人生の「密度」は、今この瞬間からでも変えられる

0

    お元気さまです。

     

     

    踊る娘・・・

    (妻と一緒に(笑))

     

     

     

     

    ドンドンチャッ♪

     

    ドンドンチャッ♪

     

     

    何を踊っているかといえば

     

     

    Queen

     

     

    「We Will Rock You」

     

     

    さて

     

    昨日

     

    妻が借りてきたDVDを見た

     

     

    その映画は

    話題の

     

     

    ボヘミアン・ラプソディ

     

     

    主人公は

     

    皆さんご存知

     

    QUEENの

    フレディ・マーキュリー

     

     

    ストーリーの

    見事な展開はもちろんのこと

     

    大変心に残るシーンが多い

     

    おススメの映画だ

    (今さらながら)

     

     

    フレディ・マーキュリーは

     

    45歳という若さで

    亡くなったが

     

     

    この映画から伝わってくる

     

     

    人生は

     

    「長さ」ではなく「密度」

     

     

    だということ

     

     

     

    自分の命が長くない

     

    と知ってからの

     

     

    止まっていた時間が

    動き出したかのような

     

     

    密度の濃い人生

     

     

    先日開催した志陽塾でも

    触れたが

     

     

    人生の

     

    「長さ」

     

    は私たちはコントロールできない

     

     

    医学の進歩

     

    という広い目線で見れば

    多少なりとも可能かもしれないが

     

     

    私たち自身では

    コントロールできない

     

     

     

    しかし

     

     

    人生の

     

    「密度」

     

    は私たち次第で

    どのようにでも変えることができる

     

     

    アップル創業者

    スティーブジョブズの

    有名なエピソード

     

     

    毎朝鏡の前に立ち

    自分に問いかける

     

     

    もし

    今日が最後の日だとして

     

    今日やろうとしていることは

    本当に自分がやりたいことだろうか

     

     

    これは

    がんになって

     

    死を意識して始めたのではない

     

     

    ジョブズは

     

    17歳の頃に

     

     

    If you live each day

    as if it was your last,

     

    someday you’ll most certainly

    be right.

     

     

    毎日を

    人生最後の日だと思って

    生きてみたとしよう

     

    やがて

    いつかは必ずその通りになる

     

     

     

    という言葉に出会い

    それから

    毎日自問自答する

     

     

    その想いを抱いて過ごす時間

     

     

    何も考えず

    ただただ過ぎていく時間

     

     

    どちらが

     

    密度の濃い時間になるかは

     

    言うまでもなく

     

     

    「人生、今日が初日」

     

    であると同時に

     

    「人生、今日が最後」

     

    かもしれない

     

     

    本日も

    佳き一日をお過ごしくださいませ。

     

     

    鈴木陽介 拝

     

     

    人間成長を目指す経営者やリーダーとの

    切磋琢磨の場

    志陽塾へ入塾されたい方はこちらへ

    志陽塾サイト

     

     

    社長の最も重要な仕事は

    経営計画書を創り

    使い続けること

     

     

    社員を大切にしたい経営者様

    こちらよりお問い合わせください。

     

     

    昨日の
     

    一日一感謝

    ・妻

     娘と買い物

     ありがとうございます。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    recent comment

    search this site.