ダメ出しする暇があったら、ポジ出しを!!

  • 2020.03.22 Sunday
  • 05:49

お元気さまです。

 

 

ここ最近

 

ことあるごとに

金融機関の方々と情報交換をしておりますが

 

 

そこで感じるのは

 

皆様

相当忙しく

 

お客様のために頑張っておられる

 

ということ

 

 

ある金融機関では

 

今は

人事異動や引継ぎがある時期ですが

 

それも

5月までは凍結されていたり

 

 

上からは

 

今回の騒動で

 

受付後1週間で資金化しろ!!

 

というお達しも来ているようで

 

凄まじく

大変な様子が伝わってきます

 

 

 

そんな状況の中でも

 

私がいつもお世話になっている

金融機関の方は

 

「今こそ私たちの出番ですから」

 

と明るく答えてくださいました

 

 

こういった状況のときに

 

 

政府の動きが遅い・・・

 

もっと情報を・・・

 

なんでこんな支援しか・・・

 

 

という声がチラホラ聞こえますが

 

 

周囲の状況に

ダメ出しをする前に

 

(むしろ、自分へのダメ出しを!)

 

 

もっと

 

「ポジ出し」

 

つまり

 

ポジティブな部分にこそ目を向け

 

前に進んでまいりましょう

 

 

私の感覚では

 

皆さんの周りの方々は

 

身を削って

支援の手を差し伸べておられます

 

 

パニックと疲弊の狭間で

 

睡眠時間を削り

 

文字通り


命を削って

頑張っておられる方々が

 

たくさんおられます

 

 

そんな中

 

先日

 

バブル崩壊や

リーマンショックを乗り越えてこられ

 

今や素晴らしい会社を率いておられる

 

私が尊敬している方からいただいたメールに

 

当時のエピソードが

綴られておりましたので

 

ここで一部ご紹介します

 

(社名などは加工しております)

 

 

↓ここから

 

 

今回の騒動は想定外でしたが


私の体験上から言えることは

 

今のところ、

 

バブル崩壊時、

リーマンショックのときと比べると

大したことありません。

(もちろん大変ですが)

 

特に、バブル崩壊 時は大変でした。
まさに我社も倒産危機でした

 

取引先の倒産で

3億数千万円の負債を抱え、


つい最近まで

その時の負債を返済し続けました。

 

また、リーマンショックでは

 

親しい経営者が、

店頭上場目前でしたが

 

1社は、上場どころか倒産

 

もう1社は、

 

主要株主が撤退したため

 

店頭上場が

立ち消えとなってしまいました。

 

2社とも親しい間柄で
第三者割り当てをしていたので

 

投資した分のお金

 

数千万円は
いまだに焦げついたままです。

 

しかも、リーマンの際には、
全国の金融機関が大負債大損失

 

今回のような、中小企業への支援策も乏しく
大変な思いをしました。

 

 

↑ここまで

 

 

私自身

 

バブル崩壊やリーマンショックを

経験してはおりませんが

 

実際体験し

 

乗り越えた方からの生の言葉に

大きな励ましと勇気をいただきました

 

 

 

ちなみに

 

私の父は

会社を経営しておりましたが

 

運のいいことに

 

バブル崩壊の前に

事業規模を縮小していたため

 

家族が路頭に迷うことにはならずに済んだ

 

 

という話を

聞いたことがあります

 

 

当時小学生で

何も理解していませんでしたが

 

父には感謝しかありません

 

 

私自身

 

それほどの修羅場をくぐったことはないので

 

偉そうなことは言えませんが

 

ダメ出しをしている時間

愚痴っている時間は

 

 

経営者ご自身とその家族の大切な時間

 

社員とその家族の大切な時間

 

 

を確実に無駄にしている

 

と感じます

 

 

長くなりますが

 

最近、再読した

 

松下幸之助さんの「道をひらく」に

 

こんな言葉があったので

ご紹介します

 

 

「困っても困らない」

 

 

ひろい世間である。

長い人生である。

 

その世間、その人生には、

 

困難なこと、

難儀なこと、

苦しいこと、

つらいこと、

 

いろいろとある。

 

程度の差こそあれだれにでもある。

 

自分だけではない。 

 

そんなときに、

どう考えるか、どう処置するか、

 

それによって、

その人の幸不幸、飛躍か後退かがきまるといえる。

 

困ったことだ、

どうしよう、どうしようもない、

 

そう考え出せば、

 

心が次第にせまくなり、

せっかく出る知恵も出なくなる。

 

今まで楽々と考えておったことでも、

それがなかなか思いつかなくなってくるのである。

 

とどのつまりは、

原因も責任もすべて他に転嫁して、

不満で心が暗くなり、不平でわが身を傷つける。 

 

断じて行えば、鬼神でもこれを避けるという。

 

困難を困難とせず、

思いを新たに、決意をかたく歩めば、

困難がかえって飛躍の土台石となるのである。

 

要は考え方である。

 

決意である。

 

困っても困らないことである。  

 

人間の心というものは、

孫悟空の如意棒のように、まことに伸縮自在である。

 

その自在な心で、

 

困難なときにこそ、

 

かえってみずからの夢を開拓するという

力強い道を歩みたい。

 

 

思いを新たに

 

前に向かって歩いていきましょう!

 

「人生、今日が初日」

 

 

それでは

 

本日も

佳き一日をお過ごしください。

 

鈴木陽介 拝

 

 

NCGグループが目指している未来像は

こちら

https://youtu.be/MZAKLivUFks

 


社長の最も重要な仕事は

経営計画書を創り

使い続けること

 

 

人を大切にする経営を目指されたい経営者様は

こちらよりお問い合わせください。

 

 

「人生、今日が初日」

「一期一会」

 

 

一日一感謝

 

・家族

 楽しい一日

 ありがとうございます。

・妻

 ご飯や家事等

 いつもありがとうございます。

 

 

このブログは

 

2016.1.1〜開始

現在

1,186記事

 

2017.6.17〜毎日連続更新

現在

1010日連続更新中

 

 

「人を大切にする経営」で

日本中の中小企業を元気にする

 

岩手県花巻市の

税理士を超えた経営のパートナー

 

税理士事務所ランニングパートナーズ

合同会社NCGコンサルティング

 

HPはこちら↓

https://www.running-partners.com/

 

 

【娘日記】

 

昨日は

 

長女と買い物デート

 

 

買ったのは

 

髪を結ぶゴムに

 

プリキュアのシャンプーに

 

プリキュアのお絵描き絵本

 

・・・

 

 

娘のものばかり

 

娘のペースに引き込まれました(笑)

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM