「ESなくしてCSなし」なのはなぜか??

  • 2020.05.10 Sunday
  • 07:07

お元気さまです。

 

 

お客様に喜ばれない会社

お客様に喜ばれない商品・サービス

 

に未来はない

 

というのはもちろんですが

 

その前に考えなければいけない

大切なことがあります。

 

 

 

「お客様を喜ばせるのは誰か??」

 

 

 

言うまでもなく

 

お客様に喜ばれる会社を構成するのは社員

 

お客様に喜ばれる商品を作るのは社員

 

お客様に喜ばれるサービスを提供するのは社員

 

です。

 

 

私自身の

 

未熟なサラリーマン時代の

経験からも言えることですが

 

 

自分がいる会社に

 

満足していない

不平がある

不信感がある

 

という状態で

 

お客様に

最高の満足を提供することはできません。

 

 

それは

 

「会社」を

 

「経営者」や「上司」に置き換えても同じことで

 

経営者や上司に

 

満足していない

不平がある

不信感がある

 

という状態にあると

 

 

お客様に満足を・・・

 

はたまた

 

お客様が感動するような

商品・サービスを提供できません。

 

 

一歩譲って

 

短期的には可能かもしれない

 

 

しかし

 

長期的には難しい・・・

 

 

社員が満足していなければ

 

外部環境が変わったり

 

ちょっとした変化があると

すぐにほころびが出ます。

 

 

人を大切にする経営をしている会社は

好不況にも業績がブレない

 

 

という特徴がありますが

 

その一つの理由として

 

日頃

 

会社から・上司から大切にされている社員は

 

どんな状況にあっても

モチベーションがブレないからです。

 

 

ES(社員満足)なくしてCS(お客様満足)なし

 

という言葉がありますが

 

私が関わらせていただいている会社でも

 

いい会社の特徴として

 

社員から

 

「こんないい会社で今まで働いたことがない」

 

という言葉が出ます。

 

 

そう感じている社員が多い会社は強い!

 

 

好不況にもブレない会社にする

 

スタートは

 

社員とその家族の満足にあり

 

 

それでは

 

本日も

佳き一日をお過ごしください。

 

鈴木陽介 拝

 

 

人を大切にする経営の原理原則を学ぶ

無料メルマガへのご登録はこちら

登録フォーム

 

※接続に少々時間がかかることがあります。

 

 

「人を大切にする経営承継サポート」はこちら

https://www.running-partners.com/syoukeisupport/

 

HPはこちら↓

https://www.running-partners.com/

 

人を大切にする経営について詳しく知りたい方は

こちらよりお問い合わせください。

 

 

「人生、今日が初日」

「一期一会」

「大きな努力で、小さな成果を」

 

一日一感謝

・妻

 草取りなど

 ありがとうございます。

 

このブログは

 

2016.1.1〜開始

現在 1,235記事

 

2017.6.17〜毎日連続更新

現在 1059日連続更新中

 

 

「人を大切にする経営」で

日本中の中小企業を元気にする

 

人を大切にする経営に特化した会計事務所

税理士事務所ランニングパートナーズ

 

 

【娘日記】

長女 4歳11か月(6/9生まれ)

次女 0歳4か月(1/3生まれ)

 

長女と

 

次女を笑わせる競争をしています。

 

長女のアプローチで

 

次女が喜ぶと

 

長女も喜ぶ

 

それにつられて私も笑う

 

笑顔が増えるいい遊びです(笑)

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM