお土産屋さんで

      家族へのお土産を買おうとしても

       

      地下で

      総菜を買おうとしても・・・

       

      エラーが出るらしく

      使えない・・・

       

       

      店員さんは

       

      エラーが出るので

      現金か他のカードでお願いします!

       

      と一言

       

       

      次は

      7階の紳士用品売り場へ

       

       

      名刺入れを購入し

       

      (使えないことをわかっていながら)

      店員さんに

      同じカードを出し

       

      反応を見る

       

      ↑性格悪い(笑)

       

       

      数分たち

      戻ってきた店員さん

       

       

      手には一枚の紙が・・・

       

       

      カード自体は使えるんですが

      ポイント付与のところで

      エラーが出ます

       

      この電話番号にかけて

      このエラーナンバーを伝えれば

      わかるはずです。

       

      お客様のカードなので

      私では電話をかけても

      教えていただけないので・・・

       

      ちなみに

      ポイントが入らなくてもよければ

      カード自体は使えます(#^^#)

       

       

      と丁寧に教えてくれました。

       

       

      そして

       

      手に持っていた私の荷物を見て

       

      大きい袋にまとめて

      お入れしましょうか??

       

      と一言

       

       

      一連の素晴らしい対応に

       

       

      不安は解消

       

      そして

       

      感動体験

       

       

      本当に

      もう一点

      何かを買いたくなりました。

       

       

       

      最近意識している

       

      ウェルカムボードにも

      記載している

       

      お客様にワクワクを!!

      また、会いたくなるサービスを!!

       

       

      では

       

      また会いたくなるサービスとは

      どういうものでしょうか?

       

       

      それは

       

      別に

      圧倒的に

      他と違う必要はありません。

       

       

      ほんのちょっとだけ

       

      他とは違う

      心が動かされる何かがあればいい

       

       

      それが何かは

      その業界によって違います。

       

       

      一歩目は

       

       

      あなたが今いる業界の

      事前期待(普通レベル)を

      定期的に考える

       

       

      ポイントは

      自分目線ではなく

       

      「お客様」目線での

       

      普通レベル

       

       

      変化の早い時代

       

       

      お客様のニーズ(要求)も

      激しく変わり

       

      レベルが上がっています。

       

       

      一つの理由は

       

       

      情報革命

       

       

      インターネットの発達により

      HP、SNS、インターネット広告

      などにより

       

      お客様の受け取る情報量は

       

       

      3年前

       

      5年前

       

       

      と比べると確実に増えている!!

       

       

      お客様に

      選んでいただき

      リピートしていただくために

       

       

      お客様の普通レベルを超える何かを

      一つだけでも見つけ

       

       

      やり続けてみては

      いかがでしょうか。

       

       

       

      社長の最も重要な仕事は

      経営計画書を作ること

       

       

       

      社員を大切にしたい経営者様

      こちらよりお問い合わせください。

       

       

       

      現在RIZAPに通ってはいませんが

       

      人生を輝かせ続けるために

      生活習慣の見直しを継続しています。

       

       

      焼肉・焼鳥・お刺身・お鍋へお誘いください。

       

       

      ご協力お願いいたします。

       

       

      ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

      経営計画書の作成指導実績岩手県No1

       

      数字と方針の経営計画書で

      原理原則に則った正しい経営をするように導く

      「日本中の中小企業を元気にする」

      岩手県花巻市の

      経営者専門の経営計画コンサルタント

      愛家族税理士の会会長

       

      合同会社NCGコンサルティング 代表

      税理士事務所ランニングパートナーズ 代表税理士

       

      ホームページはこちら

      https://www.running-partners.com/

      不定期発行の経営に役立つ無料メルマガ登録はこちら

      無料メルマガ登録フォーム

      ※名前とメールアドレスだけ 30秒で登録完了です。

       

       

      ブログを読んでいただき

      心より感謝いたします。


      ありがとうございます。


      ※この文章は全て私独自の『見解』です。

      あくまで参考程度でとらえ

      自分ならどうするか・・・

      と考え行動しましょう。

       

      何かしらの行動の

      きっかけになってくれたら嬉しいです。

       

       

      昨日の


      一日一愛家族

      ・娘と妻にお土産

      ・娘と外食

      ・娘の寝かしつけ


      一日一感謝

      ・大丸の店員さん

       素晴らしい接客

       ありがとうございます。

      ・妻&妻の実家

       出張に行かせてくれて

       ありがとうございます。

       

      一日一新

      ・セブンイレブン 金のワッフルコーン

      ・HENRI CHARPENTIER

       しあわせ塩サブレ

      ・大丸

       名刺入れ

      ・本×1冊

      ・water front

       折り畳み傘

       

      一日一捨

      ・休息

      ・服×2着

      ・古い傘


      「売る」のではなく「買っていただく」

      0

        お元気さまです。

         

        愛家族未来会計コンサルタント

        愛家族経営計画コンサルタント


        の鈴木です(^^♪

         

        買っていただく

         

         

        買っていただく

        「本読んで〜( ;∀;)」

         

        娘は

        こっちの都合はお構いなし。。。

         

