自由を知っているオオカミは何を優先するのか??

0

    お元気さまです。

     

     

    本日は

     

    珍しく

    朝以外の更新です(^^♪

     

    昨日

    購入した5冊の本を深夜まで読みふけり

    ※マイルール

     購入した本は必ずその日のうちに読む

     

    7時過ぎの妻の電話で起きたことは

    置いておいて。。。<(_ _)>

     

     

    前回来た時には

    まだOPENしていなかった

     

    スターバックス

    東京駅 グランルーフ フロント店

    7/25OPENということで

    ここでブログを更新したかったからです(^^♪

     

     

    ということにしておきます☆笑

     

    写真は

    キーライムクリームヨーグルトフラペチーノ

    シトラス果肉追加(^^♪

     

    果肉を追加したら

    金額が

    777円になりました!(^^)!笑

     

     

    さらに

    さすがスタバ店員さんのレベルの高さ

    自然と心が晴れやかになりました☆

     

     

    メニューを見て少し悩んでいると

    私のスーツケースを見て

    すかさず

    「ご旅行ですか??(*‘∀‘)」

    と一言

     

    また

    店員さんのおススメを聞いても

    すぐにいい提案をしていただけます。

     

     

    さらに商品を待っている際に

    休憩に入ろうとしている

    別の店員さんに

    たわいもない話題を振ってみると

    またまた

     

    「ご旅行ですか??」

     

    私が

    「岩手に帰るんですよ〜」

    というと

     

    すかさず

    「岩手行ったことがあります!!

     そばが美味しいですよね(#^^#)」

    ・・・

     

    とその後も

    商品を待っている間

    楽しく話をしていただきました。

     

    素晴らしいコミュニケーション能力。。。

    そして

    気づくことができる人間。。。

     

     

    AIに取って代わられない仕事

    「スタバの店員さん」

     

     

    いい時間をありがとうございます('ω')

     

     

    そんな私も

    昨日は

    朝に寝ぼけて

    階段を踏み外し

     

    腕と足の裏を強打しましたが

    なんとか痛みをこらえ

    東京に来ています('Д')笑

     

     

    昨年(開業前)

    から続けている

    大事な大事な最優先事項の

    学びの旅。。。

     

     

    学びの場はたくさんありますが

    これだけは別格です(*‘∀‘)

     

     

    それはなぜか。。。

     

     

    講義の内容はもちろんのこと

    講師

    仲間

     

    全ての時間が最高です。

    これがあるから

    モチベーションを維持し続けている

    と言っても過言ではありません。

     

     

    最近

    ブログに名言が多いと言っていただき

    調子に乗り始めた私が考える

     

     

    鈴木流

    セミナー(講師)判断基準(^^)/笑

     

     

    三流の講師は

    受講生をワクワクさせることができない

     

     

    二流の講師は

    受講生をワクワクさせることができるが

    一瞬だけ

     

     

    一流の講師は

    受講生を

    永遠に

    ワクワクさせ続けることができる!!!

     

     

    昨年の

    受講から1年以上

     

    心がいつもワクワク踊っています!

     

     

    さて

    やっと本題に入ります。

     

    本日は

    渾身の

     

    絵本の

    読み聞かせです。

     

     

    私がこれを知ったのは

    昨年12月8日の深夜3時。。。

    (記録が残っていました)

     

    何がきっかけだったかは不明ですが

    しっかりと手帳に書き留められていました。

     

     

    今のあなたが

    オオカミと番犬

    どちらの立場に近いのか

    想像しながら

    聞いてください。

     

     

    イソップ童話

    「オオカミと番犬」

     

     

    いつも近くの村の羊を襲って食べていたオオカミ

     

    あるときから

    食べ物をほとんど獲ることができなりました。

     

    それは

    村人が飼い始めた番犬が

    しっかりと見張るようになったからです。

     

    やせ細り

    情けなくなったオオカミ

     

    ある夜
    見事に太った番犬と出会いました。

     

    やせ細った狼は

    その番犬には勝てそうもなく。。。

     

    狼は番犬に話しかけました。

     

    すると番犬は

    「森を出て、自分を見習えばいい暮らしができるよ!」

    と答えました。


    オオカミ
    「何をすればいいの?」

     


    「ほとんど何もないよ

     たまに吠えたり

     家の人たちのご機嫌をとるだけ。

     そうすれば

     お返しにいろんな食べ物をもらうんだ。

     優しい言葉もかけてくれたり

     抱きしめてもくれるよ。」
     

     

    その幸せな暮らしを思うと

    オオカミは

    涙が出てきそうになりました。

     

     

    しかし

    ふと見ると

    犬の首の毛がすり切れて

    皮膚がすりむけているのに気づきました。

     

     

    「首、どうしたの?」

     


    「鎖がつながれていた首輪のあとだよ。」

     


    「何!

     鎖!?

     好きなところへ好きなときに行けないの?」

     


    「いつも行けるわけじゃないよ

     だからと言って

     どう違うんだ?」

     


    「大違いだ!

     ご馳走がどうだろうと関係ない。

     それを犠牲にするなら

     世界中の若い子羊を

     全部くれるといってもいらない」

    そしてオオカミは森へ走って去っていきました。

     

     

     

    さて

    この物語を読んで

    どちらが

    幸せだと感じますか?

     

     

    自分の置かれている状況

    心の状態によって

    とらえ方が違うでしょう。

     

     

    何かを感じたなら

    何かを変えるタイミングかもしれません。

     

     

    最後まで読んでいただき

    心より感謝します。

     

    ありがとうございます。

     

     

    昨日の

     

    一日一新

    ・神戸屋 サンドッグイン八重洲店

    ・ゆず茶

    ・セブンイレブン どらソフト チョコ&クッキークリーム

    ・とあるメルマガに登録

     

    一日一捨

    ・とあるメルマガ購読解除

     

    一日一愛家族

    ・ゴミ捨て

    ・夜にLINE電話


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>

    recent comment

    search this site.