新陳代謝の繰り返しが生きている会社を創る

0

    お元気さまです。

     

     

    こども園の帰りに

     

    キラキラした瞳で

    月を見上げる娘

     

     

    娘の行動一つ一つで

     

    大切なことに

    多く気づかされる毎日

     

    ありがとうございます。

     

     

    さて

     

    昨日の

     

    とある同志(と呼ばせてください)

    のブログ

    ※勝手に引用(笑)

     

    ↓↓↓

     

    お客様はえこひいきします。

     

     

    人財の不足など

    環境の変化に伴い

    業務内容とサービス料金の

    見直しをしているという

     

     

    その見直しの過程で

    やむなく

    お客様をお断りするケースもあるという

     

    その場合も

     

    減るのは

    売上と利益

     

    増えるのは

    社員の笑顔

     

    売上と利益 < 社員の笑顔

     

     

    「人を大切にする経営」

     

    の一端を見せていただき

    多くの学びをいただいた

     

    ありがとうございます。

     

     

    私自身

     

    開業してから

     

    ・開業当初

     戦略を正しく実行できていなかった

    ・まだまだ成長段階にある

     

    という理由もあるが

     

    毎年

    お客様の新陳代謝を行っている

     

    行っている

    という表現ではなく

     

    自然と行われている

     

    という表現の方が正しい

     

     

    新陳代謝

     

     

    意味

     

    新しいものが古いものと

    次第に入れ替わること

     

     

    ポイントは

     

    入れ替えること

     

    ではなく

     

    入れ替わること

     

     

    経営上

    正しく成長し

     

    正しく「生きている」のであれば

     

     

    この新陳代謝は計らずとも起こる

     

     

    環境の変化

    戦略の変化

    ・・・

     

     

    多くの変化が

    素早く劇的に起こる時代

     

     

    私たち

    人間の細胞と同じように

     

    絶えず

     

    新陳代謝が行われている

     

     

    それは

    会社内部でも行われている

     

    事業

     

    業務

     

    組織

     

    ・・・

     

     

    お客様に関しては

    もちろん

     

    前提としてあるのは

     

    今のお客様を

    最大限大切にする

     

    今のお客様を

    最大限大切にするから

     

    入れ替わりも行われる

     

     

    であるから

     

    できる限りの努力しても

    当社でお力になれない場合は

     

     

    どんなお客様であっても

    感謝と自責は忘れない

     

     

    今まで

    ありがとうございます。

     

    私たちの力が及ばず

    申し訳ございません。

     

     

    忘れてはいけないのは

     

     

    当社で新陳代謝が起きる

    ということは

     

    もちろん

     

    お客様目線でも

    新陳代謝が起きるということ

     

     

    お客様目線で

     

    当社を

     

    新しいもの

    必要なもの

     

    と思っていただけるように

     

    日々精進し

    常に変化し続ける

     

    という

    意志の表れである

     

    ※このブログを書きながら

     ドキドキしているが・・・(笑)

     

     

    当然のことながら

     

    経営計画書にも

    このような言葉で記している

     

     

    我が社は

     

    挑戦し続け

    実践し続け

    創造し続け

    新陳代謝をし続ける会社

     

    つまり、

     

    「生きている会社」になります。

     

     

    生きている会社になるために必要な

     

     

    新陳代謝

     

     

    正しく

    行われていますか??

     

     

     

    「人生、今日が初日」

     

     

    ブログを読んでいただき

    ありがとうございます。

     

    本日も

    佳き一日をお過ごしくださいませ。

     

     

    鈴木陽介 拝

     

     

    このブログへのご感想やご質問は

    下記メールアドレスに

    直接送っていただければ

    拝読いたします。

     

    ※Facebookと連携しておりますが

     Facebookは

     ほとんど見ておりません。

     

    y.suzuki@running-partners.com

     

    人間成長を目指す経営者やリーダーとの

    切磋琢磨の場

    志陽塾へ入塾されたい方はこちらへ

    志陽塾サイト

     

     

    社長の最も重要な仕事は

    経営計画書を創り

    使い続けること

     

     

    社員を大切にしたい経営者様

    こちらよりお問い合わせください。

     

     

    昨日の
     

    一日一感謝

    ・妻

     娘の送り、入浴等

     ありがとうございます。

    ・F様

     コーヒーとお菓子をいただき

     ありがとうございます。

     

    一日一愛家族

    ・ごみ捨て

    ・娘の迎え


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>

    recent comment

    search this site.