        洗濯物を干す妻・・・

         

        風邪でダウンしている私・・・(笑)

         

        どちらも相手できないときは

        大泣きです( ˘ω˘ )

         

        泣いていても可愛い・・・

        ↑親バカ(笑)

         

         

        さて

         

        娘のような

        自分目線・・・

         

        ビジネスの世界でも

        普通に見られます。

         

         

        マーケティング

        という言葉

         

        恐らくほとんどの方が

        聞いたことがあると思います。

         

         

        マーケティングとは

         

         

        一言でいえば

         

         

        お客様(顧客)を創造する活動

         

         

        一番重要なことは

         

        「売る」

         

        という

        売る側目線ではなく

         

        「買っていただく」

         

        という

        買う側(お客様)目線であること。

         

         

        これが

        販売とマーケティングとの違い

         

        わかりやすく

        イメージしていただくために

         

        販売は

        「売る」活動

         

        マーケティングは

        「買っていただく」活動

         

        と考えていただくと

        わかりやすいかもしれません。

         

         

        つまり

         

        目線が180度違うということ。

         

         

        「私(売りたい)」目線

         

         

        「あなた(買いたい)」目線

         

         

        例えば

         

        日本には様々な記念日があふれています。

         

        ゴロに由来するものが多いのですが

         

        例えば

        ※あえてマイナーなものを並べます。

         

        3月10日 たけのこの里の日

        5月5日 午後の紅茶の日

        7月7日 笹かまの日

        8月8日 発酵食品の日

        8月11日 きのこの山の日

        10月1日 日本酒の日

         

         

        あなたは

        この中で

        日付と記念日が一致するものは

        ありますか??

         

        ほとんどの人は

        ないと思います。

         

         

        では

         

        バレンタインデーはいつでしょうか??

         

        ホワイトデーはいつでしょうか??

         

        母の日は??

         

        クリスマスは??

         

         

        ほぼ

        答えられると思います。

         

        バレンタインデー=2月14日

        ホワイトデー=3月14日

        母の日=5月第2日曜日

        クリスマス=12月25日

         

         

        こちらは

         

        なぜ

        これだけ

        国民的行事になったのでしょうか??

         

         

        それは

         

        バレンタインデーは

        女性が男性にチョコレートをあげる日

        愛する気持ち、恋する気持ちを伝える日

         

        ホワイトデーは

        男性が女性にお返しをする日

        返事をする日

         

        母の日は

        母親に感謝する日

         

        クリスマスは

        子どもがプレゼントをもらえる日

        ケーキを食べれる日

        男女にとって特別な日

         

         

        売る側ではなく

        買う側の目線になっているからです。

         

         

        これが

         

        バレンタインデーではなく

        チョコレートの日

         

        ホワイトデーではなく

        キャンディーの日

         

        母の日ではなく

        カーネーションの日

         

        クリスマスではなく

        プレゼントの日

        ケーキの日

         

         

        恐らく

        広まっていないはずです。

         

         

        いいものを作っているの売れない

         

        広告を出しているのに売上が増えない

         

        そんなあなたに

        質問です。

         

         

        買う側(お客様)の目線に

        立っていますか???

         

         

        発想を180度変えてみましょう。

         

         

        今日から

        売るという言葉は禁止です(笑)

         

        売るのではなく

         

        「買っていただく」

         

         

        会計目線で行くと

         

        「売上」という勘定科目は禁止です(笑)

         

        「売上」ではなく

         

        「(お)買上」

         

         

        ちなみに

         

        「日本記念日協会」

         

        というところがあり

        申請して審査に通れば

        独自の記念日を登録することができます。

        ※記念日登録料は1件10万円(税別)

         

         

        どうでもいい話題ですが

         

        税理士記念日は

        2月23日

         

        日本記念日協会には

        登録されていませんが

         

        名前からも

        完全に

        売る側目線ですね・・・

         

         

        最後まで読んでいただき

        心より感謝いたします。


        ありがとうございます。


        ※この文章は全て私独自の『見解』です。

        あくまで参考程度でとらえ

        自分ならどうするか・・・

        と考え行動しましょう。

         

        何かしらの行動の

        きっかけになってくれたら嬉しいです。

         

         

        昨日の


        一日一愛家族

        ・家族の相手をあまりしない

         (私の風邪がうつらないように)


        一日一新
        ・エストニアの税制を調べる

        ・読書×3冊


        一日一捨

        ・お気に入り整理

        ・とあるブログ


        一日一感謝

        ・妻

         娘の寝かしつけ

         ありがとうございます。

         風邪に優しい夕食

         ありがとうございます。


        岩手県花巻市から

        経営計画書・月次決算書・未来会計で

        日本中の中小企業を元気にする


        税理士事務所ランニングパートナーズ

         

        元フットサルFリーグ選手

        未来会計コンサルタント

        経営計画コンサルタント

        愛家族税理士の会会長

        スポーツ選手のセカンドキャリアを支援する

        鈴木陽介


        | 1/1PAGES |

        calendar

        S M T W T F S
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        282930    
        << April 2019 >>

        recent comment

        search this site.