「結婚するならあの会社の社員と・・・」と言っていただける会社になる

0

    お元気さまです。

     

     

    昨日は

     

    35℃近くの猛暑の中

     

    娘と

     

    公園へ・・・

     

     

     

     

    私の体感では

     

    今年一番の猛暑だったわけで

     

     

    少し動くだけで

    汗だくに!!

     

    どころか

     

    娘のシャボン玉を見ながら

     

    ジッとしているだけで

     

    汗が噴き出す(^-^;

     

     

    サッカーをやっていた頃は

     

    こんな暑さの中でも

     

    毎日毎日

    一日中練習したり

     

    一日に

    何試合もしたり

     

    ビーチサッカーの大会に

    参加したり

     

     

    今では考えられない!!(笑)

     

     

    さて

     

    こんな愛娘も

     

    いつの日か結婚・・・

     

     

    と考えたときに

     

    イギリスに古くからある

     

    こんな言葉が思い浮かんだ

     

     

    結婚するなら

    ロンドンのタクシーの運転手と

     

     

    これは

     

    世界的にも有名で

    世界一優秀だと言われている

     

    ロンドンのタクシーの運転手

    だからこその言葉

     

     

    私も20年以上前に

     

    一度ロンドンに行ったことがあるが

     

    当時は

    そんな知識もなく

     

    地下鉄に乗ってみるのが

    精一杯だったわけで・・・

     

    是非

    乗ってみたい!

     

     

    では

     

    うちの会社はどうだろうか?

     

    うちの業界はどうだろうか?

     

     

    当社のビジョンとして

     

    ここで働けて

    本当によかった

     

    と言ってもらえるような会社になる

     

    自分の子どもを働かせたい

     

    と言ってもらえるような会社になる

     

    結婚するなら

     

    あそこの会社で働いている人と

     

    あの業界で働いている人と

     

    と言ってもらえるような

    会社・業界になる

     

    ということも思い描いている

     

     

    そのために

     

    立派な人を育てる!!

     

    という

     

    まだまだ修行中の私が

    口が裂けても言えないような

    目線ではなく

     

     

    立派な人が少しでも育つ

    環境をつくる

     

    これなら

    私でもできる

     

     

    10年後には

     

    あの会社で働いている方なら

    間違いないね

     

    と言っていただける会社に

    なっている

     

    という

     

    ワクワクする未来像を

    思い描きながら

     

     

    その未来像を実現するために

    どうすればいいかを

     

     

    一つ一つ

     

    コツコツと落とし込んでいく

     

     

    その前に

     

    妻に

    「あなたと結婚してよかった」

     

    と言ってもらえるように

    ならねば・・・(汗)

     

     

    「人生、今日が初日」

     

     

    本日も

    佳き一日をお過ごしくださいませ。

     

    鈴木陽介 拝

     

     

    人間成長を目指す経営者やリーダーとの

    切磋琢磨の場

    志陽塾へ入塾されたい方はこちらへ

    志陽塾サイト

     

     

    社長の最も重要な仕事は

    経営計画書を創り

    使い続けること

     

     

    社員を大切にしたい経営者様

    こちらよりお問い合わせください。

     

     

    昨日の

     

    一日一感謝

    ・妻

     娘の寝かしつけ等

     ありがとうございます。

    ・妻の実家

     娘と遊んでいただき

     ありがとうございます。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    recent comment

    search this site.