人を大切にする会社になるためには、人を大切にする会社と取引をする

  • 2020.04.26 Sunday
  • 06:04

お元気さまです。

 

 

ここ最近

 

非常時ということもあり

 

平常時よりも

 

かなり幅を広げ

 

大変多くの

中小企業経営者とコンタクトをとっています。

 

 

昨日は

 

以前、無料相談に来られた方から

 

「無事融資を受けることができました」

 

とご連絡をいただき

 

ホッと胸をなでおろしました。

 

 

実は

 

無料相談をしても

 

このように事後報告をしてくださる方は

 

稀にしかいません。

 

 

特に

 

開業当初を振り返ってみると

 

 

開業当初は

 

「人を大切にする経営」ではなく

 

ITに強い、若い、対応が早い・・・

 

などなど

 

周りの同業者を見て

 

差別化できるスキルの部分を

かなりアピールしていました。

 

 

もちろん

 

田舎ということもあり

 

これで十分差別化できているので

 

相談件数は今の10倍

 

順調に成長・・・

 

 

ただ

 

相談に来られる方は

相当バラエティーに富んでいました。

 

 

こちらが全力で相談にのり

 

「では、また改めてご連絡します」

 

とはいうものの連絡はない

 

というのはよくあることで

 

 

契約に至ったかと思えば

 

こちらから大事なデータ等をお渡しした後に

 

入金もなく音信不通・・・

 

いくら連絡しても「なしのつぶて」

 

ということも二度や三度ではありません。

 

 

もちろん

 

私自身が未熟だった

 

ということは一番にありますが

 

 

少しずつ改善を繰り返し

 

「何がいけないんだろう」と自問自答し

 

たどり着いたものは

 

 

いい会社にしようと思うのであれば

 

いい会社と付き合う

 

 

という原理原則です。

 

 

人を大切にする経営とは

 

1.社員とその家族(経営者を含む)

 

2.社外社員(仕入先、外注先等)とその家族

 

3.現在のお客様と未来のお客様

 

4.地域社会(とりわけ障がい者や高齢者等の社会的弱者)

 

5.株主

 

 

この5人を

 

この順番で大切にし

 

この5人が

 

大切にされていると実感する経営です。

 

 

この点について

深く考え抜いていくと

 

この5人が

 

大切にされていると実感する経営をするには

 

決して上から目線ではなく

 

同じような価値観の経営者に

 

選んでいただく必要があります。

 

 

そう考え

 

自社の経営を見直し

 

発信する内容なども絞ったところ

 

問い合わせ件数は10分の1に減りました。

 

 

しかし

 

おかげさまで

 

少しずつ少しずつ

 

いい会社に近づいている実感はあります。

 

 

そんなところに絞っても

需要がないでしょ〜

 

とか

 

理想ばかり求めても・・・

 

ということもよく言われます。

 

 

ただ私が感じるのは

 

ないように見えているだけで

 

どの地域にも

 

「人を大切にする経営」をしている会社

 

「人を大切にする経営」をしたい

 

と感じておられる経営者はいる

 

ということです。

 

 

私のお客様の中には

 

社員とその家族の話になると

 

「もっともっと社員を大切にできる会社にしたい」

 

「こんなに頑張ってくれている社員に報いてあげたい」

 

と毎回涙を流される方もいます。

 

 

先日は

 

つい最近入社された40代の社員さんから

 

「今までの人生でこんなに大事にされたことはない」

 

と言われたと喜んでおられました。

 

 

「人を大切にする経営」で

日本中の中小企業を元気にする

 

 

という志に少しずつ近づいている・・・

 

 

厳しい道のりですが

 

私の背中を押してくれる

 

ドイツの哲学者

ショーペン・ハウエルの言葉があります。

 

 

それは

 

志を全うしようとすると

 

乗り越えるべき二つの壁がある

 

第一の壁 人から笑われる

 

第二の壁 激しい抵抗と反対にあう

 

 

その二つの壁を乗り越えると

 

少しずつ好意的になり

 

いつの間にか

 

周りが同調するようになる

 

 

ということです。

 

 

笑われる、抵抗され、反対される

 

 

逆風を乗り越えた先に志がある。

 

 

別の視点で考えると

 

逆風が吹いてきたということは

 

志に近づいている証拠だということです。

 

 

そう考えると

 

逆風こそ

 

前に進んでいる証拠

 

と言えるのではないでしょうか。

 

 

それでは

 

本日も

佳き一日をお過ごしください。

 

鈴木陽介 拝

 

 

人を大切にする経営の原理原則を学ぶ

無料メルマガへのご登録はこちら

登録フォーム

 

※接続に少々時間がかかることがあります。

 

HPはこちら↓

https://www.running-partners.com/

 

 

NCGグループが目指している未来像はこちら

https://youtu.be/MZAKLivUFks

 

 

人を大切にする経営に興味がある方は

こちらよりお問い合わせください。

 

 

「人生、今日が初日」

「一期一会」

「大きな努力で、小さな成果を」

 

 

一日一感謝

 

 

・家族

 ゆったりとした時間

 ありがとうございます。

 

 

このブログは

 

2016.1.1〜開始

現在

1,221記事

 

2017.6.17〜毎日連続更新

現在

1045日連続更新中

 

 

「人を大切にする経営」で

日本中の中小企業を元気にする

 

岩手県唯一の

人を大切にする経営に特化した会計事務所

 

税理士事務所ランニングパートナーズ

合同会社NCGコンサルティング

 

 

【娘日記】

 

外に出る機会が減り

 

少しずつ

 

ストレスが溜まってきているようにみえる長女

 

知恵を働かせて

 

楽しい時間を増やそう!!

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM