無知を恥じるのではなく、無知に甘えることを恥じる

0

    お元気さまです。

     

     

    昨日は

    家族で私の両親に会いに・・・

     

    はしゃぐ娘

     

     

    常に全力で

     

    何度も何度も

    アピールします(笑)

     

    はしゃぎすぎて

    色々と注意すると・・・

     

     

    最近の娘の口癖

     

    「わかってる!!」

     

     

    いや・・・

    何もわかっていません(笑)

     

     

    帰りの車は

    もちろん爆睡(;^ω^)

     

     

    さて

     

     

    本日は

     

     

    仕事始めになるのかどうか

    曖昧ではあるが

     

     

    年末から

    20冊以上の本を買い込み

     

    食べすぎた

    活字ご飯が

    消化できずに溜まっているので

     

     

    整理の日

     

     

    本を読むことで気づくのは

     

     

    世の中は

    私の知らないことで溢れている

     

     

    ということ

     

     

    読書の効果の一つに

     

     

    いかに自分が無知かを

    知ることができる

     

     

    というものがある

     

     

    無知の知

     

     

    と呼ばれるやつだ

     

     

    わかったつもりでいる

     

    ということと

     

    わかっていないことを自覚している

     

     

    この差は大きい

     

     

    自分がいかにわかっていないのか

     

    ということがわかると

     

    素直に謙虚になれる

     

     

    特に

     

    自分が

    自分自身のことを

    いかにわかっていないかということを

    自覚することが大切だ

     

     

    「自分はできている」

     

     

    と思い込むほど怖いものはない

     

     

    「自分はできる

     

    と考える

    「自信」はいい効果を生むが

     

    「できている」

     

    と思い込むと

    過信・慢心が生まれ

    傲慢さを生むことさえある

     

     

    その先には・・・

     

    もちろん

    破滅が待っている

     

     

    世の中は知らないことで溢れている

     

    と考え

     

    学ぶことをやめない姿勢が

    日々を楽しくする

     

     

    ただし

     

    気をつけなければいけないのは

     

    人生や仕事で

    最も必要なものの多くは

     

    「勉強」

     

    だけでは身につかないということ

     

     

    本を読んだ

    内容を理解した

     

    だけで

    できた気になっていては

    元も子もない

     

     

    知っていないことを知る

     

    理解していないことを知る

     

    やっていないことを知る

     

    できていないことを知る

     

    継続できていないことを知る

     

     

    様々な状況において

     

    今の自分が

    どの段階にいるかを意識し

     

    満足せず

     

    次の段階に進むために

    一歩を踏み出すことが重要だ

     

     

    年末年始は

    テレビをダラダラ見て過ごしたり

    惰性で行動する時間も多いので

     

     

    今日一日を使って

    しっかりと

     

    頭も心も

    切り替える!!

     

     

    「人生、今日が初日」

     

     

    鈴木陽介

     

     

    ブログを読んでいただき

    ありがとうございます。

     

    社長の最も重要な仕事は

    経営計画書を創り

    使い続けること

     

     

    社員を大切にしたい経営者様

    こちらよりお問い合わせください。

     

     

    参考になるものがあれば

    是非、行動へ

     

    そして、続行へ!!

     

     

    昨日の
     

    一日一感謝

    ・家族

     一緒に過ごす時間

     ありがとうございます。

    ・両親

     色々ともてなしていただき

     ありがとうございます。

     

    一日一愛家族

    ・両親と過ごす

    ・娘の寝かしつけ


    立ち上がり、歩き出すのはいつか?

    0

      お元気さまです。

       

       

      「経営者は変われる。」

      を証明する。

       

       

      経営者専門の

      経営計画コンサルタント

       

      の鈴木陽介です。

       

       

      ちゃっかり

      新さんとクリスマスツリーの前で

       

      パチリ

       

       

       

      主催者特権です(笑)

       

      冗談はさておき(;'∀')

       

       

       

       

      さて

       

      一昨日の

       

      経営計画発表会の振り返りを

      少しずつ行っている・・・

       

       

      経営計画発表会を開催することで

       

      多くの

      成長の機会をいただいた私

       

       

      大変

      成長させていただいた

       

       

      と感じていたが

       

      しっかりと

      振り返ってみると

       

