使命(ミッション)を見つめ直す

0

    お元気さまです。

     

     

    「経営者は変われる。」

    を証明する。

     

     

    経営者専門の

    経営計画コンサルタント

     

    の鈴木陽介です。

     

     

    昨日は

     

    とある用事で仙台へ

     

    帰りは20時半過ぎになり

     

    新幹線を降り

    改札を出ると・・・

     

     

     

     

    妻と娘の

    お出迎え(^^)/

     

     

    これをやられると

    相当嬉しいことがわかりました(笑)

     

     

    さて

     

    昨日

     

    なぜ仙台に行ったかというと

     

    東北の若手税理士が集まる

     

     

    座談会!!

     

     

    という偽りの名前の

     

     

    意見徴収会!!

     

    冗談です。

    言い過ぎましたm(__)m笑

     

     

    座談会という

    意味を調べると・・・

     

     

    形式ばらないで

    話し合うことを目的とする

     

     

    完全に

    形式ばっている・・・(笑)

     

    リラックスなんて

    できていない・・・(笑)

     

     

    ファシリテーターの

    先輩先生は

    すごい頑張っていたが・・・

     

     

    例えば

     

    私服にするとか

    覆面にするとか

     

    もっとざっくばらんに

    意見が出る場にすれば

    面白いかもしれない

     

     

    こういう職業だから

    しょうがないか(^-^;

     

     

    テーマは

    様々だったが

     

    要するに

     

    変わりゆく時代にあって

    税理士全体が

    今後どういう方向性に進めばいいか

     

     

    しかし

     

    少子高齢化

    AI(人工知能)

    法律

     

    などなど・・・

     

     

    良くある話

     

     

    どちらかと言えば

    枝葉の話だ

     

     

    座談会では

    少々抑えて発言していたが(笑)

     

     

    帰りの新幹線の中で

    さらに深く考えた

     

     

    そもそも

    一番の大枠

     

     

    税理士の使命は

    変える必要がないだろうか

     

     

    会社でも同じ

     

     

    使命だったり

    理念だったり

     

     

    一度決めたら終わりではない

     

     

    時代や環境の変化に合わせて見直し

    必要であれば

    変える必要がある

     

     

    税理士という職業にも

    税理士法第1条

    というところに定められた

    使命がある

     

     

    税理士は、

    税務に関する専門家として、

    独立した公正な立場において、

    申告納税制度の理念にそって、

    納税義務者の信頼にこたえ、

    租税に関する法令に規定された

    納税義務の適正な実現を図ることを

    使命としています

     

     

    これは

    いつ作ったものだろうか

     

     

    日本税理士会連合会のHPを見ると

     

    使命の明確化は

    1980年と書いている

     

    当時からこの使命だったかは不明だが

     

     

    1980年だとするなら

    私が生まれる前から

    変わっていない

     

     

    例えば

     

    世界的に有名な

     

    フェイスブック

     

     

    まさに

    このブログをリンクしている

    フェイスブック

     

     

    2004年創業だが

     

    昨年(2017年)

     

    ミッションを変更した

     

    再定義という言葉の方が

    あっているかもしれない

     

     

    今までのミッション

     

     

    making the world more open and connected

     

     

    訳すと

     

    「世界をよりオープンにし

     よりつながった場所にする」

     

    といった感じだろうか

     

     

    新しいミッション

     

     

    bring the world closer together

     

    全文は

     

    give people the power to build community

    and bring the world closer together

     

     

    「人々にコミュニティを築く力を与え

     世界の絆を強める」

     

     

    といった感じだろうか

    (英語力がなくてすみません)

     

     

    自分たちの会社の役割

     

    世の中に提供するものを

    時代の変化に伴い

     

     

    つなげる

     

     

    だけではなく

     

    さらにその先

     

     

    絆を強める

     

     

    へ変えたのだ

     

     

    時代が変われば

     

    ミッションや理念も変わる

     

     

     

    未来を正確によめる人など

    いないのだから

    至極当然である

     

     

    今の理想的でない現実を

    理想の状態にもっていくために

     

    使命がある

     

     

    私たち(税理士)が

    社会に提供していくものは

    なんだろうか

     

     

    使命の中にある

     

     

    独立した公正な立場で

     

     

    いいのだろうか

     

    それこそ

    人工知能が

    得意とするところではないだろうか

     

     

    恐らく

    税理士会の中でも

    同じことは

    すでに議論はされていることだろう

     

     

    この機会に

     

    今一度

     

    会社の使命もしっかりと

    見つめ直してみよう・・・

     

     

     

    社長の最も重要な仕事は

    経営計画書を作り、使うこと

     

     

     

    社員を大切にしたい経営者様

    数字と方針の経営計画書に

    興味を持たれた経営者様は

    こちらよりお問い合わせください。

     

     

    現在RIZAPに通ってはいませんが

     

    人生を輝かせ続けるために

    生活習慣の見直しを継続しています。

     

     

    焼肉・焼鳥・お刺身・お鍋へお誘いください。

     

    ご協力お願いいたします。

     

     

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    経営計画書の作成指導実績岩手県No1

     

    数字と方針の経営計画書で

    原理原則に則った正しい経営をするように導く

    岩手県花巻市の

     

    経営者専門の経営計画コンサルタント

    愛家族税理士の会会長

    合同会社NCGコンサルティング 代表

    税理士事務所ランニングパートナーズ 代表税理士

     

    ホームページはこちら

    https://www.running-partners.com/

    不定期発行の経営に役立つ無料メルマガ登録はこちら

    無料メルマガ登録フォーム

    ※名前とメールアドレスだけ 30秒で登録完了です。

     

     

    ブログを読んでいただき

    心より感謝いたします。


    ありがとうございます。


    ※この文章は全て私独自の『見解』です。

    あくまで参考程度でとらえ

    自分ならどうするか・・・

    と考え行動しましょう。

     

    そのまま食べる

    煮て食べる

    焼いて食べる

    食べない

     

    ご自由にどうぞ☆

     

    何かしらの行動の

    きっかけになってくれたら嬉しいです。

     

     

    昨日の


    一日一愛家族

    ・娘とゴミ捨て

    ・娘の寝かしつけ

     

    一日一感謝

    ・妻

     娘の送迎、入浴等

     ありがとうございます。

    ・家族

     駅までお迎え

     ありがとうございます。

     

    一日一新(行動)

    ・税理士会 若手座談会

    ・読書×1冊

    ・マンガ×6冊

     

    一日一捨

    ・本のフセン整理(継続)

    ・懇親会を途中退席

     

    一日一腹筋(運動)

    ・地下鉄 階段


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    recent comment

    search this site.