経営計画発表会は「企み」を語る場所

0

    お元気さまです。

     

     

    昨日は

    娘の発表会

     

     

    まだ暗い

    6時にホテルを出発し・・・

     

    強風のため

    引き返す可能性あり

     

    という条件付きで

    花巻行きの飛行機に乗った私・・・

     

     

    無事

    花巻空港にたどり着きましたが

     

    強風で

    飛行機が揺れすぎて

     

    恐怖を味わいました・・・( 一一)

     

     

    空港に

    家族が出迎えてくれ

     

    保育参観へ

     

     

    少し遊んだ後に

     

     

    恵方巻をつくるの巻

    ※私は口出し係(笑)

     

     

     

     

    愛家族アピール

     

     

     

    さて

     

    一昨日

     

    愛知県岡崎に向かった目的は

     

     

    尊敬する先輩であり

     

    心の友(と呼ばせていただきます)

     

    である

     

     

    S井T也さんの

    S税理士事務所

    第20期経営計画発表会

     

    へ参加するため

     

     

    ↓名前バレ(笑)

     

     

    経営計画発表会の場所は

     

    戦国三英傑の一人

     

    徳川家康が生まれた城として有名な

     

    岡崎城

     

     

    の真向かいにある

     

    岡崎市図書館

    交流プラザ

    りぶら

     

     

    基調講演では

     

    M様より

     

    興味深い

    心理学のお話

     

    知らないことばかりで

    メモしまくり・・・

     

     

    その後

    メインである

     

    Sさんの

    経営計画発表会

     

     

    多くの学びが詰まっていたとともに

     

     

    基調講演でも

     

    触れられていた

     

     

    「鯛(たい)」ではなく

     

    「鱒(ます)」目標

     

     

    終了後に

     

    立会人として

    全員に経営計画書へサインをいただくとういう

     

    まさに

     

    有言実行

     

    をベースにした経営計画発表会

     

     

    Sさんの今期の経営計画書は

     

    経営「計」画書

     

    ではなく

     

    経営「企」画書

     

     

    企画とは

     

    「企(たくら)み」

     

     

    ご存知の通り

     

     

    「企業」

     

     

    「企み」の業と書く

     

     

    どのような仕事を

     

     

    どのような手順でやるか

     

     

    というだけの

    計画ではなく

     

     

    志であり使命感

     

    (そして、経営理念)

     

    Sさんの場合は

     

    「がんばる中小企業を元気にする」

     

    ための

    企みである

     

     

    世の中の

    大多数の経営計画書を見ていると

     

    この

     

    志を土台にした企みが

    全くといっていいほど

    描かれていない

     

     

    世の中をより良くするための

    企みが描かれている経営計画書

     

    その企みを語る

    経営計画発表会

     

     

    この視点から

    考えることが必要だ

     


    経営計画書は

    何のためにつくり

     

    何のために発表するのか

     

     

    という重要な原点に

    立ち返ることができた

     

    素晴らしい経営計画発表会

     

     

    決して

    上から目線ではありませんが

     

     

    素晴らしい

    経営計画発表会

     

     

    参加させていただき

    ありがとうございます。

     

     

    そして

     

    終了後は

    Sさんの事務所見学

     

     

    私の写真まで・・・

     

    ん??

     

     

     

    私じゃない!!(笑)

     

     

    さらに

     

    その後参加した

    懇親会では

     

    Sさんのお客様である

    素晴らしい企みをもった中小企業の

    社長様と

     

    濃い時間を

    時間を共有させていただき

     

    伝えきれないほど

    多くの刺激をいただいた

     

     

    Sさんにお会いすると

    いつも感じる

     

    人工知能では

    そう簡単に置き換わることのないであろう

    重要な資質

     

    「ホスピタリティ」

     

    溢れる

     

    愛知での一日

     

     

    飛行機の揺れがなければ

    終わりまで最高だった・・・(-_-;)

     

     

    もてなしていただいた

     

    Sさん

     

    ありがとうございます。

     

    今年は

     

    また愛知に行き「鱒」

     

     

    「人生、今日が初日」

     

     

    ブログを読んでいただき

    ありがとうございます。

     

    本日も

    佳き一日をお過ごしくださいませ。

     

     

    鈴木陽介 拝

     

     

    このブログへのご感想やご質問は

    こちらに送っていただければ

    直接鈴木陽介へ届きます。

     

    y.suzuki@running-partners.com

     

    人間成長を目指す経営者やリーダーとの

    切磋琢磨の場

    志陽塾へ入塾されたい方はこちらへ

    志陽塾サイト

     

     

    社長の最も重要な仕事は

    経営計画書を創り

    使い続けること

     

     

    社員を大切にしたい経営者様

    こちらよりお問い合わせください。

     

     

    昨日の
     

    一日一感謝

    ・家族

     空港へお迎え

     ありがとうございます。

     

    一日一愛家族

    ・娘の参観日


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>

    recent comment

    search this site.