      現時点では

       

      成長した

       

      ではなく

       

       

      成長の機会を

      いただいた

       

      に過ぎない

       

       

      まだ

      様々な「初めて」を経験し

       

      「参考」になっている状態

       

       

      興奮しているので

      成長した気になっているが

       

       

      成長できるかどうかは

      これからの

      自分の行動次第である

       

       

      知らぬ間に

      過信・慢心が

      入り込んでいた

       

       

      講師にお越しいただいた

      新将命さんの

      お話でも何度か出てきたが

       

       

      参考を

      まずは実行へ

       

       

      参考にすることは

      一歩目でもなんでもなく

       

      経営計画発表会で

      まさに

      座って話を聞いていたように

       

      座っている状態

       

       

      そこから行動に移す

       

      つまり

       

      立ち上がって

      歩き出すことが必要だ

       

       

      明日からやろう

      落ち着いたらやろう

      忙しさが過ぎたらやろう

      年末年始にやろう

       

       

      明日からやろうを

      6日繰り返すと

      (すでに2日たっている)

      1週間

       

       

      1週間たつと

       

      1週間前にみなぎっていた

       

      元気

      情熱

      やる気

      ・・・

       

      驚くほどなくなってしまう

       

       

      新さんの話にあったように

       

       

      コツコツカツコツ

       

       

      コツコツやるのが

      「勝つ」コツである

       

       

      いやっ

       

       

      コツコツやるのが

       

      「克つ」

       

      コツ

       

       

      周りのことを気にするのではなく

       

       

      自分に「克つ」

       

       

      昨日までの自分に克てば

       

      昨日よりも

      一歩踏み出した

      自分に出会える

       

       

      いつ踏み出すか??

       

      その答えは

       

      今日

       

       

      「人生、今日が初日」

       

       

      社長の最も重要な仕事は

      経営計画書を創り

      使い続けること

       

       

      ブログを読んでいただき

      ありがとうございます。

       

      社員を大切にしたい経営者様

      こちらよりお問い合わせください。

       

       

      参考になるものがあれば

      是非、行動へ

       

      そして、続行へ!!

       

       

      昨日の
       

      一日一感謝

      ・経営計画発表会で

       たくさんのお土産をいただき

       ありがとうございます。

      ・全国の同志

       情熱を点火していただき

       ありがとうございます。

      ・社員

       おもてなしのお手伝いをいただき

       ありがとうございます。

      ・妻

       買い物

       ありがとうございます。

       

      一日一愛家族

      ・ゴミ捨て

      ・娘の迎え、シャワー

       

      一日一新(行動)

      ・第4期経営計画発表会

      ・夜の花巻(笑)

       

      一日一捨

      ・早起き(´;ω;`)


      その「勝ち」はどんな「勝ち」ですか?

      0

        お元気さまです。

         

         

        「経営者は変われる。」

        を証明する。

         

         

        経営者専門の

        経営計画コンサルタント

         

        の鈴木陽介です。

         

         

        ついに

        雪が降ってきた・・・

         

         

        「雪が降ってきた(;'∀')」

         

        「やったー!!

         雪だるま作れる(#^^#)」

         

         

        娘にとって

        雪は嬉しいこと

         

        同じ雪でも

        とらえ方一つで

        こんなにも違う

         

         

         

        さて

         

         

        年末が近づくにつれ

         

        いつもよりも

        様々なスポーツを目にする感じがする

         

         

        今年から

        サッカーの天皇杯も

        決勝が元日ではなく

        昨日行われた

         

         

        浦和レッズは

        最後まで

        集中して1点を守り切った

        素晴らしい勝利だ

         

         

        逆に仙台も

        実力差はあったように感じたが

        最後まであきらめずに

         

        試合には負けたが

        自分たちには負けていなかった

         

         

        勝負の勝ち負けには

        様々な種類がある

         

         

        短期的ではなく

        長期的に考えれば

         

         

        相手に勝つ

         

        というだけでなく

         

        自分に打ち克つ

        という「勝ち」

         

        も考える必要がある

         

         

        もし

        慢心があり

        全力を出し切っていないのであれば

         

        相手に勝っても

        自分に負ける

         

        という状態もある

         

         

        逆に

         

        相手には負けたが

        全力を出し切り成長した

         

