人を大切にする経営は、量よりも、スピードよりも「質」を追求する

  • 2020.07.31 Friday
  • 05:41

お元気さまです。

 

 

ここ最近

 

コロナウイルスの影響などで

 

会計事務所業界のお客様も

結構動き始めている印象です。

 

我が社も例外ではなく

問い合わせも増えました。

 

 

そんな昨日夕方

 

突然、こんな電話がありました。

 

名前も名乗らずに

 

「年商○千万円の会社ですが

 これぐらいの会社だと

 税理士の顧問料はいくらでしょうか??」

 

 

弊社はHPに料金を明示しているので

 

この質問が出る時点で

うちのHPを見ていないことは明らかです。

 

HPをしっかりと見ないで

問い合わせをしてくる時点で

 

恐らく

うちのお客様じゃないな・・・

 

と心の中で思いつつ

 

「年商1億円以下は5万円に設定しています」

 

 

お客様

(少々ビックリされた様子で)

「それに決算料もかかるんですよね・・・」

 

 

先日問い合わせがあった別のお客様は

 

こちらも夕方でしたが

 

クラウド会計ソフトの

税理士検索経由でメールがありました。

 

 

このクラウド会計ソフト会社は

 

「まとめてお問い合わせ」

 

というサービスがあり

 

リストに追加した会計事務所に

まとめて

お問い合わせができるサービスがあります。

 

 

いただいたメールも

 

内容を見ると

まとめてお問い合わせしている内容・・・

 

 

「成約はないな」と思いつつ

 

 

その日は

 

社員とその家族の親子遠足だったため

 

翌日朝に

 

入念に文章を考え

提案のメールを送りました。

 

 

それに対する答えは

 

「昨日中に返信をいただいた方に決めました」

 

どんな形であれ

ご縁をいただいたので

 

返信は私の中で

相当丁寧に送ったこともあり

 

この返事には

少しだけ悲しい気持ちになりましたが

 

スピードに価値を求めるお客様で

最初からそう決めていたのでしょう。

 

 

そもそも

 

私たちは

 

問い合わせが増えること自体が

いいことだとは考えていません。

 

もちろん

 

問い合わせが増え

成約が増えれば売上は上がりますが

 

(決して上から目線ではありませんが)

 

問い合わせの「質」

成約の「質」

 

が重要だと考えています。

 

 

HPを見ていなければ

どうしようもないのですが

 

HPは

 

私たちのサービスに合わないお客様は

問い合わせすらしてこないように

 

入念に日々作り変えています。

 

 

この「質」という部分は

 

もちろん我が社にこそ言えることで

 

 

我が社の成長は

 

売上が上がって、利益が上がること

 

それだけに求めてはいません。

 

 

我が社の成長は

 

まずは

 

「質」が上がること

 

 

経営者として

 

「量」「数字」が上がらないのは

 

はっきり言って不安で

 

どうしても

「目先の売上」「目先の利益」を求めてしまう

 

というのは

痛いほどわかります。

 

 

私も開業当初は不安でしょうがなく

 

何度も「目先」を見つめて走っていました。

 

 

もちろん

 

財務状況を考え

 

目先のものが必要になることも

時にはあるでしょう。

 

 

しかし、決して長く続けるものではない。

 

 

長期的目線で見ると

 

すでに始まっている

 

「少子高齢化社会」

 

会社の数も減り始め

経営者は高齢化、後継者もいない

 

さらに

 

不況になると

淘汰される会社も出てきます。

 

 

そんな状況では

 

量を求める経営が

行き詰ることは明らかです。

 

 

では

 

会社の質をどのように上げていくのか

 

 

答えは「人」

 

これしかありません。

 

会社の成長は社員の人間的成長の総和

 

です。

 

 

経営者自身が日々人間的成長を追い求め続け

 

社員が人間的成長に成長できる環境を提供する。

 

 

昨日は

 

そんな取り組みの一つ

 

「月末ありがとうスイーツの日」

 

 

社員の成長に感謝するとともに

 

地域への社会貢献も兼ねて

 

とある社会福祉施設から購入した

美味しいスイーツを食べながら雑談をします。

 

 

早いもので3回目

 

マンネリ化しないように

 

私はもちろんのこと

 

社員の人間的成長にも

もっともっとつなげることができるよう

 

工夫を重ねていきます。

 

 

それでは

 

本日も

佳き一日を過ごしましょう!

 

鈴木陽介 拝

 

 

人を大切にする経営の原理原則を

メルマガでしか言えない事例から学ぶ

無料メルマガへのご登録はこちら

登録フォーム


 

HPはこちら↓

https://www.running-partners.com/

 

人を大切にする経営サポートについては

こちらよりお問い合わせください。

 

人を大切にする経営計画書作成サポート

人を大切にする経営サポート

人を大切にする起業サポート

人を大切にする経営承継サポート

 

「人を大切にする経営承継サポート」はこちら

https://www.running-partners.com/syoukeisupport/

 

 

「人生、今日が初日」

「一期一会」

「大きな努力で、小さな成果を」

 

一日一感謝

 

 

・妻

 機嫌の悪い次女の相手

 ありがとうございます。

・齊藤様

 大切なお時間を共有していただき

 ありがとうございます。

 

このブログは

 

2016.1.1〜開始

現在 1317記事

 

2017.6.17〜毎日連続更新

現在 1141日連続更新中

 

 

「人を大切にする経営」で

日本中の中小企業を元気にする

 

人を大切にする経営を追求する会計事務所

税理士事務所ランニングパートナーズ

 

 

【娘日記】

長女 5歳1か月(6/9生まれ)

次女 0歳6か月(1/3生まれ)

 

長女と

家の中でかくれんぼをしました。

 

私が鬼になり

 

娘を見つけた後

 

なぜか娘がこわばった顔で近づいてきました。

 

口の中を見ると

 

舌が真っ赤になるぐらい流血(>_<)

 

 

少々ビックリしましたが

大事には至りませんでした。

 

久々に冷や汗が・・・

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM