理念を理念として語っても・・・

0

    お元気さまです。

     

     

    「経営者は変われる」

    を証明する

     

    ↑復活

     

    愛家族

    経営計画コンサルタント

     

    の鈴木です。

     

     

    布団に入っては起き

     

    そして

    扉を開け

     

    「おやすみなさい」

     

    入っては起き

     

    また

    扉を開け

     

    「おやすみなさい」

    「おやすみなさい」

     

    なんどもなんども

    起きてくる娘

     

    私が困っているのが

    楽しそう(笑)

     

     

    お父さん

    まだ寝ないの〜

     

     

    結局

    娘が寝ないので

     

    一緒に寝た結果・・・

     

    心地よい睡眠で

    いつもより長く布団の中へ・・・(#^^#)

     

     

    さて

     

     

    本日は

     

    午前中は娘が

    妻の実家へ

    元気と笑顔を届けにいくので

     

     

    私は

    久々の

     

    朝から

    スターバックスへ☆

     

     

    実は

     

    ブログを今日はスターバックスで

    書きたい理由があった

     

     

    それは

     

    昨日のこんな出来事

     

     

    私と

    同い年??だったような(笑)

     

    ご同行(どうぎょう)

    ↑同じ志へ向かうという意味で

     

    税理士の方

     

     

    個人資金で

    若者の税理士資格取得の

    チャレンジをするという

     

     

    その方は

     

    とある事情で

    岩手と東京を

    行ったり来たりしておられるので

     

    ちょこちょこ

    (まだ1回だが5月にも会う予定)

     

    甘く未来を語る会議(スイーツ巡り)を

    させていただいている

     

     

    私にないものを

    多く持っておられるため

     

    大変

    「生き方」

    を参考にさせていただいている

     

    ※同じ生き方はできない(笑)

     

     

    今回の出来事

     

     

    実は昨年

    見せていただいた(交換した)

    その方の経営計画書

     

    発想が斬新で

    そもそも

    経営計画書という

    名前も進化し、原形をとどめていない(笑)

     

    ↓以下「経営計画書」へ統一する

     

     

    彼の経営計画書に掲げられている

    カンパニースピリッツ

     

     

    ・・・と

     

    その前に

     

    経営計画書には

     

    なぜ

    「カンパニースピリッツ」という言葉を

    使うかがこう書かれている

     

     

    経営理念という

     

    社長室に飾ってあるだけで

    誰も見ない

     

    実践しない

    というイメージがある

     

    常に見返し

    実践が伴う

     

    この言葉を見たときに

    仲間が奮い立ち

    一緒にやりたいと思ってもらえる

     

    そんなものを指す

     

     

     

    私が

    昨年より

    意識している

    (非公認)ライバル

     

    ※まだまだまだまだ

     ライバルというのも恥ずかしいが

     

    ・スターバックス様

    ・ディズニー様

    ・リッツカールトン様

     

    ライバルとしてさらに意識するために

    「様」をつけてみた(笑)

     

     

    それぞれの

    会社のことが描かれている本を

    大量に読んでおり

     

    実際

     

    リッツカールトン様

    以外は何度も体験している

     

    体験歴

     

    1位

    スターバックス様

     

    2位

    ディズニー様

     

    3位

    リッツカールトン様

    ↑今年体験予定

     

     

    このライバルたちには

    とある共通点がある

     

     

    それは

     

    理念が

    具体的な物語として

    実行されていること

     

     

    理念を体現した

    物語がそこら中に転がっている

     

     

    私自身

    本日のスターバックスでもそうだが

     

    その理念を体現した

    ストーリーに

    何度立ち会っていることか

     

    スターバックスの

     

    OUR MISSION

     

     

    人々の心を

    豊かで活力あるものにするために

     

    ひとりのお客様、

    一杯のコーヒー、

    そして

    ひとつのコミュニティから

     

     

    ただ単に

     

    言葉として語られている

    理念として掲げられているだけではない

     

     

    まさに現場で起こっている

     

    OUR MISSIONを体現した

    具体的な物語が

    山ほどある

     

     

    だから

     

    社員の心にも

    お客様の心にも響くし

     

    「絵に描いた餅」

     

    にならない

     

     

    話は戻り

     

    前述の方の

    カンパニースピリッツの一部

     

    勝手に引用

    ※あとで了解を取る(笑)

     

    「やりたいことたくさん、夢にあふれる将来を描ける」

    「やれることたくさん、行動にあふれる生活を送れる」

    発想の素を提供する。

     

     

    まさに

    今回の行動は

     

    物語として

     

    カンパニースピリッツを体現しておられる

     

     

    心に響く

     

     

    当社の

    経営理念

     

     

    「未来パス」

     

     

    先日

     

    経営計画作成15時間合宿に参加した

    とある経営者様から

     

    わかりやすくて

    ズバッと心に刺さる

     

    とお褒めの言葉をいただいた

     

     

    「未来パス」

     

     

    私たちに関わる方々の

    より良い未来へつながるパスを出し

    共により良い未来を創る

     

    順番は

     

    1.私の家族

     

    2.社員とその家族

     

    3.お客様

     

    4.社会、次世代

     

     

    まずは

     

    私の家族のより良い未来を創る

     

     

    まだまだ

     

    道半ば

     

     

    自称「愛家族」ではあるが

    妻がまだ認めていないので(笑)

     

    少しずつ少しずつ

    理念を実際の行動で体現する物語が

    増えている

     

     

    これから

     

    さらに行動を意識することで

    次の物語を創っていく

     

     

    家族

    社員とその家族

    お客様

    社会、次世代

     

     

    まずは

    近いところから

    一歩ずつ物語をつなげていく

     

     

    あなたの会社が掲げている

     

    志・理念

     

     

    社員に

    どのように語っていますか??

     

     

    ただ

    理念を言葉として

    語っていませんか??

     

     

    そんな

     

    志・理念やビジョンの

    深い部分についても理解できる

     

    経営計画15時間合宿

     

     

    第2回は5月開催予定

     

    https://www.running-partners.com/plan15h/

     

     

    2日間で

    人生の転機になるかもしれません

     

     

    私の決意の表れとして

     

    業界繁忙期に

    わざとぶつけていますが

     

    ご同行の方も

    参加可能です

     

     

    「人生、今日が初日」

     

     

    ブログを読んでいただき

    ありがとうございます。

     

    本日も

    佳き一日をお過ごしくださいませ。

     

     

    鈴木陽介 拝

     

     

    期間限定

     

    当社の経営計画書を

    3/31までの

    期間限定で販売しております。

     

    ご興味がある方は

    こちらよりご注文ください。

    https://www.running-partners.com/mp2019/

     

    昨年行われた

    経営計画発表会の様子はこちら

    https://www.running-partners.com/plan2019co/

     

     

    このブログへのご感想やご質問は

    下記メールアドレスに

    直接送っていただければ

    拝読いたします。

     

    ※Facebookと連携しておりますが

     Facebookは

     ほとんど見ておりません。

     

    y.suzuki@running-partners.com

     

    人間成長を目指す経営者やリーダーとの

    切磋琢磨の場

    志陽塾へ入塾されたい方はこちらへ

    志陽塾サイト

     

     

    社長の最も重要な仕事は

    経営計画書を創り

    使い続けること

     

     

    社員を大切にしたい経営者様

    こちらよりお問い合わせください。

     

     

    昨日の
     

    一日一感謝

    ・妻

     娘の送り、入浴

     ありがとうございます。

     

    一日一愛家族

    ・ごみ捨て

    ・娘の迎え、寝かしつけ


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>

    recent comment

    search this site.