        自分には勝った(克った)

         

        ということもある

         

         

        どちらも

        同じ一勝一敗ではあるが

         

        将来に与える影響を考えると

        内容は全く違う

         

         

        真に強いチーム

         

        そして

        真に強い人は

         

        自分との勝負に強い

         

         

        私自身

         

        日々の生活の中で

         

        ふと

        油断すると

         

        自分に負けている

         

        ということはよくある

         

         

        さらに考えるなら

         

        自分と目の前の相手以外も

        しっかりと見えていなければいけない

         

        その最たるものが

        環境や時代の変化

         

         

        何事も勝ち負けだけでは

        ないのだが

         

         

        視野を広く

         

        目の前の小さな「勝ち」

         

        に心を奪われることなく

        その先の未来を見つめながら

        進む

         

         

        昨日の天皇杯

         

        ではなく

         

        さいたま国際マラソンを見て

         

        日本人最高の四位

         

        しかし

        35秒遅く

        東京オリンピックの代表選考会の

        出場権獲得を逃した

         

        しかし

        自己ベストタイムは更新

         

         

        レース後すぐに

        次回の挑戦を口にした

        とある選手の姿を見て

         

         

        ふとそんなことを感じた

         

         

        「人生、今日が初日」

         

         

        社長の最も重要な仕事は

        経営計画書を創り

        使い続けること

         

         

        ブログを読んでいただき

        ありがとうございます。

         

        社員を大切にしたい経営者様

        こちらよりお問い合わせください。

         

         

        参考になるものがあれば

        是非、行動へ

         

        そして、続行へ!!

         

         

        昨日の
         

        一日一感謝

        ・妻

         家の掃除等

         ありがとうございます。

         

        一日一愛家族

        ・家族でお出かけ

        ・娘の入浴

         

        一日一新(行動)

        ・とあるアプリ

         

        一日一捨

        ・メモ整理


        ブラックフライデー、黒字でしたか??

        0

          お元気さまです。

           

           

          「経営者は変われる。」

          を証明する。

           

           

          経営者専門の

          経営計画コンサルタント

           

          の鈴木陽介です。

           

           

          11月22日

           

          そう

           

           

          ブラックフライデー!!

           

           

          ・・・ではなく

           

           

          いい夫婦の日

           

           

          どうでもいい情報ですが

           

           

          鈴木家の

          結婚記念日(^^♪

           

           

          朝一で

          結婚記念日

          お祝いメールもいただき

           

          本当に

          ありがとうございます。

           

           

          そんな日に娘は

           

           

          物思いにふける・・・

           

           

           

          さて

           

           

          そんな結婚記念日

           

          私はどこにいたかというと・・・

           

           

          東京へ(-ω-)/

           

           

          どうしても

           

          今年中に会いたかった方の

          講演を聞くために・・・

           

           

          これで

           

          今期の出張は終了(予定)

           

           

          今年の集大成

          そして

          新しい未来へのスタートとして位置づけている

          12月12日の経営計画発表会への

           

          最高の準備ができる

           

           

           

          毎回

           

          東京やら大阪やら島根やら(笑)

           

          なぜ

          映像や音声ではなく

           

          会いに行くか

           

           

          それは

           

          同じ空気を味わうため

           

           

          恐らく

          (あくまで予想)

           

           

          今回の1時間の講演のために

          岩手から来ている人は

          私一人

           

           

          遠ければ遠いほど

           

          その人に会うために

          かけた時間が長ければ長いほど

           

          その一緒に過ごした

          時間にかける想いは強い

           

           

          遠距離恋愛で

          久しぶりに会った時間が

          愛おしいように

           

           

          全てを学び取りたい

          一字一句聞き漏らしたくない

           

           

          会場にいる誰よりも

          濃い時間を過ごした自信がある

           

           

          岩手県から

           

           

          田舎だから

          東京から遠いから

          時間がかかる

          お金がかかる

           

           

          という

          デメリット

          ではなく

           

          これは

          大きなメリットである

           

           

          しかし

          ここで終わらせてはいけない

           

           

          まだまだ

          自分に足りないものが見つかった

           

           

          実際に

          行って、見て、聞いて、話して

           

          学んだこと

          経験したことを

           

           

          体験につなげ

           

          そして

          自分以外の誰かにも還元する

           

           

          まずは自分が

          実際に行動し

           

          体感して

          自分のものにすることで

           

          人にも

          伝わる

           

           

          伝わるから

          行動へと動かされる

           

           

           

          結婚記念日の

          東京での講演会

           

           

          威張れるようなことではないが

           

           

          これも

          ある意味

          貴重な体験に・・・(笑)

           

           

          今日はお土産を買って

          午前中の早い新幹線で帰って

           

           

          家族に

          日頃の感謝を

          表します!(^^)!

