経営の目的に沿った判断を日々積み重ねることが賢明な道。

  • 2020.08.01 Saturday
  • 05:54

お元気さまです。

 

 

コロナウイルスが蔓延してから

 

コロナ倒産、コロナ解雇の話題を

多く目にするようになりました。

 

 

先日

 

とある番組で見た

 

会社存続のために

多くの社員を解雇せざろうを得なかった経営者

 

苦渋の決断に

 

心情を察すると

番組を見ながら涙が止まりません。

 

 

もちろん

 

財務状況など

読み取れない部分が多くあるのですが

 

自分がこの社長の立場だったら

どういう決断をしただろうか・・・

 

そう考え始めると眠れぬ夜もあり

 

夢にも出てきます。

 

 

しかしながら

 

厳しい選択を迫られた経営者の考えは

 

2種類に分かれると感じます。

 

 

コロナウイルスのような事態だから

しょうがない・・・

 

と考え、

外部環境に責任を押し付ける経営者と

 

自分自身の経営の間違いで

関係ない社員にツケを払わせてしまった・・・

 

と考え、深く反省し

自分自身の経営を変化させようとする経営者です。

 

 

外部環境の変化で

 

大打撃を受けている業界にとっては

大変な状況にありますが

 

私が知る限り

 

打撃を受けている

同じ業界にあっても

 

規模の大小にかかわらず

 

わずか数か月で

家賃や人件費が払えなくなる会社もあれば

 

1年や2年

売上がゼロでも

社員とその家族を守ることができる

 

と宣言できる会社もあります。

 

 

その違いは何か??

 

 

私は経営者の姿勢

 

特に「経営の目的」

 

にあると思います。

 

 

例えば

 

「人を大切にする経営」とは

 

経営の目的を

 

社員とその家族を初めとする

関わる人の永遠の幸せを追求・実現する

 

ことに置いています。

 

 

しかし

 

本当に「目的」がブレてはいないでしょうか??

 

 

社員とその家族を大切にすれば

 

結果として

社員がお客様を大切にする。

 

そうすれば業績が上がり

儲かるようになる!

 

 

そう考え

 

目的がいつの間にか

 

社員とその家族を大切にすることではなく

 

業績になっている場合があります。

 

 

第10回

日本でいちばん大切にしたい会社大賞の

審査員特別賞を受賞された

 

静岡県にある

株式会社長坂養蜂場

 

コロナウイルスの影響で

お店は38日間営業を自粛しました。

 

 

長坂善人社長は

 

全国に緊急事態宣言が出る前に

 

スタッフ、お客様、そして地域の

感染拡大リスクを考え

 

店舗を閉める決断をし

 

そして

 

閉めてから

 

「どうしよう・・・」と考えたそうです。

 

 

普通の考えであれば

 

逆ではないでしょうか。

 

 

このままウイルスが広がっていけば

 

売上はどうなる?

利益はどうなる?

資金はどうなる?

緊急事態宣言が出たら営業は?

 

どうしよう・・・

 

そう考えている時点で

目的が違うものにすり替わっているのです。

 

 

長坂社長は

 

すべては「想い」

 

「理念」であり「創業の精神」

 

すべてはそこを軸にすれば

自ずと意思決定することができる。

 

(そのあと、どうしようと考える)

 

とおっしゃっています。

 

 

平常時から

 

常に正しい目的に沿った判断ができていれば

 

大きな出来事にも動じることがありませんし

 

この小さな積み重ねが

結果として大きくなります。

 

 

経営者として

 

改めて

 

経営の目的を再確認する。

 

そして

 

日々、小さくとも目的に沿った判断を積み重ねる。

 

 

これが

 

経営者として

 

最も賢明な道ではないでしょうか。

 

 

自戒を込めて。

 

 

それでは

 

本日も

佳き一日を過ごしましょう!

 

鈴木陽介 拝

 

 

人を大切にする経営の原理原則を

メルマガでしか言えない事例から学ぶ

無料メルマガへのご登録はこちら

登録フォーム


 

HPはこちら↓

https://www.running-partners.com/

 

人を大切にする経営サポートについては

こちらよりお問い合わせください。

 

人を大切にする経営計画書作成サポート

人を大切にする経営サポート

人を大切にする起業サポート

人を大切にする経営承継サポート

 

「人を大切にする経営承継サポート」はこちら

https://www.running-partners.com/syoukeisupport/

 

 

「人生、今日が初日」

「一期一会」

「大きな努力で、小さな成果を」

 

一日一感謝

 

 

・妻

 美味しい夕食

 いつもありがとうございます。

・妻の実家

 長女の迎えなど

 ありがとうございます。

 

このブログは

 

2016.1.1〜開始

現在 1318記事

 

2017.6.17〜毎日連続更新

現在 1142日連続更新中

 

 

「人を大切にする経営」で

中小企業は元気になる。

それを証明し、伝え、支援する。

 

人を大切にする経営を追求する会計事務所

税理士事務所ランニングパートナーズ

 

 

【娘日記】

長女 5歳1か月(6/9生まれ)

次女 0歳6か月(1/3生まれ)

 

昨日で7月が終わり

妻の育休が終了

 

生活スタイルの変化に

 

長女にも協力してもらいます。

(私ももちろん)

 

私と長女の役目は

 

今までより30分早く布団に入り

 

21時には眠りにつくこと(笑)

 

たかが30分、されど30分・・・

 

家族が幸せになれる道を探します☆

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM