戦術のカギはイマジネーション

0

    お元気さまです。

     

     

    ワールドカップに

     

    コパアメリカ

     

     

    ここ最近

     

    サッカーのニュースをよく見る

     


    試合全体を見ると

     

    チームとしての

    戦略で

     

    それぞれのチームの特徴を

    出しているが

     

     

    得点シーンや

    チャンスのシーンを見ると

     

    やはり

     

    出場している選手の

     

    その場その場の

     

    イマジネーションが光る

     

     

    経営に置き換えてみても

     

    戦略と戦術

     

    という言葉はよく耳にする

     

     

    どちらが大切か??

     

     

    戦略が間違っていたら

     

    いくら戦術をうまくやっても

    正しい結果は出ない

     

    ということを考えると

     

     

    最初の

    方向性を決める段階では

     

    戦略が大事だということは

    いうまでもない

     

     

    自社の戦略を考えていても

     

    お客様と戦略を考えていても

     

     

    戦略を考えているときは

     

    未来にワクワクしている

     

     

    ただし

     

    いったん

    戦略がかたまり

     

    具体的な実行レベルに移ると

    現実へ・・・

     

     

    実行レベルでは

     

    戦術がカギを握る

     

     

    方向性が決まった後は

     

     

    いわゆる

     

    リアリティチェック

     

     

    実現可能かどうかを

    しっかりと落とし込むため

     

    戦術レベルでは

     

    具体的な

    固有名詞がどんどん出てくる

     

     

    その際に

    重要になってくるのが

     

     

    サッカーと同じで

     

    まさに

     

    イマジネーション

     

     

    想像力を働かせ

     

    じゃあ

    どこどこの誰誰に協力をお願いしよう

     

    あの人は

    こういう性格だから

    こういうアプローチをしよう

     

     

    ○○の地域の人は

    こういう特徴があるからだから

    流れはこのように持っていこう

     

     

    などなど

     

     

    ウォルトディズニーの言葉で

     

     

    想像力は歳をとらない

     

     

    というものがある

     

     

    経験を重ねれば重ねるほど

    想像力は広がり

     

     

    新たな世界を創り出す

     

     

    戦略と戦術

     

     

    しっかりと見極めながら

     

     

    正しい戦略を

     

    正しい戦術で

     

    正しく行う

     

    継続的に

     

    徹底的に

     

    変化に対応しながら・・・

     

     

     

    「人生、今日が初日」

     

     

    本日も

    佳き一日をお過ごしくださいませ。

     

    鈴木陽介 拝

     

     

    人間成長を目指す経営者やリーダーとの

    切磋琢磨の場

    志陽塾へ入塾されたい方はこちらへ

    志陽塾サイト

     

     

    社長の最も重要な仕事は

    経営計画書を創り

    使い続けること

     

     

    社員を大切にしたい経営者様

    こちらよりお問い合わせください。

     

     

    昨日の

     

    一日一感謝

     

    ・妻&娘

     お客様にコーヒーを入れてくれて

     ありがとうございます。

    ・菅原様

     当社へお越しいただき

     貴重なお時間をお預けいただき

     ありがとうございます。

    ・浅沼様

     当社へお越しいただき

     貴重な時間をお預けいただき

     ありがとうございます。

    ・伊藤様

     当社へお越しいただき

     貴重なお時間をお預けいただき

     ありがとうございます。

     

     

    昨日の娘日記

     

     

    お客様に

    コーヒーを出す

    お手伝いをしてくれた娘

     

    娘は

    お手伝いが大好きで

     

    お手伝いするときの目は

    いつも以上に輝いている

     

    私も見倣って

    ちょっとしたことにも

    ワクワクしよう・・・


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    recent comment

    search this site.