刺激を与えてくれる人との時間を大切にする

0

    お元気さまです。

     

     

    折り紙に夢中の娘

     

     

    できあがったハート

     

     

    ちなみに

     

    妻が作っていたのは

    バイキンマン

     

    折り紙・・・

     

    進化している!!

     

     

    私も

     

    折り紙に

     

    チャレンジです。

     

     

    さて

     

    本日

     

    しっかりと

    仕事をした後は

     

     

    午後から

     

    とある方と

    カフェでご一緒に

    ・・・

     

     

    この方に限らず

     

     

    刺激を与えてくれる人と

    一緒に過ごす時間

     

     

    これは

     

    本を読んだり

    勉強をしたり

     

    さらには

     

    一生懸命仕事をする

     

    という時間以上に

    大事だと感じる

     

     

    明日明後日の

    静岡での時間もそうだが

     

     

    私は意識的に

     

    刺激を与えてくれる人との時間

     

    とるようにしている

     

     

    なぜなら

     

    刺激を与えてくれる人が

     

    自分を

    次のステージへと

    引き上げてくれるからだ

     

     

    よく聞く言葉で

     

     

    あなたは

     

    一緒に過ごす

     

    5人の平均値の人間になる

     

     

    といったニュアンスの言葉がある

     

     

    ドン・キホーテにも

    こんな言葉が出てくる

     

     

    お前が誰と

    つきあっているか言ってごらん

     

    お前が誰だか

    当ててやる

     

     

    この言葉を当てはめると

     

    今の自分は

     

    これまで

    長い時間を過ごした5人の平均

     

    であり

     

     

    未来の自分は

     

     

    そしてこれから

    長い時間を過ごす5人の平均

     

    である

     

     

    逆に考えると

     

     

    自分との時間は

     

    相手の未来を決めるかもしれない

     

     

    という気持ちになり

     

     

    一つ一つの出会い

    一分一秒

     

    0.1秒でさえ大切にできる

     

     

    そこにある

     

    一つの真実

     

     

    相手の時間を大切にする

     

    ということは

     

    そのまま

     

    自分の時間を大切にする

     

    ことにつながる

     

     

     

    「人生、今日が初日」

     

     

    本日も

    佳き一日をお過ごしくださいませ。

     

     

    鈴木陽介 拝

     

     

    志陽塾2019 in 花巻

    4月15日(月)

    10時〜12時

    安寧の家スタジオ

     

    テーマは

     

    「使命感」「志」

     

    お申込みはこちらから

    志陽塾参加お申込み

     

    10名様 → 残り4名様です。


     

    人間成長を目指す経営者やリーダーとの

    切磋琢磨の場

    志陽塾へ入塾されたい方はこちらへ

    志陽塾サイト

     

     

    社長の最も重要な仕事は

    経営計画書を創り

    使い続けること

     

     

    社員を大切にしたい経営者様

    こちらよりお問い合わせください。

     

     

    昨日の
     

    一日一感謝

    ・妻

     家の掃除等

     ありがとうございます。

    ・Nさん

     楽しい時間を

     ありがとうございます。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    recent comment

    search this site.