           

           

          苦し紛れの

          愛家族アピール

           

           

          ちなみに

           

          ブラックフライデーとは

          11月の第4週の金曜日

           

          クリスマス商戦の初日で

          お店が黒字になるから

          ブラックフライデーと言うらしい

           

           

          私にとっても

          昨日のブラックフライデーは

          素晴らしい金曜日

           

          1時間の講演で

          新幹線代、宿泊代

          かけた時間

           

          全て差し引いても

           

          大幅な黒字です。

           

           

          私の周囲も含め

           

          もっともっと

          大きな黒字にするために

           

           

          与えられた今日を

          大切に生きる

           

           

          社長の最も重要な仕事は

          経営計画書を創り

          使い続けること

           

           

          ブログを読んでいただき

          ありがとうございます。

           

          社員を大切にしたい経営者様

          こちらよりお問い合わせください。

           

           

          参考になるものがあれば

          是非、行動へ

           

          そして、続行へ!!

           

           

          昨日の
           

          一日一感謝

          ・妻

           出張させていただき

           ありがとうございます。

          ・とある先生

           素晴らしいお話

           ありがとうございます。

           

          一日一愛家族

          ・始発回避(笑)

          ・娘の送り

          ・ゴミ捨て

          ・妻にライン

           

          一日一新(行動)

          ・とある方の講演

          ・本の注文×2冊

          ・読書×2冊

           

          一日一捨

          ・凝り固まった考え


          先ず隗より始めよ。社員の前にあんただろ!

          0

            お元気さまです。

             

             

            「経営者は変われる。」

            を証明する。

             

             

            経営者専門の

            経営計画コンサルタント

             

            の鈴木陽介です。

             

             

            腕に

            ハロウィンのタトゥー

            (ペイントシール)

             

            をしながら

            お菓子を食べる娘

             

             

            不良への道・・・(笑)

             

             

            さて

             

            ひねくれ者の私

             

             

            少しの間

             

            とある実験をした

             

            それは

            当社の

            環境整備に関する方針にある

             

            この部分

             

             

            退社時、後片付けをして

            机の上

            机の下

            椅子の上には何も置かない

             

             

            基本的には

             

            私自身

            帰るときに

            机の上は何も置かないように

            努力をしているが

             

             

            もし

             

            私が机の上に

            なにかしら(書類等)を

            置いて帰ると

             

            次の日の朝

            (社員の机の上が)

            どうなっているか

             

            観察してみた

            性格悪い(笑)

             

             

             

            実験結果

             

             

            私が机の上を

            完璧にきれいにして帰ると

             

            翌日

            社員の机の上には

            100%何もない

             

             

            逆に

            机の上に何かを置いて帰ると

             

            社員の机の上にも

            8割がた

            名刺だったり、書類だったり

            何かが残っている

             

             

             

            先ず隗(かい)より始めよ

             

             

            物事は言い出した者から始めよ

             

            という意味である。

             

             

            社員を変える前に

             

            まずは

            あんただろ

             

             

            と言われているようなこの言葉

             

             

            今回のひねくれ実験を通して

            骨身に染みた

             

             

            いくら経営計画書に

            明文化していたとしても

             

            社長が

            先頭に立って

            旗を振って

            最大の実践者でなければ

             

            社員はやらない


             

            社長は

            360℃見られている

             

            360℃どころか心の中まで

            見られている

             

             

            しかし

            そうは言うものの

             

            面白いことに

             

            本当に見て欲しい部分や

            感じて欲しいところは

            見られていないケースが多い

             

             

            社長と副社長の距離は

             

            副社長と運転手の距離より遠い

             

             

            という言葉がある

             

             

            社長と副社長ですら

            それほど遠い

             

             

            見る景色が全く違う

             

             

            同じ場所を見ていても

            全く違う景色である

             

             

            同じ場面にいても

             

            緊張感や緊迫感など

            感じることは

            全く違う

             

             

             

            社長の怖さ、苦悩、覚悟・・・

             

            副社長に

            そう簡単には伝わらない

             

            いや

            全てが伝わることは

            永遠にない

             

            とすら感じる

             

             

            社長と副社長ですら

            その距離なのに

             

            社員とは??

