大悟数回、小悟数知れず・・・日々の自己革新を怠らない

0

    お元気さまです。

     

     

    地球の平和を守るため

     

    料理の美味しさパワーで

    悪の軍団とたたかう

     

    キッチン戦隊

     

    クックルー

     

     

    だと思っていたら

     

     

    クックルー

     

    ではなく

     

    クックルン

     

     

    だということに

    昨日気づいた私(笑)

     

     

    我が家にも・・・

     

    悪とはたたかわず

     

    自分とたたかう

     

    クックルンがおりました。。。

     

     

    変身!!

     

     

    ゆで卵の皮むき

     

     

    動画バージョン

     

     

    ナイフで切り・・・

     

     

    盛り付け

     

     

    食べながら・・・

     

    力尽きる(笑)

     

    チーン・・・

     

     

     

    さて

     

     

    先日

     

    お客様に

     

    私が作成&活用している

     

    「やらないことリスト」

     

    を見せたところ・・・

     

     

    「実際やっていることを見せられると

     

     一番伝わる」

     

    とおっしゃっていただけた

     

     

    ドラッカーは

     

    優れた経営者に見られる最大の特徴は

     

    日々自己革新を怠らない人である

     

     

    といっているが

     

     

    ドラッカーが

    こういっています

     

    というよりも

     

    自分自身がその姿を見せることが

    一番伝わる

     

     

    大切なのは

     

    リーダーは

     

    評論家ではなく実践家になる

     

    ということだ

     

     

     

    実践するうえで

     

    様々なことに

    チャレンジしたり

     

    様々なことを

    勉強したりしながら

     

    気をつけていることがある

     

     

    それは

     

     

    大悟数回、小悟数知れず

     

     

    という言葉

     

     

    これは

     

    「悟り」についての言葉で

     

     

    例えば

     

    素晴らしい言葉と出会えた

    凄いことが分かった

    人生を変えるような気づきがあった

     

    と感じたとしても

     

    それは

     

    小さいことに過ぎないことが

    ほとんどである

     

    ということ

     

     

    私自身

     

    数年前に出会った

    素晴らしい気づきが

     

    学び続ける

     

    そして

     

    実践し続けることで

     

    その何年か後に

    さらに大きな気づきにつながる

     

    ということはよくある

     

     

    小さな悟りを

     

    大きな悟りと勘違いし

     

    過信、慢心、傲慢に陥らないように

     

    本日は東京で精進

     

     

    「人生、今日が初日」

     

     

    本日も

    佳き一日をお過ごしくださいませ。

     

    鈴木陽介 拝

     

     

    人間成長を目指す経営者やリーダーとの

    切磋琢磨の場

    志陽塾へ入塾されたい方はこちらへ

    志陽塾サイト

     

     

    社長の最も重要な仕事は

    経営計画書を創り

    使い続けること

     

     

    社員を大切にしたい経営者様

    こちらよりお問い合わせください。

     

     

    昨日の

    一日一感謝

     

    ・妻

     娘の送り迎等

     ありがとうございます。

    ・小関様

     貴重な時間

     お付き合いいただき

     ありがとうございます。

    ・馬場様と馬場様

     貴重なお時間を

     お預けいただき

     ありがとうございます。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    recent comment

    search this site.