競争相手に関する方針〜悪口は自分を崩す〜

0

    お元気さまです。

     

     

    プリキュアになりきり

     

    悪(私)と

     

    真正面から闘う娘

     

     

     

    しかし・・・

     

    悪(私)は強い(笑)

     

    見事なやられっぷり・・・

     

     

     

     

     

     

     

    ちなみに

     

    このあと

    「プリキュアがんばれ〜」

     

    と応援すると復活する(笑)

     

     

    さて

     

     

    「悪」つながりで・・・

     

     

    先日

     

    お客様との会話の中で

     

     

    ライバルの悪口

     

     

    という話題が出たので・・・

     

     

    当社の経営計画書

     

    競争相手に関する方針の中で

     

     

    競争相手の悪口は決して言わない

     

     

    という記載がある

     

     

    私自身

     

    運よく

     

    開業前に

    この考え方を知ることができたので

     

    意識の範囲内では

     

    誰かの悪口を言わないように

    気をつけている

     

     

    それでも

     

    あとで振り返ってみると

     

    あの言葉

    言わなかった方が良かったな・・・

     

    と反省することも

    しばしば・・・

     

     

    振り返ってみると

     

     

    私自身

     

    スポーツの世界にいたこともあり

     

    完全なる

    競争社会にいたわけで・・・

     

     

    想像を絶する

    ドロドロとした世界

     

     

    陰口や悪口は

    私が知る限りでも相当あった

     

     

    経験上

     

    陰で悪口を言うと必ず伝わり

     

     

    それも

     

    伝聞で増殖を繰り返し

     

    大きくなる

     

     

    そうなると

     

    悪気がなく言った言葉でも

     

    伝わり方次第で

     

    悪口や批判のように伝わったり

     

     

    その結果

     

    人間不信になり

    チームもバラバラ・・・

     

     

    ということもよくあった

     

     

    ここだけの話

     

    陰で

    フロントなどの悪口を言った選手は

     

    どんなにプレーが優れていても

     

    ほぼ全員

    一年でクビになった

     

     

    あるとき

     

    人間的に尊敬する

     

    先輩のSさんが

     

     

    そういうこと

    陰で言うのはやめましょう

     

    言うなら本人に直接話しましょう

     

     

    と代表者に向かって

    諭すように語った言葉が印象的で

     

    それ以来

     

    私の中にずっと残っている

     

     

    「悪口は相手以上に

     

     自分の品格を落とす」

     

     

    スポーツの世界でも

     

    優秀な指導者は

     

    一生懸命プレーしている

    相手をおとしめるような

    ヤジや応援は

     

    絶対にさせないという

     

     

    自分がやっていないことをやっている

     

    自分ができないことができている

     

    それだけでも

     

    尊敬に値する

     

     

    それに敬意を表し

     

    尊敬できる相手に出会えたことに感謝し

     

    全力のプレーで応えることが

     

    本来の姿である

     

     

     

    脳科学的にも

     

    脳は主語を持たないため

     

    人の悪口を言うと

     

    自分が悪口を言われたときと

    同じ状態になってしまう

     

     

    「ヤジは自分を崩す」

     

    ならぬ

     

    「悪口は自分を崩す」

     

     

     

    誰しもが

     

    自分よりも優れた部分を

    必ず持っている

     

     

    会社も然り

     

    競争相手は

     

    自社よりも優れた部分を

    必ず持っている

     

     

    それを見つけられないのは

     

    自分がまだまだ未熟な証拠である

     

     

     

    悪口が心に浮かんだ瞬間

     

     

    違和感を感じられるか

     

     

    日々

    心の修行は続く・・・

     

     

    「人生、今日が初日」

     

     

    本日も

    佳き一日をお過ごしくださいませ。

     

     

    鈴木陽介 拝

     

     

    人間成長を目指す経営者やリーダーとの

    切磋琢磨の場

    志陽塾へ入塾されたい方はこちらへ

    志陽塾サイト

     

     

    社長の最も重要な仕事は

    経営計画書を創り

    使い続けること

     

     

    社員を大切にしたい経営者様

    こちらよりお問い合わせください。

     

     

    昨日の
     

    一日一感謝

    ・妻

     いつも家族のことを気にかけていただき

     ありがとうございます。

    ・田村様&田村様

     おひつ休みの貴重なお時間

     預けていただき

     ありがとうございます。

    ・瀬川様&瀬川様

     当社にお越しいただき

     貴重なお時間をお預けいただき

     ありがとうございます。

     いつもコーヒーの差入れをいただき

     ありがとうございます。

    ・伊従様

     当社にお越しいただき

     夕方の貴重なお時間をお預けいただき

     ありがとうございます。

     大切な友人をご紹介いただき

     ありがとうございます。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    recent comment

    search this site.