ときめく片づけ最終章「愚直な実践」

0

    お元気さまです。

     

     

    妻の実家へ

    遊びにいく娘

     

    本を詰め込み過ぎて・・・

     

     

    おもい〜(;^ω^)

     

     

    さて

     

    片づけも大詰め・・・

     

     

    ラストは

     

    「本」

     

     

    本の整理は

    タイミングを見ながら

    ちょこちょこ行っており

     

    特に

    経営計画書を更新するときに

    しっかりと片づけをするのだが

     

    一度

    ゼロベースで

    見直す

     

     

    こんまり流

    ときめく片づけに従い

     

    ビフォアー

     

    アフター

     

     

     

     

    今ある本を全て並べ

     

     

     

     

    中身を見ずに

     

    ときめく本と

    ときめかない本にわけていく

     

     

    できないかと思いきや

    何気にサクサク進んだ結果

     

    迷った本は別にしてあります

     

    現時点で

    ときめかない本

     

     

    ちなみに先日

    第一弾片づけで

    ブックオフに送った本は

    78点

     

    8,530円で買い取っていただけました。

    ありがとうございます。

     

     

    人間の出会いと

    本の出会いは似ている

     

     

    私が

    昨年から意識している

     

     

    できる限り多くの

     

    輝いている人に出会う

     

     

    これは

    決して上から目線ではなく

     

    自分の情熱を保ち続けるための

    トレーニングだ

     

     

    ポジティブに

    情熱を保ち続けるために

     

    定期的に

    輝いている人と

    同じ空間、同じ時間を過ごす

     

    毎月1回は県外へ行き

    輝いている人に会うのが今年の目標

     

     

    職業柄

     

    大変ありがたいことに

    輝いている人や頑張っている人と

    お仕事をする機会が多いのだが

     

     

    そういった方々に

    私自身も

    「会いたい」

    と思っていただけるようになるためには

     

    もっと

    輝いている人、頑張っている人に会い

     

    刺激をいただき

    エネルギーをいただく

     

    そのために

    どこへでも足を運ぶ

     

     

    人間は

    本ものに出会わないと

    本ものにならない

     

    詩人

    坂村真民の言葉である

     

     

    本も同じで

     

    できる限り多くの

    輝いている本に出会う

     

     

    そのためには

     

    多くの本に出会う必要がある

     

     

    片づけがひと段落したので

    本の注文を再開(笑)

     

    来月

    お会いする輝いている方の著書を

    ネットで買い漁る私・・・

     

     

    境地に一歩だけ近づきました(笑)

     

     

     

    「人生、今日が初日」

     

     

    ブログを読んでいただき

    ありがとうございます。

     

    本日も

    佳き一日をお過ごしくださいませ。

     

     

    鈴木陽介 拝

     

     

    このブログへのご感想やご質問は

    下記メールアドレスに

    直接送っていただければ

    拝読いたします。

     

    ※Facebookと連携しておりますが

     Facebookは

     ほとんど見ておりません。

     

    y.suzuki@running-partners.com

     

    人間成長を目指す経営者やリーダーとの

    切磋琢磨の場

    志陽塾へ入塾されたい方はこちらへ

    志陽塾サイト

     

     

    社長の最も重要な仕事は

    経営計画書を創り

    使い続けること

     

     

    社員を大切にしたい経営者様

    こちらよりお問い合わせください。

     

     

    昨日の
     

    一日一感謝

    ・妻の実家

     娘と遊んでいただき

     ありがとうございます。

    ・ブックオフ様

     本を買い取っていただき

     ありがとうございます。

     

    一日一愛家族

    ・娘の入浴、家の掃除、食器洗い


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    recent comment

    search this site.