「いい会社」とは何か? 「会社の成長」とは何か?

0

    お元気さまです。

     

     

    すっかり

     

    娘が大好きな

    プリキュアのキャラに

    なりきる

     

     

    キュアハニーこと

     

    大森ゆうこ(笑)

     

     

    すこし脱線するが

     

    大森ゆうこが

    キュアハニーとして

    サイアーク(悪者)と闘う理由は

     

     

    平和でないと

    ご飯を美味しく食べられないため

     

    そして

     

    ご飯を作る人や美味しく食べる人を

    守るため

     

     

    はい

     

    プリキュアの年齢設定

     

    中学2年生です

     

     

    私が中学2年生の頃なんて・・・(笑)

     

     

    さて

     

     

    昨日は

     

     

    少々読書の時間を取り

     

    課題図書を熟読・・・

     

     

    私は

     

    読書をしながら

     

    自分にとって

    良書に出会ったときは

     

    胸が締めつけられ

    息苦しくなる

     

     

    これは

     

    表現しがたいが

     

     

    今の自分の

    心の深いところへ

     

    洪水のように

     

    次から次へと

    言葉が流れ込んでくるため

     

     

    もちろん

    尊敬や感動など

     

    様々な感情も

    共に流れ込んでくる

     

     

    「末広がりの

     いい会社をつくる」

     

     

    実際

     

    課題と言われなくても

    確実に読む本ではあるが

     


    かんてんぱぱでおなじみ

     

    そして何よりも

     

     

    「いい会社」

     

     

    の代表格である

     

     

    長野県伊那市にある

    伊那食品工業株式会社

     

     

    同社の最高顧問

    塚越寛さんが集大成と位置づけた著書である

     

     

    来月

     

    待ちに待ちに待ちに・・・待った

     

     

    伊那食品工業の

    塚越寛最高顧問を

    「かんてんぱぱガーデン」に訪ねる

    ビジネス合宿セミナー

     

     

    に参加するが

     

     

    この合宿の課題図書が

     

     

    「末広がりの

     いい会社をつくる」

     

     

    この本は

     

    あのトヨタ自動車の社長である

    豊田章男さんが

     

     

    「私の教科書」

     

     

    と位置づけ

    推薦文を書いている

     

     

    実は

     

    トヨタ自動車では

     

    社内規定上

     

    豊田社長が

    特定の書籍を推薦することは
    原則として差し控えられており


    推薦というのは

    極めて異例だという

     

     

     

    セミナー当日までさらに熟読し

     

    心に落とし込む

     

     

    この本を読み

     

    まずは早速

     

     

    会社経営の

    究極の目的への第一歩として


     

    経営者は

     

    社員の幸せのために

     

    心を砕くべきです。

     

     

    という一文が目に留まり

     

    そこから一気に引き込まれる

     

     

    私は

     

    社員の幸せに

    心を砕くことができていただろうか

     

     

    そしてこれから

     

    社員の幸せに

    心を砕く決意と準備ができているだろうか

     

     

    心を整え

     

    自分の中の

    問題意識を芽生えさせ

     

     

    そして

     

    問題意識を高めていく

     

     

    このブログを読んでいる方も

     

    是非

     

     

    「末広がりの

     いい会社をつくる」

     

     

    課題図書にしてみては

    いかがでしょうか

     

     

     

    私がブログで本を勧めるのも異例(笑)

     

     

     

    「人生、今日が初日」

     

     

    本日も

    佳き一日をお過ごしくださいませ。

     

    鈴木陽介 拝

     

     

    人間成長を目指す経営者やリーダーとの

    切磋琢磨の場

    志陽塾へ入塾されたい方はこちらへ

    志陽塾サイト

     

     

    社長の最も重要な仕事は

    経営計画書を創り

    使い続けること

     

     

    社員を大切にしたい経営者様

    こちらよりお問い合わせください。

     

     

    昨日の
     

    一日一感謝

    ・妻

     布団の掃除など

     いつもありがとうございます。

    ・梅田様

     お時間を取っていただき

     ありがとうございます。


    コメント
    陽介さんが、何を学びとってくるか?我々はどんなおこぼれを頂けるのかワクワクします♫
    • さかい
    • 2019/05/31 10:03 PM
    さかいさん!

    いつもありがとうございます。

    すでに、行く前から相当学んでいます。
    これが「前味」というものでしょうか??

    人生を変えるような2日間にするかしないかは・・・

    「自分次第」

    楽しんできます!
    • 鈴木陽介
    • 2019/06/01 6:33 AM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    recent comment

    search this site.