             

             

            しかし

            そんなことは関係なく

             

            やはり

            社長が

            しっかりと

            手本を示さなければならない

             

             

            上記のように

            本当は距離が離れているのだが

             

             

            特に

            中小零細企業では

             

            いい意味でも

            悪い意味でも

             

            社長が近くに感じる

             

             

            だからこそ

             

             

            先ず隗より始めよ。

             

             

            社員の挨拶ができていないなら

             

            まずは

            私自身が

            しっかりと笑顔で目を見て挨拶をする

             

             

            社員の声が小さいなら

             

            まずは

            私自身が

            元気で大きな声で話す

             

             

            社員のお客様への姿勢に

            不満があれば

             

            まずは

            私自身が

            お客様への姿勢を再確認する

             

             

            そして

             

            ズレが生じたときに

            修正する勇気

             

            これも

             

            先ず隗より始めよ。

             

             

            自分から修正する

             

             

            ちなみに

             

            今回の実験を通じて

            改善すべき点もたくさん出てきた

             

             

            例えば

             

            郵送物

             

            出張から帰ってくると

            私の机の上には

            郵送物がたまっている

             

             

            専用の置場を作る

             

             

            共有部分

             

            共有部分だからと

            お客様資料が乱雑に

            積み重なっている

             

             

            ・ルールを決める

            ・場所を確保する

            ・重ねない工夫をする

             

            などなど・・・

             

             

             

            結論は

             

             

            先ず隗より始めよ。

             

             

            まずは私から

             

             

            本日は

            名目上

             

            「社長休みの日」

             

            会社には姿を現さない

             

            といっても

             

            一日中

            会社以外の場所で

            経営計画書づくりに没頭しますが・・・

             

             

            社長の最も重要な仕事は

            経営計画書を作り、使うこと

             

             

             

            社員を大切にしたい経営者様

            数字と方針の経営計画書に

            興味を持たれた経営者様は

            こちらよりお問い合わせください。

             

             

            現在RIZAPに通ってはいませんが

            人生を輝かせ続けるために

            生活習慣の見直しを継続しています。

            焼肉・焼鳥・お刺身・お鍋へお誘いください。

             

             

            ご協力お願いいたします。

             

             

            ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

            経営計画書の作成指導実績岩手県No1

             

            数字と方針の経営計画書で

            原理原則に則った正しい経営をするように導く

            岩手県花巻市の

             

            経営者専門の経営計画コンサルタント

             

            ホームページはこちら

            https://www.running-partners.com/

            不定期発行の経営に役立つ無料メルマガ登録はこちら

            無料メルマガ登録フォーム

            ※名前とメールアドレスだけ 30秒で登録完了です。

             

             

            ブログを読んでいただき

            心より感謝いたします。


            ありがとうございます。


            ※この文章は全て私独自の『見解』です。

            あくまで参考程度でとらえ

            自分ならどうするか・・・

            と考え行動しましょう。

             

            そのまま食べる

            煮て食べる

            焼いて食べる

            食べない

             

            ご自由にどうぞ☆

             

            何かしらの行動の

            きっかけになってくれたら嬉しいです。

             

             

            昨日の
             

            一日一感謝

            ・妻

             娘の送り、家事

             ありがとうございます。

            ・お客様

             娘と会社へお土産をいただき

             ありがとうございます。

             

            一日一愛家族

            ・娘のお迎え

            ・ゴミ捨て

             

            一日一新(行動)

            ・読書×1冊

            ・本の注文×1冊

             

            一日一捨

            ・本のフセン整理(継続)

            ・経営計画書の文言整理(継続)

            ・靴下(笑)

             

            一日一腹筋(運動)

            ・娘と遊ぶ


            | 1/7PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            30      
            << June 2019 >>

            recent comment

            search this site.