結果は全てではないが、結果は全てでもある

0

    お元気さまです。

     

    昨日は

     

    娘とデート

     

     

    私のスポーツウェア選びに

    つきあわせ・・・

     

     

    当然

     

    こんな状態に(笑)

     

     

     

    さて

     

    すでに

    3月も半ばを過ぎ

     

    もう

     

    外は、ほぼ「春」

     

    朝布団から出るのも辛くない(笑)

     

     

     

    春といえば

     

    出会いと別れの季節である

     

    3月決算が多い

    ということも理由の一つかもしれないが

     

     

     

     

    という視点だけではなく

     

    多くの面で

     

    何かをやめ

    何かを始めることを

    考える季節かもしれない

     

     

    特に

     

     

    経営計画書を作成している

    お客様からは

     

    そういった話題が多く出てくる

     

     

    名古屋

    支え愛百年塾での学びの中で

     

    私の心に響いたこと

     

     

    いいこと、やれることを

    全てやって

     

    残念ながら

    結果が出なかった

     

    これもいいでしょう

    自分の身になったでしょう

    プロセスに意味があったでしょう

     

     

    これでは良くない

     

     

    自分の使った経営(人生)資源

    と天秤にかけ

     

    本当に

    これで良かったのだろうか??

     

    と自分へ問いかける

     

     

    本当に

     

    私が大事にしている経営資源の

    使い方だったかどうか

     

     

    何度も自分に問いかける

     

     

    高野さんは

     

    メンターの

    フランシス・ヘッセルバインに会うと

     

    いつも

    こう言われるという

     

     

    結果は全てではないかもしれないけど

    結果は90%です

     

     

    私の耳に痛い言葉だ

     

     

    耳に痛いからこそ

    心に響く

     

     

    結果を出すために

    どれだけのことをしたかを考えると

     

     

    結果が出なかったときに

    真摯に謙虚に素直に

    自分の力と向き合う

     

     

    というのは大変重要な時間だ

     

     

    昨年参加した

    とある会で

     

    経営とは程遠く

    全くリスクのない

    立ち位置にいる方が

     

     

    どんどんチャレンジしましょう

     

     

    という言葉を頻繁に使っていて

    違和感を覚えた記憶がある

     

     

    チャレンジ

     

    という言葉の前には

     

    「結果を出すために」

    「価値を生み出すために」

     

    という言葉が隠れている

     

     

    得られる「結果」というのは

    それぞれの視点で当然異なる

     

     

    経営であればもちろん

     

    言わなくてもわかる

    目に見える結果が求められる

     

     

    別の立場であれば

    もしかしたら

    「前例を作る」

    というのが一つの結果かもしれない

     

     

    最初の段階では

    まずは結果と100%向き合う

     

     

    それができて初めて

     

     

    その次の

     

    学んだ智恵

    得られた関係性

    加わった評価や評判

     

    がついてくる

     

     

    結果と向き合う前に

     

     

    すごいチャレンジされていますよね

    いいチャレンジですよね

    勇気をいただきました

    ・・・

     

     

    という周囲の声に耳を傾け

    悪い満足に陥らないように

    気をつけなければいけない

     

     

    自分の経験値としての価値

    周りへの価値

     

     

    そのどちらも

    バランスよく価値を生み出しているかどうか

     

     

    良いことをするのと

    良いことを全てするのは違う

     

     

    勇気を持って

    自分と向き合う

     

     

    私自身への戒めと共に


     

    「人生、今日が初日」

     

     

    本日も

    佳き一日をお過ごしくださいませ。

     

     

    鈴木陽介 拝

     

     

    当社の経営計画書を

    3/31までの

    期間限定で販売しております。

     

    ご興味がある方は

    こちらよりご注文ください。

    https://www.running-partners.com/mp2019/

     

    昨年行われた

    経営計画発表会の様子はこちら

    https://www.running-partners.com/plan2019co/

     

     

    このブログへのご感想やご質問は

    下記メールアドレスに

    直接送っていただければ

    拝読いたします。

     

    ※Facebookと連携しておりますが

     Facebookは

     ほとんど見ておりません。

     

    y.suzuki@running-partners.com

     

    人間成長を目指す経営者やリーダーとの

    切磋琢磨の場

    志陽塾へ入塾されたい方はこちらへ

    志陽塾サイト

     

     

    社長の最も重要な仕事は

    経営計画書を創り

    使い続けること

     

     

    社員を大切にしたい経営者様

    こちらよりお問い合わせください。

     

     

    昨日の
     

    一日一感謝

    ・妻の実家

     娘と遊んでいただき

     ありがとうございます。

    ・娘

     買い物につきあっていただき

     ありがとうございます(笑)


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>

    recent comment

    search this site.