経営者品質が上がると、なぜ社員品質が上がるのか

0

    お元気さまです。

     

     

    一昨日の

    弘前公園に引き続き

     

     

    昨日

     

    仕事終わりに

    家族で向かった先は

     

     

    みちのく三大桜名所の一つ

     

     

    北上

     

    展勝地

     

     

    娘の初

     

    「桜のトンネル」

     

     

     

     

     

    満開満喫でした(*'▽')

     

     

    途中から少しずつ雨が・・・

     

    今日も雨なので

     

    花見としては

    ベストタイミングだったような

    気がします

     

     

     

    さて

     

     

    一昨日の

     

    弘前遠征

     

     

    新将命さんの

     

    経営の原理原則のお話

     

     

    基本となる流れは

     

     

    経営者品質

     

     

    社員品質・満足

     

     

    商品・サービス品質

     

     

    顧客満足・社会満足

     

     

    業績

     

     

    株主満足

     

     

     

    この体系をグルグル回す

     

     

    やはり

     

    最初に来るのは

     

    「人」

     

     

    その中でも一番目は

     

    経営者品質の向上だ

     

     

    では

     

    なぜ

     

     

    経営者品質が上がれば

     

    社員品質があがるのだろうか

     

     

    それは

     

    品質が高くなった経営者が

    何をするかというと

     

     

    社員のために

    いい教育・訓練など

    成長のサポートをしたり

     

     

    様々な手を使って

    社員のモチベーションアップに

    取り組んだり

     

     

    いい制度や仕組みを作ったり

    いいシステムを導入する

     

     

    そうすると

     

    社員品質が高まり・・・

     

    サイクルが回りだす

     

     

    まさに

    そのことを感じる出来事があった

     

     

    講演の前に

     

    たまたま隣に座っていた方が

     

    新さんの著書を

    机の上に出していた

     

     

    気になったので

    名刺交換ついでに

     

    少し話を伺うと

     

    弘前で

    精密機械の部品を製造している会社の

    経営幹部の方

     

     

    新さんの本について

    話題を向けると

     

     

    社長が

     

    幹部全員にこの本を

    プレゼントしてくれたという

     

     

    講演が始まり

     

    講演の中で

     

    こんな話が合った

     

     

    上記の

    経営の原理原則の流れ

     

     

    この流れを見て

     

    自社について

     

    100点満点で

    何点をつけることができるかという

     

     

    問い

     

     

    80点以上つけた方

     

     

    80名近くの経営者の中で

     

    手を挙げた方は僅か3人

     

     

    その中の一人で

     

    質問と同時に

    スッと手を挙げたのが

     

     

    私の隣に座っていた方

     

     

    経営幹部で

    自社に80点以上つけることができる

     

     

    大変素晴らしいことだと感じた

     

     

    その会社の社長に

    実際お会いしたわけではないが

     

    素晴らしい経営をなさっていることは

    容易に想像できる

     

     

    そんな

    いい会社になるために

     

    経営者目線で

    できることは一つ

     

     

    経営の原理原則を

    我が社に当てはめてみて

     

    改善すべき部分を見つけ

    それを改善するために

     

    行動に移す

     

     

    いい会社になるために

    必要なことを見つけ

     

    やり続ける

     

    という原点に立ち返ることができた

     

     

    あとは

     

    愚直な実践あるのみ!

     

     

     

    「人生、今日が初日」

     

     

    本日も

    佳き一日をお過ごしくださいませ。

     

     

    鈴木陽介 拝

     

     

    人間成長を目指す経営者やリーダーとの

    切磋琢磨の場

    志陽塾へ入塾されたい方はこちらへ

    志陽塾サイト

     

     

    社長の最も重要な仕事は

    経営計画書を創り

    使い続けること

     

     

    社員を大切にしたい経営者様

    こちらよりお問い合わせください。

     

     

    昨日の
     

    一日一感謝

    ・家族

     誕生日のプレゼント

     ありがとうございます。

    ・菅原様

     当社にお越しいただき

     ありがとうございます。

     本をご紹介いただき

     ありがとうございます。

    ・荒川様

     当社にお越しいただき

     ありがとうございます。


    コメント
    経営の原理原則の行じ方。同じものを求めて人が集まる場所でまた良い出会いがあったようですね。
    • さかい
    • 2019/04/25 10:22 PM
    おかげ様で、いい出会いに恵まれております。酒井さんに次会えるのはいつだろう・・・(笑)
    • 鈴木陽介
    • 2019/04/26 7:03 AM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>

    recent comment

    search this site.