プリキュアもトヨタも変わり続けるから残る

0

    お元気さまです。

     

     

     

    昨日は秋田へ

     

    目的は・・・

     

     

    キュアエール

     

    写真撮影&握手会(笑)

     

     

    なんと

     

    写真を撮ってくれる人がいない<(_ _)>

     

     

    メチョック!!

     

    めっちゃショックの略

    ※キュアエールの口癖

     

     

     

    というわけで

     

    私はプリキュアと一緒に

    撮れませんでした。。。(笑)

     

     

    本日は

    画像がうまく添付できないので

    画像は後ほど追加します。。。

     

    これも

    メチョック!!(笑)

     

     

    さて

     

     

    昨日は

     

    握手会だけではなく

     

     

    プリキュアのアイテムをゲーセンで取り

    プリキュアの本を本屋で買い

    プリキュアの映画最新作を家族で鑑賞

     

     

    プリキュアづくしの一日(笑)

     

     

    ちなみに

     

    買った本は

     

    妻がプリキュアの勉強のためにと

    欲しがった

     

     

    プリキュアオールスターズ

    スーパー大ずかん

     

     

    実は

     

    プリキュア

    2004年から放送され

     

    15年

     

    今の

    トゥインクルプリキュアが16作目

     

    という

    すごい長寿作品だ

     

     

    毎年タイトルも変わり

     

    これまで登場した

    プリキュアは

     

    な・なんと・・・

     

    59人

     

    という・・・

     

    私がゲーセンで

    800円をかけてとった

     

    スターカラーペンダント

     

    変身するために使うアイテムも

    変身シーンも毎回変わる

     

     

    だから

     

    娘も

    シリーズが終わったからといって

    興味を失わないし

     

    新しいプリキュアに

    すぐはまる

     

    ちなみに

     

    映画は

    歴代のプリキュアが

    たくさん出てくるので

     

    変身シーンがやたら多い(汗)

     

     

     

    話は変わり

     

    先日訪れた

     

     

    トヨタ産業技術記念館

     

     

    今や

    日本で一番大きい企業といえば

     

    トヨタ

     

    このトヨタが

    なぜ今このように発展しているのか

     

     

    それは

     

    変わらなかったからではなく

     

    変わり続けてきたから

     

     

    今や

     

    トヨタといえば

    自動車のイメージが強いが

     

     

    創業当時は

     

    織機(布を織る機械)の会社

     

     

    時代の変化に合わせ

    発展していくために

    どんどん変化し続けてきた

     

     

    妄想の中の話だが

     

    織機だけをやっていたのでは

     

    恐らく

    今のようなトヨタは

    存在しなかったであろう

     

     

    当社の経営計画書でも

    相当意識しているが

     

    経営をするうえで

    重要な

     

     

    変化への対応

     

     

    ダーウィンの

     

     

    生き残るのは

     

    最も強いものでも

    最も賢いものでもなく

     

    変化できるものである。

     

     

    という言葉は

    原理原則であり真実だ

     

     

    トヨタつながりで

     

    昨日

     

    引退会見をしたイチロー選手

     

    最近

    トヨタの豊田章男社長と

    定期的に対談したり

     

    昨日の野球中継でも

    しっかり

    トヨタがCMを入れていたが

     

     

    イチロー選手が

     

    これまで

    長い期間トップレベルで

    活躍できたのは

     

    もちろん

     

    変わらなかったからではなく

    変わり続けたから

     

     

    生き残りや

    勝ち残りのためだけに

    経営をしているわけではないが

     

     

    使命を達成するためには

     

    お客様に選ばれ

    残っていかなければいけないのは

    事実である

     

     

    そのために

     

     

    変化に対応する

     

     

    トヨタのような大企業も

     

    中小零細企業も

     

    同じであり

     

     

    プリキュアのような

    アニメのキャラクターも

     

    私のような

    生身の人間も

     

    同じである

     

     

    「人生、今日が初日」

     

     

    本日も

    佳き一日をお過ごしくださいませ。

     

     

    鈴木陽介 拝

     

    志陽塾2019 in 花巻

    4月15日(月)

    10時〜12時

     

    テーマは

    「使命感」「志」

     

    お申込みはこちらから

    志陽塾参加お申込み

     

    10名 → 残り8名

     

    当社の経営計画書を

    3/31までの

    期間限定で販売しております。

     

    ご興味がある方は

    こちらよりご注文ください。

    https://www.running-partners.com/mp2019/

     

    昨年行われた

    経営計画発表会の様子はこちら

    https://www.running-partners.com/plan2019co/

     

     

    このブログへのご感想やご質問は

    下記メールアドレスに

    直接送っていただければ

    拝読いたします。

     

    ※Facebookと連携しておりますが

     Facebookは

     ほとんど見ておりません。

     

    y.suzuki@running-partners.com

     

    人間成長を目指す経営者やリーダーとの

    切磋琢磨の場

    志陽塾へ入塾されたい方はこちらへ

    志陽塾サイト

     

     

    社長の最も重要な仕事は

    経営計画書を創り

    使い続けること

     

     

    社員を大切にしたい経営者様

    こちらよりお問い合わせください。

     

     

    昨日の
     

    一日一感謝

    ・キュアエール

     娘に夢を与えていただき

     ありがとうございます。

    ・家族

     楽しい団らんの時間

     ありがとうございます。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    recent comment

    search this site.