その箱から出よう!!

0

    お元気さまです。

     

     

    「経営者は変われる。」

    を証明する。

     

     

    経営者専門の

    経営計画コンサルタント

     

    の鈴木陽介です。

     

     

    朝ご飯の

    お手伝いをする娘・・・

     

     

    な・なんと

     

    てこの原理でスプーンを使い

     

    コーン缶のふたを

    自分で開けた('Д')

     

     

    さすが

    発想が柔軟です(^^♪

     

     

    さて

     

     

    娘のように

    日々新しいことにチャレンジし

     

     

    自分を変える

     

     

    会社で言えば

     

     

    組織を変える

     

     

    言葉では簡単だが

    実際行動に移すとなると・・・

     

     

    意外なほど

    うまくいかない

     

     

    なぜなら

     

     

    私自身実感しているが

    (特にダイエットで(笑))

     

    今の自分を変えるのは

    相当パワーがいるし

     

     

    人は

    現状からなぜか抜け出せない・・・

     

     

    これが

     

    「現状維持バイアス」

     

    「ゆでガエル状態」

     

     

     

    そこを

    突破していくために

     

     

    U理論

     

     

    というものがある

     

    簡単に説明すると

     

    3つのプロセス

     

     

    1.センシング

    (ただひたすら観察)

     

     

    2.プレゼンシング

    (一歩下がって内省する)

     

     

    3.リアライジング(クリエイティング)

    (素早く行動に移す)

     

     

    まずは

     

    センシング

     

     

    「ひたすら観察」

     

     

    過去の経験で積み重なっている

     

     

    先入観

     

    過去の成功

     

    枠組み

     

     

    これを

    まず知る必要がある

     

     

    自分の箱を知る

     

     

    自分の箱がわかるからこそ

     

     

    箱から出よう!!

     

     

    という発想が出てくる

     

     

    その箱こそが

     

    制約

     

    しかも

    多くの場合

    その制約は

     

    自分が勝手に築いたものに過ぎない

     

     

    まずは箱を知る

     

     

    そのための時間が必要だ

     

     

    冷静に自分を見つめる時間

     

    冷静に組織を見つめる時間

     

     

    意識的に

    創っていこう

     

     

    そこの障子を開けてみよ

    外は広いぞ

     

     

    by

    トヨタグループ創業者

    豊田佐吉

     

     

    「人生、今日が初日」

     

     

    社長の最も重要な仕事は

    経営計画書を創り

    使い続けること

     

     

    ブログを読んでいただき

    ありがとうございます。

     

    社員を大切にしたい経営者様

    こちらよりお問い合わせください。

     

     

    参考になるものがあれば

    是非、行動へ

     

    そして、続行へ!!

     

     

    昨日の
     

    一日一感謝

    ・妻

     お仕事

     ありがとうございます

    ・妻の実家

     午後、娘と遊んでいただき

     ありがとうございます。

     

    一日一愛家族

    ・娘と過ごす(午前中)

    ・夕食当番

     

    一日一新(行動)

    ・読書×2冊

     

    一日一捨

    ・本の注文(インプット一一時休息(笑))

    ・とあるメルマガ解除


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    selected entries

    recent comment

    search this site.