経営にマジックのようなものはないが、ある意味マジックである

0

    お元気さまです。

     

     

    最近

     

    変顔にハマる娘・・・

     

     

    毎日毎日

     

    色々な変顔を試し

     

     

    自分で大爆笑(笑)

     

    せっかくなので

    ブログに役立たせていただきます(笑)

     

     

     

     

    さて

     

    先日

     

     

    東京へ行った際に

     

    連れていっていただいた

     

    マジックバー

     

     

    目の前で繰り広げられ

     

    目の前なのに

    ダマされまくる・・・

     

    クロースアップマジック

     

     

    有難いことに

     

    一時期

    マジックブームの際に

     

    若干マジックに

    ハマっていたこともあり

     

     

    周りの皆さんが

     

    見事に騙されているのを

    横目に見ながら

     

     

    どこにタネがあり

    どんなテクニックを使っているのか

     

    ダマされているフリをしながら(笑)
     

    見ていたわけで・・・

     

     

    マジックは

    知れば知るほど奥が深い

     

    その奥深さは

    まるで経営のようで

     

     

    例えば

     

     

    マジックバーで行われた

    マジックの中で

     

    選んだカードが消えて

    あり得ない場所から出てくる

     

    というものがあったが

     

     

    マジックのように

     

    会社の借金を突然消すことはできない

     

     

    また

     

    お金がどんどん増える

    コインがどんどん増える

    ・・・

     

     

    マジックで何かを増やす

    (増やしているように見える)

     

    というものがあったが

     

     

    マジックのように

     

    会社のお金をどんどん増やす

    会社のお客様をどんどん増やす

     

    なんてことは

    簡単にできない

     

     

    さらに言えば

     

    ルービックキューブを一瞬で揃える

    というマジックがあったが

     

    マジックのように

     

    会社の方向性を一瞬で揃える

     

    なんてことも

    不可能だ

     

     

    実際

     

    マジックに触れたことがあるものなら

    理解していただけると思うが

     

     

    素晴らしいマジックであればあるほど

     

    タネを知っているから

    すぐにできるようになる

     

    というものはほとんどない

     

     

    素晴らしいマジシャンであればあるほど

     

    血のにじむような

    猛練習の先にある

     

    華麗なマジック

     

     

    私自身

     

    マジックにハマっていた時期は

     

    常に

     

    手にカードを持ち

    感覚を養っていたわけで・・・

     

     

    同じように

     

    いい会社であればあるほど

     

    見えないところで

    相当の積み重ねをしている

     

     

    見た目は

     

    ある意味

     

    私たちが目にする

     

    マジックの表部分のように

     

    ただただその素晴らしさに

    圧倒されるが

     

    その素晴らしい姿にたどり着く

    裏の努力を知れば

     

    納得できる

     

     

    マジックバーに

    連れていっていただいた際に

     

    ある方が

     

    「非日常」

     

    という言葉を使っていたが

     

     

    マジックを見て

     

    ダマされて

     

    スゴイな・・・

     

    と非日常のままで終わるのか

     

     

    その「非日常」が

    どのように演出されているかを考え

     

    行動し活かしていくのか

     

     

    表面だけを見ると

     

    経営に

     

    マジックのような

    手法はない

     

     

    裏の努力も含めた

    真のマジックという目線で見れば

     

    経営は

    ある意味マジックのようなものである

     

    タネを

    見たから、知ったからといって

     

    すぐに結果として現れるものは

    ほとんどない

     

    ということを理解しながら

     

     

    コツコツと

     

    地味(に見える)な努力を

     

    積み重ねる

     

     

    「人生、今日が初日」

     

     

    本日も

    佳き一日をお過ごしくださいませ。

     

    鈴木陽介 拝

     

     

    人間成長を目指す経営者やリーダーとの

    切磋琢磨の場

    志陽塾へ入塾されたい方はこちらへ

    志陽塾サイト

     

     

    社長の最も重要な仕事は

    経営計画書を創り

    使い続けること

     

     

    社員を大切にしたい経営者様

    こちらよりお問い合わせください。

     

     

    昨日の

     

    一日一感謝

    ・妻

     洗濯等

     ありがとうございます。

    ・福田様

     貴重なお時間

     お預けいただき

     ありがとうございます。

    ・田村様&田村様

     貴重なお時間

     お預けいただき

     ありがとうございます。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    recent comment

    search this site.