「感動」とは「感じて動く」こと。感動本との出会い。

0

    お元気さまです。

     

     

    実は

     

    本日二度目の更新・・・

     

     

    刺激が多すぎて

     

    そんなときは

     

    間髪入れずにアウトプット!!

     

     

    セミナーに行ったり

     

    本を読んだり

     

    誰かと会ったり

     

    ・・・

     

     

    日々の中で

     

    いい本

    いいセミナー

    いい出会い

     

    「いい」

     

    と感じるものには共通点がある

     

     

    それは

     

    そこに「感動」があるかどうか

     

     

    感動とは

     

    「あー いいセミナーだった」

     

    「あー いい本だった」

     

    と心や頭で感じて終わるのではなく

     

     

    まさに読んで字のごとく

     

     

    それに触れたことで

     

    何かを「感じて動く」かどうかだ

     

     

    「感じて動く」

     

     

    「動く」

     

    つまり

     

    「行動する」

     

    ことはダイレクトに

    自分の可能性を広げてくれる

     

     

    記憶は定かではないが

     

    たしか私が転職した年

     

    2013年から

    毎年購入させていただいている

    唯一の手帳

     

    2020年度版もすでに購入しているが

     

     

    その名も

     

    「朝活手帳」

     

     

    しっかりと手帳として

    活用できているかどうかは別として

     

    私の行動に大きな変化を与えてくれた一冊だ

     

     

    だから

     

    持っているだけで

    私の行動に影響を与えてくれるので

     

    毎年購入している

     

     

    毎朝

    早朝にブログを更新している私

    (書き溜めは一切していない)

     

     

    信じられないかもしれないが

    こう見えて

     

    以前は完全な夜型人間

     

    もちろん

    フットサルの練習が

    毎日夜だったこともあり

     

    それから温泉、ご飯・・・

     

    その結果

     

    朝の二度寝三度寝は当たり前

     

     

    恥ずかしい話

     

    フットサル選手時代に

     

    寝坊して会社(スポンサー企業)に遅刻するほど

    朝が大の苦手

     

     

    そんな私が

    今、朝型に変化できているのは

     

    この朝活手帳のおかげだ

     

     

    そんな

     

    朝活手帳を出版しているのが

     

    株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン

     

    という会社

     

     

    実は

     

    先週末の

    ラグビーワールドカップ観戦のお供に

     

    八重洲ブックセンターで購入した本が

     

    このディスカヴァー・トゥエンティワンの

     

    取締役社長

    干場弓子さんが書かれた

     

    「楽しくなければ仕事じゃない」

     

     

    www.amazon.co.jp/dp/4492046577

     

     

     

    ディスカヴァーが出版した本じゃないんかい!!

     

    と突っ込みたくなるが(笑)

     

     

    私にとっては

     

    まさに

     

    「感じて、動く」

     

    につながる本だ

     

     

    ディズカヴァー・トゥエンティワンが出版した

    朝活手帳で人生が大きく変わった私

     

     

    干場さんの

     

    「楽しくなければ仕事じゃない」

     

    を読み進める中で

     

    ディスカヴァー・トゥエンティワンが

    大切にし、掲げている

    キャッチコピーを知り

     

    納得

     

     

    「視点を変える 明日を変える」

     

     

    自分の周りの世界が

    何か変化したわけではなく

     

    行動することで

    自分の視点が変わり

    生まれた新しい世界

     

     

    当時の私にとっては

     

    今まで見えていなかった

     

    「朝の世界」だ

     

     

     

    昨日お会いしたメンターが

     

    話の中で私がふと紹介した本を

     

    その場でスマホをポチリ

     

    「もう買いました」

     

    とまさに行動にうつされていたが

     

     

    私は

     

    「視点を変える 今日を変える」

     

    さらには

     

    「視点を変える 今を変える」

     

    それが

     

    明日を変えることにつながる第一歩だと

     

    つくづく感じる

     

     

    このブログも同じで

     

    せっかくの時間を使って

    このブログを読んでいただき

     

    ただ

    何かを感じるだけではもったいない

     

    (そこまでのパワーも表現力もないが)

     

     

    何かを感じたら「動く」

     

     

    動くのはいつか!?

     

     

    私が小学校の恩師

     

    K先生からいただいた

    究極の言葉

     

     

    「今より早く!!」笑

     

     

    ちなみに・・・

     

    本の中で

    私が特に問題意識を持ったのがこちら

     

     

    二流の凡人

     

    「WANT TO」を放っておいて「HAVE TO」になる

     

    一流の凡人

     

    「WANT TO」を「WANT TO」のままにしていられる

     

    本当の一流

     

    「HAVE TO」も「WANT TO」に変える

     

     

    私自身に置きかえても

     

    お客様のサポートに置きかえても

     

    今足りないのはここかもしれない!!

     

     

     

    それでは

     

    本日も

     

    佳き一日を!

     

     

    鈴木陽介 拝

     

     

    「人生、今日が初日」

     

     

    ルール1

     

    原理原則を理解してやり続けること

     

    ルール2

     

    ルール1を絶対に忘れないこと

     

     

    人間成長を目指す経営者やリーダーとの

    切磋琢磨の場

    志陽塾へ入塾されたい方はこちらへ

    志陽塾サイト

     

     

    社長の最も重要な仕事は

    経営計画書を創り

    使い続けること

     

     

    「人」を大切にしたい経営者様

    こちらよりお問い合わせください。

     

     

    今日の

    一日一感謝

     

    ・干場様

     丁寧にご返信いただき

     ありがとうございます。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    recent comment

    search this site.