夢の多い企業には若さがある!〜(株)石のセガワ様 経営計画発表会〜

0

    お元気さまです。

     

     

    本日

     

    私が微力ながら

    サポートさせていただいている

     

    (株)石のセガワ様の

     

    第54期

     

    経営計画発表会に

     

    参加させていただきました。

     

     

     

     

     

    瀬川社長の

     

    社員とその家族を

    より幸せにするための

     

    経営計画発表はもちろんのこと

     

     

    実は

     

    私が

    一番心に響いたのは

     

    経営計画発表のあとにおこなわれた

     

     

    社員一人一人の決意表明

     

     

    その中で

     

    最高齢(70歳⁇)

     

    の社員さんが

     

     

    今年は大きく飛躍する

     

     

    とおっしゃいました。

     

     

    ちょうど

     

    朝ドラ

     

    「まんぷく」

     

    でモデルになっている

     

    日清食品創業者の

    安藤百福さんが

     

    このようなことをおっしゃっています。

     

     

    夢の多い企業には

    若さとエネルギーがある。

     

    それが

    少しずつ現実のものとなるとき

     

    飛躍的に成長できる。

     

     

    夢・志・ビジョン(未来像)

     

     

    厳しい環境にあって

     

    瀬川社長の経営計画発表には

     

     

    企業理念と

    ミッションを支える

     

    多くの

    ワクワクする未来像がありました。

     

     

    だからこそ

     

    70歳の社員さんでも若い!!

     

     

    若さとは年齢ではなく

     

    精神のエネルギーだということを

     

    実感しました。

     

     

    会社の財産である

    経営計画書に刻んだことを

     

    実行し

     

    継続することで

     

    若さ溢れるエネルギーで

    ビジョンが少しずつ

    現実のものになり

     

    そうすれば

     

    さらに

    飛躍することができると

     

    確信しました。

     

     

    先日参加させていただいた

     

    同志との学びの場

     

     

    来月

    令和の始まりと共に

    独立開業する同志のSさん

     

    今年のテーマは

     

    飛躍し、飛翔する

     

     

    だそうです。

     

     

    石のセガワ様も

    同志のSさんも

     

     

    これから

     

    飛躍していくにあたって

     

    多くの苦悩があるかもしれません。

     

    いや

     

    きっとあります。

     

     

    しかし

     

    イチローさんのこの言葉を胸に

    前進して欲しいと思います。

     

     

    苦悩というものは

     

    前進したいという思いがあり

     

    それを乗り越えられる

    可能性がある人にしか

    訪れない

     

    だから

     

    苦悩とは飛躍なんです。

     

     

    苦悩 = 飛躍

     

     

    そう考えると

     

    何でも乗り越えられる!!

     

     

     

    私も

     

    この言葉を胸に刻み

    前進していきます。

     

     

    おかげ様で

     

    本日も最高の一日です。

     

    ありがとうございます。

     

     

     

    鈴木 陽介 拝


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    recent comment

    search this site.