また行きたくなる「味」、また会いたくなる「味」

0

    お元気さまです。

     


    今日一日、最高の一日になる
    今日一日、最高の一日になる
    今日一日、最高の一日になる

     

     

    昨日

     

    空港まで

    お迎えに来てくれた妻と娘

     

     

     

    空港でペッパー君と遊び・・・(笑)

     

     

    娘の大好きな

    アンパンマンレストランへ

     

    チョコのパンケーキを食べ

     

     

    おあとがよろしいようで(笑)

     

     

    さて


    本日より

    生活スタイルを少し変えます。

     

     

    24時間営業に生まれ変わった
    花巻のJOYFIT

     

     

    そして

     

     

    RIZAP体験後

     

    半年で完全にリバウンドした私

     

    はい

     

     

    つながりました。

     

     

    早朝に毎日1時間

    JOYFITに通う・・・

     

     

    本日は

    4時半〜5時半

     


    というわけで

     

    慣れるまでは
    ブログの更新時間も前後します。

     


    さてさて

    本題・・・

     

     

    昨日は


    愛知の心友に

    おつき合いいただき

     

     

    トヨタ産業技術記念館

    リベンジ

     

     

    2回目だというのに大満足

     

     

    期待を超えるものを
    いただいた

     

     

    さらにさかのぼり


    一昨日

     


    素晴らしい時間を
    共有させていただいた

    高野登さん

     

    そして

     

    志の高い
    同志(と呼ばせてください)の皆さん

     

     

    これまた

     

    最高の一日になった

     

     

    時系列でみると

     

    当日だけではなく

     

    人の心を動かすことができる

    タイミングは

     

    3回あるという

     

     

    タイミングその1

     


    お会いする前

    体験する前

     

    事前期待

     

    という

     

    前味

     

     

    例えば

     

    今回の

     

    「支え愛 百年塾」

     

     

    事前にご案内のメールをいただいたり

    Facebookのページや主催者のHPを見たり

    高野さんの著書を読んだり

    友人から色々と教えていただいたり

     

     

    期待値が上がり

    ドキドキワクワク

     

    これが

     

    前味

     

     

    タイミングその2

     

     

    直接の時間

    実際体験している時間

     

    という

     

    中味

     

    今回でいうと

     

    高野さんのお話が始まる前の

    塾生の皆さんとの交流だったり

     

    もちろん

    高野さんのお話

    塾生同士のディスカッション

     

    その後の懇親会

    ・・・

     

    これが

     

    中味

     

     

    そして

     

    3つ目のタイミング

     

    その時間をこえて残る

     

     

    後味

     

     

    今回でいうと

     

    高野さんのお話から得た行動だったり

    塾生同士のつながりだったり

    紹介していただいた本だったり

     

    また参加したい

    また会いたいという

     

    次の前味にもつながる後味

     

     

    まだまだ

     

    後味を感じている最中なので

    言葉で表現できない部分もあるが

     

    これが

     

    後味

     

     

    では

     

    サービスを提供する側にとって

    何が大事か

     

     

    もちろん

     

    前味も中味も後味も

     

    すべてが大事である

     

     

    特に

     

    中味は絶対的に大切だ

     

     

    では

     

    サービスの受け手で考えると

    どうだろうか

     

     

    私は

     

    後味を意識することが

     

    最も重要だと考える

     

     

    本を読んだとしても

    勉強会に参加したとしても
    素晴らしいご縁をいただいたとしても

     


    その
    一瞬のためだけ

     

    中味を感じただけで

    満足しているのであれば

     

    ただの時間の無駄である

    (100%無駄ではないが)

     

     

    では

     

    後味をどのように残すか

     

     

    例えば


    高野さんは


    朝起きて窓を開け

     

    今日一日、最高の一日になるよ


    と3回声に出して唱えるという

     

     

    15年間毎日欠かさず

     

     

    やり続けると

    どうなるか

     

     

    その日が最高の一日になる

     

    何が起きても

    その日は最高の一日だ

     

    と思えるような一日になる

     

     

    私は

     

    その話を聴いた翌日(昨日)から

     

    朝起きて

     

    今日一日、最高の一日になる

     

    と3回唱え始めている

     

     

    私の中に残る後味

     

    ただし

    まだ、ただの

     

    「高野味」

    「百年塾味」

     

    である

     


    味わって終わるだけではなく

     

    実践し繰り返すことで


    かすかにでも
    私の中にも積み重なり


    オリジナルの自分味になり

     

    それがいつか
    私がこれからお会いする方の


    前味になり

    中味になり

    後味になり

     

    そして

     

    その方の「味」に加えることができれば

     

     

    今回の

     

    後味を活かす

     

    ことができるだろう

     

     

    それが

     

    多くの美味しいモノをいただいた

    皆さんへの


    恩贈り


     

     

    「人生、今日が初日」

     

     

    文字での真剣勝負

    お付き合いいただき

    ありがとうございます。

     

     

    「一期一会」

     

     

    本日も

    佳き一日をお過ごしくださいませ。

     

     

    鈴木陽介 拝

     

     

    当社の経営計画書を

    3/31までの

    期間限定で販売しております。

     

    ご興味がある方は

    こちらよりご注文ください。

    https://www.running-partners.com/mp2019/

     

    昨年行われた

    経営計画発表会の様子はこちら

    https://www.running-partners.com/plan2019co/

     

     

    このブログへのご感想やご質問は

    下記メールアドレスに

    直接送っていただければ

    拝読いたします。

     

    ※Facebookと連携しておりますが

     Facebookは

     ほとんど見ておりません。

     

    y.suzuki@running-partners.com

     

    人間成長を目指す経営者やリーダーとの

    切磋琢磨の場

    志陽塾へ入塾されたい方はこちらへ

    志陽塾サイト

     

     

    社長の最も重要な仕事は

    経営計画書を創り

    使い続けること

     

     

    社員を大切にしたい経営者様

    こちらよりお問い合わせください。

     

     

    昨日の
     

    一日一感謝

    ・妻&娘

     空港にお迎えに来ていただき

     ありがとうございます。

    ・酒井さん

     貴重な時間を共有していただき

     時間をありがとうございます。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    recent comment

    search this site.