人財は経営の調整弁ではなく、経営にとって最も重要なもの

  • 2020.07.26 Sunday
  • 06:03

お元気さまです。

 

 

先日

 

ネット番組である方が

 

 

このコロナウイルスで

 

ダメそうな企業は一回潰して

 

またコロナウイルスが収まったら

お金がある人が会社を作ればいい

 

それで元通りになる気がする。

 

 

といった趣旨のことを

 

お話をされていました。

 

 

それに対して

 

ある経営者が

 

すかさず

こんな趣旨のお話をされました。

 

 

それは不可能です。

 

私たちが会社を作って

 

この数十年何をやっていたかというと

 

一番重要な資源である「人財」を

作ってきました。

 

人財は非常に重要な資源で

 

この人たちがいったんいなくなってしまったら

 

それを作るには

また何十年もかかる作業なんです。

 

 

 

この経営者の言う通り

 

不況だからといって

 

一度解雇をされた社員が

 

 

景気が良くなったからまた戻ってきてください

 

 

と言われて戻ってくるでしょうか?

 

 

私だったら戻りません。

 

なぜなら

 

また不況になったら解雇されることが

 

容易に想像できるからです。

 

 

会社は

 

社員とその家族を初めとする関わる人を守るため

 

つまり

 

会社にとって一番大事なものを守るために

強くなければならない。

 

 

だからこそ

 

平時から

 

高収益の事業構造を作り

 

利益を蓄積し

 

危機に備えなければなりません。

 

 

これは

 

できれば高収益で・・・

 

といった軽いものではなく

 

 

企業の目的である

 

関わる人の永遠の幸せを追求・実現するために

 

何としても実現しなければならない

 

必須の課題です。

 

 

人を大切にしながら

 

同時に利益も出す経営

 

 

我が社が実現するのはもちろんのこと

 

積極的に伝え

 

正しい経営に向かい

 

精進し続けます。

 

 

 

それでは

 

本日も

佳き一日を過ごしましょう!

 

鈴木陽介 拝

 

 

人を大切にする経営の原理原則を学ぶ

無料メルマガへのご登録はこちら

登録フォーム


 

HPはこちら↓

https://www.running-partners.com/

 

人を大切にする経営サポートについては

こちらよりお問い合わせください。

 

人を大切にする経営計画書作成サポート

人を大切にする経営サポート

人を大切にする起業サポート

人を大切にする経営承継サポート

 

「人を大切にする経営承継サポート」はこちら

https://www.running-partners.com/syoukeisupport/

 

 

「人生、今日が初日」

「一期一会」

「大きな努力で、小さな成果を」

 

一日一感謝

 

 

・家族

 ゆっくりとした休日

 ありがとうございます。

 

 

このブログは

 

2016.1.1〜開始

現在 1312記事

 

2017.6.17〜毎日連続更新

現在 1136日連続更新中

 

 

「人を大切にする経営」で

日本中の中小企業を元気にする

 

人を大切にする経営を追求する会計事務所

税理士事務所ランニングパートナーズ

 

 

【娘日記】

長女 5歳1か月(6/9生まれ)

次女 0歳6か月(1/3生まれ)

 

はしゃぎすぎた長女が

 

風邪気味で

 

看病をしました。

 

具合が悪くても

 

子供はなかなか布団でおとなしくしません。

 

何一つとっても

 

思いどおりはいかない子育て

 

面白い!!

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM