安くて良いものを選ぶ、しかし、安すぎると不安になる

0

    お元気さまです。

     

     

    パイナップルのお皿に入った

    フルーツを食らう娘

     

     

     

    夜のスーパーで

    少し安くなっていたので

     

    娘が食べている姿を想像しながら

    買ってみました(笑)

     

     

    さて

     

    本日は

     

    朝の修行は

    (某モーニングセミナー)

     

    妻が朝から出張のため

    お休み

     

     

    もちろん

     

    迷うことなく

    家族優先!!

     

    愛家族アピール

     

     

    という流れで

     

     

    来月は

    東京やら名古屋やら

     

    ちょこちょこ勉強の旅へ

     

     

    どれも楽しみで仕方ないのだが

     

     

    3/14(木)

     

     

    そう!!

     

    ホワイトデー!!

     

     

    昨年末に立てた

     

    人生

    長期と短期の納得目標の中で

     

    今年会いにいきたい人

     

    の一人として

    挙げさせていただいている

     

     

    元リッツカールトン

    日本支社長

     

    高野登さん

     

     

    に会いに

    名古屋へ行く!!

     

     

    実は

     

    来月だけで

     

    目標であげた

    今年会いたい6人のうち

    4名に会いにいくのだが(再会を含む)

     

     

    その

    旅行日程を決めるプロセスで

     

    こんな出来事が・・・

     

     

    今月

    名古屋へ行った際にも利用した

     

     

    A旅行会社

     

    花巻〜名古屋 16,020円(手数料含む)

    名古屋〜花巻 17,020円(手数料含む)

    交通費 合計 35,040円

     

    そのほかに宿泊費

     

    総合計 40,000円程度

     

     

    B旅行会社

     

    花巻〜名古屋往復航空券

    宿泊ホテル代

     

     

    25,800円

     

     

    ( ゚Д゚)

     

     

    衝撃の値段・・・

     

     

     

    ここまで安いと

    B旅行会社について心配になる

     

    念のため

    会社HPを確認し

     

    さらに電話で実在するか確認

     

    電話すると

    すぐには出ない

     

    10回程度コールしてから

    やっと電話に出る

     

    そして

    お待たせしましたの一言もなく

    元気もあまりない様子

    (あくまで電話でのやり取り)

     

     

    実際

     

    旅行会社には

    チケットを手配していただく

    だけではあるが

     

    少々

    心配になる

     

     

    この会社の経営

     

    この値段

     

    どこで利益が出ているんだ⁇

     

     

    飛行機もホテルも

    空きがあれば全く利益にならない

    ビジネスモデル

     

     

    旅行会社もチケットの手配だけなので

    何かのからくりはあると思うが

     

     

    一時期話題になった

    格安高速バスのように

     

    この安さの裏で

     

    どこかに

    しわ寄せがいっている

    可能性は捨てきれない

     

     

    もしそのような状況なら

     

    正しい経営とは言えない

     

     

    仕事柄

     

    付加価値ということを

    よく考える

     

     

    今読んでいる

    イエローハット創業者の

    鍵山秀三郎さんの本に

     

     

    人間社会は

    人間の生み出す付加価値で

    成り立っている

     

    価格破壊は

    この付加価値の否定につながる

     

    付加価値を無視した社会は

    人間から生きていく勇気を

    奪い取ってしまう

     

     

    と書いている

     

     

    時代が進歩し

     

    ITの活用や

    AIやロボットによる自動化など

     

    新たな技術が生まれ

     

    新たなビジネスモデルが

    どんどん出てきているが

     

     

    価格の陰にある

     

    人が生み出す付加価値を

    決して無視してはいけない

     

     

    知恵を絞り

    経費を削減することは

    当社の大きな課題であるので

     

    安くて良いものを求めるのは

    常であるが

     

     

    安すぎて良いものには

    その陰にある付加価値を

    意識して選ぼう

     

     

    ・・・と言いつつ

     

    B旅行会社を

    利用する私ではあるが

     

     

    当日飛行機に乗るまで

    しっかりと

    チケットが手配されているか心配・・・

     

     

    安すぎると不安になる!!

     

     

    「人生、今日が初日」

     

     

    ブログを読んでいただき

    ありがとうございます。

     

    本日も

    佳き一日をお過ごしくださいませ。

     

     

    鈴木陽介 拝

     

     

    このブログへのご感想やご質問は

    下記メールアドレスに

    直接送っていただければ

    拝読いたします。

     

    ※Facebookと連携しておりますが

     Facebookは

     ほとんど見ておりません。

     

    y.suzuki@running-partners.com

     

    人間成長を目指す経営者やリーダーとの

    切磋琢磨の場

    志陽塾へ入塾されたい方はこちらへ

    志陽塾サイト

     

     

    社長の最も重要な仕事は

    経営計画書を創り

    使い続けること

     

     

    社員を大切にしたい経営者様

    こちらよりお問い合わせください。

     

     

    昨日の
     

    一日一感謝

    ・妻

     娘の迎え、園児服選び

     ありがとうございます。

     

    一日一愛家族

    ・娘の送り、寝かしつけ


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>

    recent comment

    search this site.