現役経営者へ・・・ 第23回全日本フットサル選手権に学ぶ「不退転の覚悟」

0

    お元気さまです。

     

    経営者専門の

    経営計画コンサルタント


    の鈴木陽介です。

     

     

    不退転

     

    昨日の

    陽気な娘・・・

     

     

    しかし

    その後・・・

     

    チョコ

    もうちょっと食べたい(´;ω;`)

     

    から始まり

     

    布団に入ってからも

     

    もうちょっと水飲みたいo(;△;)o

     

    1時間以上

    大声で泣き続け・・・

     

     

    ある意味

    このあきらめの悪さはスゴイ( ゚Д゚)

     

     

    さて

     

    昨日

    仕事(作業)をしながら

    夢中になっていたもの

     

     

    第23回

    全日本フットサル選手権

    準々決勝

     

     

    フウガドールすみだ

    vs

    湘南ベルマーレ

     

     

    インターネットでライブ観戦

     

     

    ちなみに私も

    この全国大会には

    数回参加したことがあります

    (いずれも決勝トーナメントに進めず)

     

    ↑恥ずかしいぐらい小さな自慢(笑)

     

     

    フウガドールすみだというチームには

     

    選手時代に

    ステラミーゴいわて花巻という

    チームで闘った仲間が

    コーチとしているということもあり

     

     

    モチベーションが若干下がっている

    自分を盛り上げるため観戦

     

     

    鳥肌モノでした。

     

    1時間38分頃からご覧ください。

    (3分程度)

     

     

     

     

    湘南 4 - 2 すみだ

     

    で試合は過ぎ

     

    残り時間4分頃から

    すみだはパワープレーを開始

     

    ※パワープレーとは

     GKをフィールドプレーヤーがやり

     5人で攻めること

     

    攻め続けるものの

    点が入らず

    残り32秒

     

    ついに

     

    ゴーーーーーーール!!

     

    1点差

     

    ここまではよくある話

     

     

    そこですみだは

    どうしたか・・・

     

     

    またもや全員総入れ替え

    守備が得意?な5人をピッチに送る

     

     

    まだ全くあきらめていない

     

     

    そして

    残り20秒

     

     

    ボール奪取すると

     

    またも5人を総入れ替え

    ※フットサルは交代自由

     

     

    そして・・・

     

     

    残り2秒で放たれたシュートは

     

     

     

    ゴーーーーーーール!!!

     

     

     

    残り1秒で同点!!

     

     

    ・・・

     

     

    その後

    延長戦で敗れてしまいましたが

     

    最高に

    熱い試合を見せていただきました

     

     

    この同点劇は

     

    やみくもに攻め続けた

    結果ではありません。

     

     

    残り32秒の1点も

    3分以上

    根気よく攻撃を継続

     

    そして

    最後まで姿勢を崩さず

    攻め続けた結果

     

     

    同じように

     

    経営でも

    最も難しいのは

     

     

    決めたことをやり続けること

     

     

    事業再生計画や経営計画を作成した企業を

    多く見ていますが

     

    その多くは

    計画で決めたことを

    やり続けることができない

     

    そしてさらに

    思いつきなどで新しいことを始め

    さらに深みにはまり・・・

     

    よくあります。

     

     

    不退転の覚悟が足りない!!

     

     

    松下幸之助さんの

    不況克服の心得10ヵ条

    の中にも

     

    不退転の覚悟で取り組む

     

    というものが含まれています。

     

     

    不退転とは

     

    信念を持ち

    何ごとにも屈しないこと

     

     

    私も現役時代

     

    最後まで

    あきらめた試合はありませんでした。

     

    だからこそ

     

    負けた時は悔しく

    応援してくださった方々に挨拶にいくとき

    涙が溢れ出したこともありました。

     

    試合後にトイレで泣いたことも・・・(笑)

     

     

    選手として

    一線からの引退を考えたのは

     

    先ほど紹介した大会と同じ

    全日本選手権

    東北予選

     

    福島県のチームとの試合

    2点差で負けていた場面

     

    残り時間が少なくなり

    心の中であきらめていた私

     

    普段なら走っている場面で

    走っていませんでした。

     

     

    今でも覚えている

    後輩に言われた一言

     

    「あきらめたべ」

     

    その瞬間に

    心の中に

    熱いものがなくなっていることに気づき

     

    もうやれないな・・・

    と感じました。

     

     

    経営者として現役のあなたは

     

     

    経営者として

    熱い想いをお持ちですか??

     

    過去に持っていたであろう

    熱い想いを

    忘れていませんか??

     

    あきらめていませんか??

     

     

    そうであるなら

     

    引退

     

    です。

     

     

    社長の最も重要な仕事は

    経営計画書を作ること

     

    すでに多くの経営者様が手にした

    当社の経営計画書については

    こちら

     

    ご興味を持たれた方は

    こちらよりお問い合わせください。

     

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    経営計画書の作成指導実績岩手県No1

     

    数字と方針の経営計画書で

    原理原則に則った正しい経営をするように導く

    「日本中の中小企業を元気にする」

    岩手県花巻市の

    経営者専門の経営計画コンサルタント

     

    合同会社NCGコンサルティング 代表

    税理士事務所ランニングパートナーズ 代表税理士

     

    ホームページはこちら

    https://www.running-partners.com/

    不定期発行の経営に役立つ無料メルマガ登録はこちら

    無料メルマガ登録フォーム

    ※名前とメールアドレスだけ 30秒で登録完了です。

     

     

    最後まで貴重な時間を投資して

    当ブログを読んでいただき

    心より感謝いたします。


    ありがとうございます。


    ※この文章は全て私独自の『見解』です。

    あくまで参考程度でとらえ

    自分ならどうするか・・・

    と考え行動しましょう。

     

    何かしらの行動の

    きっかけになってくれたら嬉しいです。

     

     

    昨日の


    一日一愛家族

    ・娘の送り


    一日一新

    ・とある方の確定申告お手伝い

    ・読書×1

     

    一日一捨

    ・夜の睡眠・・・


    一日一感謝

    ・妻

     娘の寝かしつけ

     ありがとうございます。

     

    経営計画コンサルタント

    未来会計コンサルタント

    愛家族税理士の会会長

    スポーツ選手のセカンドキャリア支援


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    recent comment

    search this site.