2018年決算。正しいプロセスを経た結果・・・

0

    お元気さまです。

     

     

    こんな娘が

     

     

    プリキュアの魔法で

    大変身(笑)

     

    ↓↓

     

     

     

     

    写真の値段設定や

    サービスには不満足ですが(笑)

     

     

    娘は大満足でした(*‘∀‘)

     

     

     

    さて

     

     

    先週末に

    某Z会より

     

    2018年の

    収入を確定するために必要な

    最後の支払調書が届き

     

     

    我が社の

    2018年の決算が確定した

     

     

    税理士の個人事業としての人格と

    会社としての人格

     

    どちらも12月決算

     

     

    通算すると

     

     

    2016年に開業し

    3年目にして

     

    我が社の目的である

    人件費を支払いながら

    (自分の給料も含め)

     

     

    黒字化達成

     

     

    先日

    社会貢献について

    ブログで触れたが

     

     

    利益とは

    社会に貢献した立派な証である

     

     

     

    当社の

     

    経営計画書

     

    長期事業構想の中にも

    社会貢献についてこのように

    書いている

     

     

    利益を蓄積するまでは

    本業を通じて行う

     

    正しく経営し

    その結果として利益を上げ

     

    社員の給料を上げ

    社員の成長を支援し

     

    残った利益の一部を

    税金という形で社会へ還元する

     

     

    その第一歩

     

     

    さらに

     

    開業当初に借りた

    借入金は

    1年据え置きの5年返済なので

    まだ3年半返済が残っているが

     

     

    現金預金 > 借入金

     

     

    の実質無借金

     

     

    経営計画書と月次決算書で

     

    正しい経営のPDCAを回してきた

    結果である

     

     

    と自信を持って言える

     

     

     

    時には

    自分の弱さのため

     

    原理原則から外れることはあったが

     

     

    おおむね

    原理原則に則った

    正しい経営を行ってきた

     

     

    利益とは

    一時的な

    決算だけのものではなく

     

    正しいプロセスを経て

    経営をした結果である

     

     

    長期的な目線で

    急成長を追わずに

     

    正しい目的に向かい

     

    正しい戦略を

    正しい戦術で

    正しく行なう

     

    それも

     

    継続的に

    徹底的に

     

    変化に対応して行うことで

     

    いかなる時代や環境においても

    利益を出せる仕組みを

    作り上げていく

     

     

    すでに

     

    今期も1月が経過する

     

     

    人員が

    当初の計画通りではないため

     

    売上は計画通りはいかないが

    利益はしっかりと出し

     

    少しずつ

    利益を蓄積する


     

     

    ちなみに

    余談ではあるが

     

    私の場合

     

    原理原則に外れたときは

    ことごとく失敗に終わり

    毎回

    深く反省している

     

     

    「人生、今日が初日」

     

     

    ブログを読んでいただき

    ありがとうございます。

     

    本日も

    佳き一日をお過ごしくださいませ。

     

     

    鈴木陽介 拝

     

     

    このブログへのご感想やご質問は

    こちらに送っていただければ

    直接鈴木陽介へ届きます。

     

    y.suzuki@running-partners.com

     

    人間成長を目指す経営者やリーダーとの

    切磋琢磨の場

    志陽塾へ入塾されたい方はこちらへ

    志陽塾サイト

     

     

    社長の最も重要な仕事は

    経営計画書を創り

    使い続けること

     

     

    社員を大切にしたい経営者様

    こちらよりお問い合わせください。

     

     

    昨日の
     

    一日一感謝

    ・家族

     楽しい時間を

     ありがとうございます。

    ・妻

     娘の寝かしつけ

     ありがとうございます。

     

    一日一愛家族

    ・娘の写真撮影

    ・娘の入浴


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>

    recent comment

    search this site.