トヨタに学ぶ、改善とは「終わりなき旅」だということ

0

    お元気さまです。

     

     

    ぐっすり眠っている妹を

     

    ツンツンする姉

     

     

    せっかく寝たのに〜(*´з`)

     

    一つずつ一つずつ

    姉にも妹育てを教えねば・・・

     

     

    そんな本日は

    ブログを開始してから

     

    1122記事目

    (継続は947日)

     

    我が家の結婚記念日

    いい夫婦の日のゴロ!!

     

    今日も

     

    素晴らしい一日になりそうです☆

     

     

    さて

     

    毎日毎日

    子育ては同じことの連続ではなく

     

    子どもの成長に合わせて

     

    少しずつ少しずつ

    改善を繰り返していく

     

    例えば

     

    ミルクの量を増やしたり

     

    寝かしつけるやり方を変えたり

     

    接し方を変えてみたり

     

    ・・・

     

    妻は

     

    この数倍の改善を繰り返していると

    推測されるが(笑)

     

     

    この

    誰もが知る

     

    「改善」

     

    という言葉

     

     

    これが

     

    PDCサイクルで最も重要なCだ!!

     

    P(計画)

    D(実行)

    C(評価・学習・反省・改善)

     

     

    ただし

     

    この改善というもので

     

    一つ見落としがちな大きなことがある

     

     

    それは

     

    改善は継続的でなければいけない

     

    ということ

     

     

    例えば

     

    これまで私が二度訪れた

     

    「トヨタ産業技術記念館」

     

    実は

    そこで買ったボールペン

    日めくりカレンダー

     

    を毎日愛用しているのだが

    これには深い意味がある

     

     

    トヨタ産業技術記念館へ行くと

     

    トヨタが今まで

    どれほどの改善を繰り返してきたかが

     

    (ほんの一部だが)

    目にとるようにわかる

     

     

    見学し終えた後に

     

    自分の至らなさが

    恥ずかしくなるぐらいの改善の歴史だ

     

     

    改善を意味的に英語にすると

     

    improvement

     

    となる

     

     

    しかし

     

    本質を知れば知るほど

     

    ただの改善ではなく

     

    Continuous Improvement

    (継続的改善)

     

    はたまた

     

    Relentless Improvement

    (際限ない改善)

     

    だということがわかる

     

     

    さらに言えば

     

    Endless Improvement

     

    Never Ending Improvement

     

    (終わりなき改善)

     

    ※英語的な表現として

     あっているかは不明だが(笑)

     

    とでも言ってしまいたい

     

    改善は一度で終わってはいけない

     

    繰り返し繰り返し

    継続的にやるからこそ意味がある

     

    同じことを

    毎日毎日同じやり方で

    繰り返していないだろうか??

     

     

    【本日のまとめ】

     

    いい会社と悪い会社の違い

     

    悪い会社

    改善しない

     

    普通の会社

    ときどき改善(続かない)

     

    いい会社

    改善を永遠にやり続ける

     

     

    私は・・・??

     

    そして

     

    あなたは??

     

     

    最後に

     

    もう一つ付け加えると

     

    1984年に

    トヨタがアメリカへ工場進出し

    トヨタ用語を英語にするときに

     

    改善はこのまま

     

    「kaizen」

     

    になったという

     

     

    なぜかといえば

     

    improvementには

     

    「お金をかけて」

     

    という意味が含まれてしまうからだそうだ

     

     

    「お金をかけずに、知恵を絞って」

     

    この概念を入れるために

     

    kaizen

     

    という言葉をそのまま使ったのだそうで・・・

     

     

    経営で考えると

     

    とくにお金のない

    中小零細企業の改善は

     

    この

     

    お金をかけない改善がベストであることは

    言うまでもない

     

     

    愚直に

    愚直に

     

    知恵を絞って改善をし続ける

     

     

    改善は終わりなき旅

     

     

     

    それでは

     

    本日も

    佳き一日をお過ごしください。

     

    鈴木陽介 拝

     

     

    NCGグループが目指している未来像は

    こちら

    https://youtu.be/MZAKLivUFks

     


    社長の最も重要な仕事は

    経営計画書を創り

    使い続けること

     

     

    人を大切にする経営を目指されたい経営者様は

    こちらよりお問い合わせください。

     

     

    「人生、今日が初日」

    「一期一会」

     

     

    一日一感謝

     

    ・妻

     丁寧な子育て

     毎日ありがとうございます。

    ・妻の実家(&妻の妹ちゃん)

     いつもサポートいただき

     ありがとうございます。

     

     

    このブログは

     

    2016.1.1〜開始

    現在

    1,122記事

     

    2017.6.17〜毎日連続更新

    現在

    947日連続更新中

     

    岩手県花巻市の

    税理士を超えた経営のパートナー

     

    税理士事務所ランニングパートナーズ

    合同会社NCGコンサルティング

     

    HPはこちら↓

    https://www.running-partners.com/


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>

    recent comment

    search this site.