あくまでも前を向いて生きるのが「経営」

  • 2020.03.20 Friday
  • 06:17

お元気さまです。

 

 

私の好きな言葉の一つに

 

哲学者

キルケゴールの

 

こんな言葉があります

 

 

Life can only be understood backwards

 

but it must be lived forwards.

 

 

私のつたない

英語読解力で訳すと

 

 

人生は

 

後ろ向きにしか理解できない

 

しかし

 

前向きに生きなければならない

 

 

 

これを経営に置き換えると

 

 

経営は

 

後ろ向きにしか理解できない

 

しかし

 

前向きに営んでいかなければならない

 

 

 

先行き不透明な中で

 

未来を憂えるのではなく

 

過去に学ぶ

 

 

しかし

 

過去を理解するだけにとどまっては

 

意味がありません

 

 

あくまでも

 

「前向きに」未来を捉え

 

進んでいくことが

 

大切になります

 

 

前向きに

進んでいかなければいけない経営を

 

過去の数字「だけ」で

判断することは

 

後を向きながら進んでいることと同じです

 

 

後向きということは

 

前を向けば

 

実は追い風になっているのに

 

後向きでいるがゆえに気づかない

 

ということになっている可能性も・・・

 

 

だからこそ

 

数字と方針の「経営計画書」という

 

ツールを活用し

 

ことあるごとに前に向き直す

 

 

私は

 

日々、経営計画書と向き合い

 

意識的に

 

後向きの自分を前向きにしながら進んでいます

 

 

だからといってはなんですが

 

前向きにする仕組みがあるので

 

人から見ると

少しは前向きに見えるのかもしれません

 

 

経営計画書を活用して感じているのが

 

経営者の不安を解消するものは

 

常に前向きの数字だということです

 

 

過去から学び

 

未来に対して

 

前向きな決定をする

 

 

例えば

 

「先のことはわからない」

 

とはよく聞く言葉ですが

 

経営において

 

未来を見たときに

 

わからないのは売上だけであって

 

支出はほとんどわかります

 

 

支出さえわかり

 

事業構造を理解できれば

 

いつまでに

どれぐらい売り上げなければいけないのか

 

はたまた

 

どうしても

難しいのであれば

 

いつまでに

どれだけ資金が必要なのか

 

 

は容易に予想できます

 

 

そのときになって

 

慌てふためくのではなく

 

今から、未来に手を打てる

 

 

これだけでも

 

不安は解消されるのではないでしょうか??

 

 

お客様の声にお答えして

 

そんな不安を1日で解消するための

新サービスを開始します

 

経営計画作成

1DAYサポート

 

https://www.running-partners.com/plan1day/

 

 

是非

 

ご活用くださいませ。

 

 

それでは

 

本日も

佳き一日をお過ごしください。

 

鈴木陽介 拝

 

 

NCGグループが目指している未来像は

こちら

https://youtu.be/MZAKLivUFks

 


社長の最も重要な仕事は

経営計画書を創り

使い続けること

 

 

人を大切にする経営を目指されたい経営者様は

こちらよりお問い合わせください。

 

 

「人生、今日が初日」

「一期一会」

 

 

一日一感謝

 

・家族

 早朝の外出をさせていただき

 ありがとうございます。

・倫理法人会の皆様

 貴重な時間を共有していただき

 ありがとうございます。

・馬場様

 貴重なお時間を頂戴し

 ありがとうございます。

 美味しい人参

 ありがとうございます。

 

 

このブログは

 

2016.1.1〜開始

現在

1,184記事

 

2017.6.17〜毎日連続更新

現在

1008日連続更新中

 

 

「人を大切にする経営」で

日本中の中小企業を元気にする

 

岩手県花巻市の

税理士を超えた経営のパートナー

 

税理士事務所ランニングパートナーズ

合同会社NCGコンサルティング

 

HPはこちら↓

https://www.running-partners.com/

 

 

【娘日記】

 

最近

 

長女が

次女を笑わせてくれるようになりました

 

(若干、雑ですがそこはご愛敬)

 

一人ではどうしようもないときも

 

長女と協力しながら(もちろん妻も)

 

楽しみながら

 

乗り越えていきます!

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM