お客様感動の話をしにいって、逆に感動させられた話

0

    お元気さまです。

     

     

    「経営者は変われる。」

    を証明する。

     

     

    経営者専門の

    経営計画コンサルタント

     

    の鈴木陽介です。

     

     

    寝る間際

     

    娘と戯れる・・・

     

     

    お父さんのパジャマとハムスター

    どっちが気持ちい??

     

    (注) 虐待ではありません(笑)

     

     

    ハムスターの方が

    ふわふわで気持ちいい(*ノωノ)

     

     

    ( ゚Д゚)!!

     

     

    ハムスターに負けました・・・

     

     

    さて

     

     

    昨日午後は

     

     

    社員と一緒に

    お客様の会社へ

     

     

    今回は

    社員勉強会の講師として

    お邪魔させていただいた

     

     

    経営者品質の高い経営者がいると

     

    時間の経過とともに

     

    社員品質が上がる

     

     

    それはなぜか

     

     

    一つの理由として

     

    いい教育・訓練をするからだ

     

     

    まさに

     

    この

    社員勉強会もその一つ

     

     

     

    今回は

     

    ・会社はなぜ利益を上げなければならないか

    ・経営の原理原則

     

     

    の二本立て

     

     

    社長が

    経営計画書(指針書)を

    作るだけではなく

     

    日々しっかりと使いながら

     

    様々な想い、目標などを

    社員と共有できている会社は

    安心して勉強会ができる

     

     

    ただ

     

    このお客様の

    社員勉強会

     

    それだけでは終わらない

     

     

    今回

    「経営の原理原則」の話の中で

     

     

    お客様満足ではなく

     

    お客様「感動」を果たしましょう!!

     

     

    と声高らかに

    語った私(笑)

     

     

    逆に

     

    感動をいただいた

     

     

    それも

     

    感動の3本立て

     

     

    まずは1本目

     

    玄関にて

     

     

    手書きのウェルカムボード!!

     

     

     

    そして2本目

     

     

    勉強会終了後

    社員一人ひとりによる感想

     

     

    全員が

    自分事に置き換えて

    今後の仕事にどう活かすかを

    お話しされていた

     

    すでに未来に目を向けている

     

     

    そしてラスト

     

    終了後に

    さらなる感動のクライマックス

     

     

    素敵な

    オリジナル花束(マム)のプレゼント

    (このお客様はお花も生産されています)

     

     

     

    ※弊社社員がカメラマン

     ありがとうございます。

     

     

    お客様の社員勉強会で

    お花をプレゼントされたのは

    もちろん初めてだ

     

     

    自分自身

    そして

    自分の会社に置き換えると

     

     

    今回の勉強会で

    お客様感動を果たせただろうか・・・

     

    そもそも

    満足させることはできただろうか・・・

     

     

    弊社の経営計画書にも

    お客様感動についての記載がある

     

    CS

    (Customer Satisfaction)

    お客様満足

     

     

    CD

    (Customer Delight)

    お客様感動

     

    そして

     

    CH

    お客様の幸せ

    (Customer Happiness)

     

    へとつなげる

     

     

    そのためには

     

     

    もちろん

     

    EH

    (Employee Happiness)

    社員の幸せ

     

    なくして

     

    CHなし

     

    この

    2つのバランスが重要だ

     

     

    さらに

    遡ると

     

    まずは

     

    MFH

    (My Family Happiness)

    家族の幸せ

     

     

    もちろん

     

    EFH

    (Employee Family Happiness)

    社員(とその家族)を含めた幸せも

    重要だ

     

     

    一歩一歩

    進んでいこう!!

     

     

     

    ちなみに

    余談ですが

     

    この勉強会の最中に

     

    弊社の経営計画発表会の

    参加者が・・・

     

    いつの間にか

    40名を突破していました( ゚Д゚)

     

    ご参加いただく皆様

    ありがとうございます。

     

     

    ご参加された皆様の参考になる

     

    そして

    参考になるだけではなく

    実行へつながる

     

    生きた経営計画発表会になるように

     

    さらに

     

    感動していただけるように

    精一杯務めさせていただきます。

     

    ↑自らハードルを上げる(笑)

     

     

    また

     

    現在

    定員を増枠して

    対応できるように

    ホテル側含め調整しております。

     

    仮予約を受け付けておりますので

    更新をお待ちくださいませ。

     

     

    詳細はこちら

     

    ↓↓↓

     

    経営計画発表会特設ページ

     

     

     

    社長の最も重要な仕事は

    経営計画書を作り、使うこと

     

     

     

    社員を大切にしたい経営者様

    数字と方針の経営計画書に

    興味を持たれた経営者様は

    こちらよりお問い合わせください。

     

     

    現在RIZAPに通ってはいませんが

     

    人生を輝かせ続けるために

    生活習慣の見直しを継続しています。

     

     

    焼肉・焼鳥・お刺身・お鍋へお誘いください。

     

    ご協力お願いいたします。

     

     

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    経営計画書の作成指導実績岩手県No1

     

    数字と方針の経営計画書で

    原理原則に則った正しい経営をするように導く

    岩手県花巻市の

     

    経営者専門の経営計画コンサルタント

    愛家族税理士の会会長

    合同会社NCGコンサルティング 代表

    税理士事務所ランニングパートナーズ 代表税理士

     

    ホームページはこちら

    https://www.running-partners.com/

    不定期発行の経営に役立つ無料メルマガ登録はこちら

    無料メルマガ登録フォーム

    ※名前とメールアドレスだけ 30秒で登録完了です。

     

     

    ブログを読んでいただき

    心より感謝いたします。


    ありがとうございます。


    ※この文章は全て私独自の『見解』です。

    あくまで参考程度でとらえ

    自分ならどうするか・・・

    と考え行動しましょう。

     

    そのまま食べる

    煮て食べる

    焼いて食べる

    食べない

     

    ご自由にどうぞ☆

     

    何かしらの行動の

    きっかけになってくれたら嬉しいです。

     

     

    昨日の


    一日一愛家族

    ・娘の送り、寝かしつけ

     

    一日一感謝

    ・妻

     娘の迎え、入浴等

     ありがとうございます。

    ・お客様

     感動を

     ありがとうございます。

     

    一日一新(行動)

    ・とあるお客様の社員勉強会

     

    一日一捨

    ・本のフセン整理(継続)

    ・お気に入り整理

    ・下着整理(笑)

    ・名刺整理

     

    一日一腹筋(運動)

    ・娘と布団で遊ぶ


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    recent comment

    search this site.