30年後に言いたい言葉「事業経営がおもしろくてしょうがない!」

0

    お元気さまです。

     

     

    寝る前の娘

     

    ぬいぐるみと遊び

     

    なかなか眠らない・・・

     

     

    そこで妻が一言

     

    「ぬいぐるみ、

     お父さんと寝かせたら??」

     

    すると

     

    娘が言った(ぬいぐるみに言わせた)一言

     

     

    「あの男、怖いから」

     

     

    ( ゚Д゚)

     

     

    娘よ・・・

     

    そんなセリフ、

    どこで覚えたんだい??笑

     

     

    さて

     

     

    昨日の夕方は

     

    ソフトバンクグループの

     

    孫会長の会見生中継

     

     

    別に株主でもなんでもないが

     

    孫会長が

    大変好きなので

     

     

    そして

     

    今回は

    色々と世間が騒ぎ立てていたので

     

    どんな感じになるのかな〜

     

    と楽しみにしていたのだが

     

     

    私が言うのもなんだが

     

     

    さすが・・・

     

    くぐってきた修羅場も

     

    器も違い過ぎる

     

     

    記者からの質問に対しても

     

    「もっと厳しい質問を」

     

    と要求したり(笑)

     

    時間がきて

    会見をそろそろ終わりにしようとする

    司会の女性に対して

     

    「いやいや

     まーまー大丈夫

     もう少し

     

     今日は不満な方がいっぱいいるから

     もう少し聞きましょう」

     

    とおっしゃったり

     

     

    孫会長は

     

     

    事業経営が面白くてしょうがない

     

     

    ともおっしゃっていたし

     

     

    とある質問に対して

     

    ご自身の事業を

    客観的に見つめたうえで

     

     

    反省はしているけど、委縮はしていない

     

    決して委縮することなしに

     

    これからますます

     

    思い描いたビジョンと信念は

     

    微動だにせず

     

    しっかりと進めていく

     

     

    終始一貫して

     

    慢心というものは

    一つも感じなかった

     

     

     

    私がこういう

     

    会見だったり

    株主総会だったりで

     

    意識して見ているのが

     

     

    表面的な言葉などではなく

     

     

    その経営者の

     

    「心の姿勢」

     

    (上から目線で見ているわけではなく

     私の経営者としての心の勉強)

     

     

    結果自体が

     

    「成功」「失敗」という小さい話ではなく

     

     

    その経営者が

     

    どんな心の姿勢でいるか

     

     

    例えば

     

    表情や話の内容が

     

    謙虚なように見えたとしても

    自信に満ちあふれたとしても

     

    細かい部分に現れる

     

    「慢心」

     

     

    成功も

     

    心の姿勢が正しくなければ

     

    真の成功とはいえないし

     

     

    同じように

     

    失敗しても

     

    心の姿勢さえ正しければ

     

    必ず次につながる

     

     

    私自身

     

    経営者としても

     

    一人の

    職業人としても

     

     

    決して慢心することなく

     

    思い描いたビジョンと

    自らの信念に対して

     

    微動だにしない姿勢を貫く!!

     

     

     

     

    ・・・と

     

    30年後に言いたいなぁ・・・

     

     

    それでは

     

    本日も

    佳き一日を!

     

     

    鈴木陽介 拝

     

     

    「人生、今日が初日」

     

     

    ルール1

     

    原理原則を理解してやり続けること

     

    ルール2

     

    ルール1を絶対に忘れないこと

     

     

    人間成長を目指す経営者やリーダーとの

    切磋琢磨の場

    志陽塾へ入塾されたい方はこちらへ

    志陽塾サイト

     

     

    社長の最も重要な仕事は

    経営計画書を創り

    使い続けること

     

     

    人を大切にする経営を目指されたい経営者様

    こちらよりお問い合わせください。

     

     

    昨日の

    一日一感謝

     

    ・妻

     娘の入浴等

     いつもありがとうございます。

    ・伊藤様、伊藤様、平野様

     貴重なお時間を頂戴し

     ありがとうございます。

     八戸名物

     ありがとうございます。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    recent comment

    search this site.