昨日を廃棄するとは、同じような毎日を繰り返さないこと

0

    お元気さまです。

     

    昨日は一日娘と過ごす・・・

     

    ということは

     

    妻のお見舞いに行けない!!

    (インフルエンザの関係で

     18歳未満面会謝絶(-_-;))

     

    というわけで

     

    娘と外から眺めに行きました。

     

    そして

    病院と記念撮影(笑)

     

     

     

    さて

     

    9月より

     

    毎週週報を作っているということもあり

     

    毎日

     

    自分自身の経営を振り返り

    チェックを繰り返している

     

     

    そこで出てくる

    ビックリするぐらいの反省の数々

     

    アウトプットすると

     

    今まで見逃していたことが

    山ほど出てくる・・・

     

     

    重要なのは

     

    それをどう次に活かすか!!

     

     

    私は

     

    よくある

    PDCAサイクルを

     

    PDCAではなくPDCサイクル

     

    だと考えている

     

     

    それは

     

    C(評価・チェック)と

    A(学習・反省・改善)は

     

    例外なく

    セットだと考えるからだ

     

     

    いくら週報を作成し

     

    自分自身を振り返ったとしても

     

    それが次に活かされないのでは

    全く意味がない

     

     

    経営計画はチェックが命

     

    というのは

     

    学習し、反省し、改善して

     

    よりよくして

    次につなげてこそのチェック

     

     

    ドラッカーの言葉に

     

    明日を実現するための第一歩が

    昨日を廃棄することである。

     

    という言葉があるが

     

     

    私の中で

     

    「昨日を廃棄する」とは

     

    昨日の反省を活かし

    改善をして

    昨日と違った一日を生み出す

     

    ことだと考えている

     

    今週も

    今日から始まるが

     

    同じ毎日を繰り返さないように・・・

     

    一歩でも

    半歩でも

    1个任

     

    前に進む!

     

     

    それでは

     

    本日も

    佳き一日をお過ごしください。

     

    鈴木陽介 拝

     


    社長の最も重要な仕事は

    経営計画書を創り

    使い続けること

     

     

    人を大切にする経営を目指されたい経営者様

    こちらよりお問い合わせください。

     

     

    「人生、今日が初日」

    「一期一会」

     

     

    人間成長を目指す経営者やリーダーとの

    切磋琢磨の場

    志陽塾へ入塾されたい方はこちらへ

    志陽塾サイト

     

     

    ・妻

     病院生活

     耐えていただき

     ありがとうございます。

    ・娘

     外で行儀よくしてくれて

     ありがとうございます。

    ・妻の両親

     妻を支えてくれて

     ありがとうございます。

     

     

    岩手県花巻市の

    税理士を超えた経営のパートナー

     

    税理士事務所ランニングパートナーズ

    合同会社NCGコンサルティング

     

    HP

    https://www.running-partners.com/


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>

    recent comment

    search this site.