当社が選ばれたい理由でお客様に選んでいただいているか

0

    お元気さまです。

     

     

    ハンバーグちょうだ〜い

     

     

    こういうときだけ

    可愛らしく・・・

     

    あんた

    ズルい女になるよ(笑)

     

     

    さて

     

     

    昨日午後になった

     

    一本の電話

     

     

    ○○(地名)で

     

    ○○業をやっていて

     

    3月決算で5月申告なんですが

     

    freee(会計ソフト)を使っていて

     

    決算だけお願いすることは

    できるのでしょうか??

     

     

     

    やりとりを

    抜粋すると

     

     

    申し訳ございません。

     

    年一回というものは

    受けていないんですよ

     

     

    そうなんですか

     

    そうなると

    その場合料金はいかほどで・・・

     

     

    HPを見ていただけば

    料金表などを記載しておりますので・・・

     

     

    現時点では

     

    会わずに

    お断りの路線へ・・・

     

     

    この時期は

     

    3月決算(5月申告)の会社が

    多いこともあり

     

    一般的に

    問い合わせが増える

     

     

    当社では

     

    1年目より

     

    2年目

     

    2年目より

     

    3年目と

    逆に問い合わせを「減らした」

     

     

    HPを作り変えたり

    情報発信の方法を変えたり

     

    様々な策を打ち

     

    目に見えて効果が生まれ始めた

     

     

    意図的に減らした

    問い合わせとは

     

    重きが

     

    ・税理士業(申告作業)

    ・クラウド会計ソフト

    ・料金

    ・・・

     

    などに置かれている

    問い合わせ

     

     

    私たちの商品は

     

    経営計画書と月次決算書

     

    そして

     

    社員(今は私一人だが・・・)

     

     

    それが

     

    戦略であり

     

    お客様に選んでいただく理由だ

     

     

    何かしらの

    アプローチがあった場合

     

     

    その言動から

     

    当社でなければいけない理由を探す

     

     

    今回の問い合わせ

     

    このままの内容で

     

    他の会計事務所へ

    問い合わせることが可能である

     

     

    というわけで

     

    当社でなければいけない理由は

    どこにも見当たらない

     

     

    もちろん

     

    クラウド会計ソフトが使える

     

    というのは

     

    一時期

    強みにしていたことでもあるし

     

     

    今でも

     

    岩手県で

    クラウド会計ソフトを

    扱うことのできる会計事務所は少ない

     

     

    例えば

     

    freeeだと

     

    岩手では5社しか

    認定アドバイザーになっていないし

     

    その中で

     

    現在

    私だけが

    星2つの認定アドバイザー

    (星の数は扱っているお客様の数)

     

    https://advisors-freee.jp/advisors/search/01_iwate

     

    恐らく今回の問い合わせは

    ここ経由

     

     

    マネーフォワードクラウドも

     

    岩手県では

    6社の会計事務所

     

    ただし

    ここはゴールドメンバーには

    お金を出せばなれる(笑)

     

     

    独立当初は

     

    ・ITに強い

    ・クラウド会計ソフトに対応している

    ・(業界では)若いのでなんでも素早くやります

    ・・・

     

    ということを前面に出し

     

    強みとしていたが

    (おかげ様で

     問い合わせの数だけは多かった)

     

    今は

    全く前面に出していない

     

     

    戦略とは「優先順位」である

     

     

    使命感・理念に沿い

     

    限られた経営資源の中で

     

    何が1番で

     

    何が2番か

     

     

    そして

     

    これは

     

    トップのみが決定できる

     

     

    鈴木陽介 拝

     

     

    人間成長を目指す経営者やリーダーとの

    切磋琢磨の場

    志陽塾へ入塾されたい方はこちらへ

    志陽塾サイト

     

     

    社長の最も重要な仕事は

    経営計画書を創り

    使い続けること

     

     

    社員を大切にしたい経営者様

    こちらよりお問い合わせください。

     

     

    昨日の
     

    一日一感謝

    ・娘

     妻に母の日のプレゼント

     ありがとうございます。

    ・妻

     娘とパズル競争

     ありがとうございます。

    ・荒川様

     当社へお越しいただき

     ありがとうございます。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    recent comment

    search this site.