習慣を変えないで、新しい習慣がうまくいく方法

  • 2019.03.27 Wednesday
  • 07:07

お元気さまです。

 

 

卒園・進級・入園の時期なので

 

色々と備品やら何やら

入れ替わりの時期

 

 

昨日

 

連絡帳に挟まってきた

 

1年間

 

娘の下駄箱に

貼っていた写真

 

 

先生!!

 

写真撮るの下手でっせ(笑)

 

そして

 

こんな写真じゃなく

別の写真をくださいな(笑)

 

 

さて

 

 

本日は・・・

 

目覚ましのせいにして

 

 

寝坊!!

 

 

寝坊したが

しっかりジムへ

 

帰り際

 

6時台にもなればお客様の層が変わる

 

 

出勤前の

スーツ姿のサラリーマンと

玄関ですれ違ったり

 

 

花巻にもこんな層がいるんだ・・・

 

 

と新たな発見

 

 

寝坊様々だ(笑)

 

 

現在

 

 

12日連続

早朝ジム継続中

 

 

パツンパツンだった

シャツやズボンに

 

余裕が出てきたり

 

 

朝ごはんが美味しくなったり

 

 

お菓子も罪悪感なく

美味しく食べられたり

(食べ物制限はしていない)

 

いいこと尽くしだ

 

 

習慣化

 

 

これは

何気に難しい

 

しかし

 

「習慣が10割」

という本も出ているように

 

 

人に

能力の差はほとんどなく

 

そこにあるのは

習慣の差の積み重ねだ

 

 

実は

 

私が習慣化をしようとする際に

意識している

 

とある

マル秘ポイントがある

 

 

逆の目線で言うと

 

 

(特に初心者が)

 

新しい習慣を身につける際に

必ず習慣化に失敗する方法

 

 

それは

 

 

時間を足すこと

 

 

例えば

 

ダイエットをしよう

 

と思ったときに

いきなり

 

じゃあ

 

明日から早起きして

ウォーキングを始めよう

 

 

絶対に失敗する

 

 

じゃあ

どうすればいいか

 

 

もともとやっている習慣に

付加価値としてくっつける

 

 

私の場合

 

早起き

 

という習慣はすでにあるので

 

「ジムへ通う」

 

を付加価値としてくっつけただけ

 

時間的な負担は

何も変わっていない

 

 

別の例でいえば

 

新しく

読書の習慣をつくる

 

と考えたときに

 

読書のための時間を

新しくつくろうとすると

失敗の確率が上がる

 

電車で通勤しているなら

そこに付加価値で読書をくっつける

 

などなど

 

今の習慣に

どうにかして

付加価値を加えられないかを考える

 

 

 

会社で

何かを変えたい場合も同じである

 

 

何か新しい習慣を始めるときに

 

ハードに

 

いきなり変えるという方法も

ないわけではないが

(変えすぎると

 変化に合わない社員は辞める)

 

 

今の行動に

付加価値をつける

 

という考え方は

 

社員目線で見た場合

かなり使える

 

 

そもそも

人は変わりたくない

(という潜在意識の人が多い)

 

 

その中で

 

普通になっている

習慣を変えるのはハードルが高い

 

 

習慣を変える

 

という発想ではなく

 

習慣に付加価値を加える

 

という発想

 

 

ぜひ

試してみてはいかがだろうか

 

 

 

「人生、今日が初日」

 

 

本日も

佳き一日をお過ごしくださいませ。

 

 

鈴木陽介 拝

 

 

志陽塾2019 in 花巻

4月15日(月)

10時〜12時

安寧の家スタジオ

 

テーマは

「使命感」「志」

 

お申込みはこちらから

志陽塾参加お申込み

 

10名様 → 残り5名様です。

 

当社の経営計画書を

3/31までの

期間限定で販売しております。

 

ご興味がある方は

こちらよりご注文ください。

https://www.running-partners.com/mp2019/

 

昨年行われた

経営計画発表会の様子はこちら

https://www.running-partners.com/plan2019co/

 

 

このブログへのご感想やご質問は

下記メールアドレスに

直接送っていただければ

拝読いたします。

 

※Facebookと連携しておりますが

 Facebookは

 ほとんど見ておりません。

 

y.suzuki@running-partners.com

 

人間成長を目指す経営者やリーダーとの

切磋琢磨の場

志陽塾へ入塾されたい方はこちらへ

志陽塾サイト

 

 

社長の最も重要な仕事は

経営計画書を創り

使い続けること

 

 

社員を大切にしたい経営者様

こちらよりお問い合わせください。

 

 

昨日の
 

一日一感謝

・妻

 娘の送り、食事等

 ありがとうございます。

・浅沼様

 当社にお越しいただき

 ありがとうございます。

・高橋様

 美味しいコーヒーをいただきながら

 有意義な時間

 ありがとうございます。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM