多読でも熟読でもなく「行読」。つまりは、行動するために読む。

0

    お元気さまです。

     

    昨日「土曜日」は

     

    妻が仕事

     

    私が休みの日

     

    だいたい

    午前中は妻の実家が

    娘と遊んでくれるので・・・

     

    私の時間

     

    そんな昨日は

     

    11時頃に妻の実家から電話が鳴り

     

    「あさひ(娘)が帰りたいって言っている」

     

    嬉しい限りなのだが

     

    スタバで経営計画の作成中・・・(;^ω^)

     

    そそくさと片づけ

     

    娘とグミを作りました(笑)

     

     

    1時間冷やして完成!!

     

     

     

    さて

     

     

    昨日は

     

    スタバで自分時間を満喫しながら

     

    まず最初に

     

    2冊の読書

     

     

     

    そのうちの1冊

     

    2000円で買った本を開く

     

     

    パラパラとめくりながら

     

    とあるページで飛び込んできた言葉

     

    その言葉で

    あることを思い出し

     

    HPを開きその場で修正

     

     

    その後ページをパラパラめくるも

     

    他の内容は

     

    今の自分には必要ない雰囲気・・・

     

     

    この本はこれにて終了

     

    読んだ時間は恐らく「3分」程度

     

     

    こんまりさんの

     

    「ときめかせてくれてありがとう」

     

    ならぬ

     

    「行動させてくれてありがとう」

     

    という想いを込めて

     

    10月20日の資源ゴミの日に

    さようなら・・・

     

     

    よく

     

    どうやって

    そんなにたくさんの本を読んでいるんですか

     

    1冊にどのぐらいかかるんですか?

     

    などなど

    読書について聞かれるが

     

     

    速読にも興味はないし

     

    本を読む冊数はそれなりに多いが

    (今年は1日1冊ペース)

    本を読むスピードは普通だと感じている

     

     

    人と違うのは

     

    恐らく

    行動するスピード

     

     

    私は

     

    本を読んでいて

     

    すぐ行動できる内容があれば

    本を閉じ行動するように意識している

     

    (だから途中で読み止まっている本が

     溜まっている)

     

     

    たしか

     

    森信三さんが

     

    「修身教授禄」の中で

     

    「本は撫でるだけでもいい」

     

    とおっしゃっていたように

     

    本を読むのが苦手なら

    本屋へ行き

     

    撫でる

     

    ならぬ

     

    「眺める」

     

    だけでもいい

     

     

    昨日も

     

    娘を迎えに行く途中で

     

    ふと寄った(寄るんかい!!)

    本屋で手にした

     

    「0秒で動け」

     

    という本

     

     

    この題名を見て

     

    いつもよりも

    行動が1秒でも早くなるのであれば

     

    それだけで価値がある

     

     

    ちなみに

     

    この本も買って中身を読んだが

     

    10分程度で閉じた

     

    この本は

    題名を見るだけで大切なことに気づかせてくれるので

    捨てずに本棚へ

     

     

    本を読み

     

    一つでも行動が

    いい方向に変わったのであれば

     

    買った値段の

    数百倍の価値がある

     

     

    読書をしていて

     

    何かの役に立ちそうなことがあるなら

     

    今すぐ本を閉じて行動しよう

     

     

    分からない部分は飛ばしてもいいし

     

    最後までその本を読まなくても

    全く問題はない

     

     

    同じように

     

    私のブログで

     

    もし何か役立つことがあるのなら

     

    今すぐスマホを閉じて

     

    行動してくれると嬉しい限りだ

     

     

    動中の工夫は静中に勝ること百千億倍

     

     

    というように

     

    考えてから動くのではなく

    動きながら考えることこそ価値がある

     

     

     

    最後に

     

    ここまで言っておいて

     

    一つだけ付け加えるなら・・・

     

     

    行動や経験も重要だが

     

    行動や経験は

     

    読書という光に照らしてはじめて

    深い意味を持つ

     

    つまり

     

    読書は

    行動や経験の密度を変えてくれる

     

     

    だから

     

    私はたくさんの本を読む

     

     

    上記のように

    数分で終わる本もあれば

     

    熟読している本もそれなりにある

     

     

    まだ途中だが

     

    来期の

    経営計画書作成にあたって

     

    今年読んだ本からアウトプット中

     

    まだまだ先は長い!!

     

     

     

    それでは

     

    本日も

    佳き一日を!

     

     

    鈴木陽介 拝

     

     

    「人生、今日が初日」

     

     

    ルール1

     

    原理原則を理解してやり続けること

     

    ルール2

     

    ルール1を絶対に忘れないこと

     

     

    人間成長を目指す経営者やリーダーとの

    切磋琢磨の場

    志陽塾へ入塾されたい方はこちらへ

    志陽塾サイト

     

     

    社長の最も重要な仕事は

    経営計画書を創り

    使い続けること

     

     

    社員を大切にしたい経営者様

    こちらよりお問い合わせください。

     

     

    昨日の

    一日一感謝

     

    ・妻の実家

     娘と遊んでいただき

     ありがとうございます。

    ・妻

     土曜日のお仕事

     ありがとうございます。


    | 1/1PAGES |

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    recent comment

    search this site.