それは、素晴らしいことの始まりかもしれない

0

    お元気さまです。

     

     

     

     

    人参を食べ(させられ)る娘

     

     

    私が言うのもなんですが・・・

     

     

    野菜も食べなさい!!

     

     

    さて

     

     

    ここ何日か

     

    最高の春の陽気

     

     

    昨日は

     

    桜満開

     

    空は雲一つない青空

     

     

    (今日は少し雲あり)

     

     

    こんな天気の日は

     

    たとえ

     

    悪いことがあっても

     

    外に出るだけで

    最高の気持ちになれそうな日

     

     

    中国のことわざに

     

     

    人間万事塞翁が馬

     

     

    というものがある

     

     

     

    この

    ことわざには

    こんなストーリーがある

     

     

    ある

     

    塞翁(お城の近くに住むおじいさん)

     

     

    の物語

     

     

    ある日

     

    突然、飼っていた馬が逃げ出した

     

     

    周りの人々は

     

    それをみて

     

    気の毒だな〜

     

    と思ったが

     

     

    おじいさんはこういった

     

     

    これは、何かいい事の始まりかもしれない

     

     

    馬がいなくなって少したった

    ある日

     

     

    その馬が

     

    名馬を連れて戻ってきた

     

     

    周りの人はそれを見て

     

     

    良かったな〜

     

    と思ったが

     

    おじいさんはこう言った

     

     

    これは何か悪いことの始まりかもしれない

     

     

    あくる日

     

    その名馬に乗った息子が

     

    馬から落ち

    足を複雑骨折をした

     

     

    周りの人は

     

    これは気の毒なことだ・・・

     

     

    と思った

     

     

    しかし

    おじいさんはこう言った

     

     

    これは何かいいことの始まりかもしれない

     

     

    すると

    その後

     

    戦争がはじまり

     

    周りの若い者たちは

    皆戦争に駆り出され

    命を落としてしまった

     

     

    その息子は

     

    怪我のおかげで戦争にいかずにすみ

     

    生き残った

     

     

    「人間万事塞翁が馬」

     

     

    人生で起こったこと全て

     

    最後までどうなるかわからない

     

     

    私自身

     

    フットサル選手生活の中で

     

    夢をかなえた一年目に

    大きな怪我を経験し

     

    医者から

     

    「この怪我は治りませんね・・・

     もう付き合っていくしかないですね」

     

    と言われ

     

    絶望の中をさまよい

     

     

    人生の中で

    最悪とも思える

    絶望の経験をしたが

     

     

    その怪我のおかげで

     

    妻と知り合うことができ

     

    (その後の詳細は省くが(笑))

     

    今のところ

     

    楽しい人生を送っている

     

     

     

    であるならば

     


    とくに

     

    一見

    悪いことのように思えることが

     

    起こった時こそ

     

     

    目の前の出来事に

     

    一喜一憂するのではなく

     

    前向きに考える

     

     

    これは

     

    何かいい事の始まりかもしれない・・・

     

     

    雨の夜でも

     

    天には星があるし

     

     

    夜の後には

     

    必ず朝がやってくる

     

     

     

    とある話を聴いて

     

    こんなことを感じた今日この頃・・・

     

     

    「人生、今日が初日」

     

     

    本日も

    佳き一日をお過ごしくださいませ。

     

     

    鈴木陽介 拝

     

     

    人間成長を目指す経営者やリーダーとの

    切磋琢磨の場

    志陽塾へ入塾されたい方はこちらへ

    志陽塾サイト

     

     

    社長の最も重要な仕事は

    経営計画書を創り

    使い続けること

     

     

    社員を大切にしたい経営者様

    こちらよりお問い合わせください。

     

     

    昨日の
     

    一日一感謝

    ・妻

     食事の用意など

     いつもありがとうございます。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>

    recent comment

    search this site.