ストラクチャーな状態に戻すために必要な「経営計画書」

0

    お元気さまです。

     

     

    昨日も

     

    真夏日

     

    そんな暑さの中

     

    鈴木家は

    花巻市民の憩いの場

     

    マルカンビル大食堂へ・・・

     

    日曜日&夏休み

     

    ということもあり

    混んでいる!!

     

     

     

    さて

     

    先週土曜日に

     

    釜石で行われた

     

    ラグビー

    パシフィック・ネーションズカップ

     

    日本 vs フィジー

     

     

    この暑さと

    娘連れということもあり

     

    見にいくことはできなかったが

     

     

    いい試合だったようで・・・

     

     

    私は

     

    娘とお出かけ中だったため

     

    車のテレビで

    音だけで観戦していたが

     

     

    試合終了後のインタビューで

     

    田村選手が

    こんなようなことを話していた

    (車の中で聞いていたのでうろ覚え)

     

     

    フィジーは

     

    アンストラクチャーが

    得意なチームなので

     

    そういった状況のときに

     

    日本が得意な

    ストラクチャーな状態に

    いかに引き戻せるか

     

    がポイントで

    それがうまくできた

     

     

    ラグビーでは

     

     

    陣形が整った状態を

     

    ストラクチャー

     

     

    逆に

     

    陣形が整っていない

    混とんとした状態を

     

    アンストラクチャー

     

     

    という

     

     

    ニュージーランドや

    オーストラリア

     

    今回対戦した

     

    フィジーなど

     

    選手それぞれに

    状況に応じた優れた判断力と

    スピードがあるチームは

     

    アンストラクチャーをチャンスにしやすい

     

     

    と言われている

     

     

    実は・・・

     

    このストラクチャー

     

    元々は(今も??)

     

    ビジネスで使われる用語だ

     

     

    ストラクチャーを整える

     

    つまり

     

    型を整える


     

    多くの中小企業を見ていて感じる

     

    型が整っていない状態

     

     

    変化の激しい時代にあって

     

    経営資源が限られている

    中小企業にあって

     

    アンストラクチャーな状態で

    闘い続けることは不可能に近い

     

     

    だからこそ

     

    アンストラクチャーな状態を

     

    いかに早く

     

    ストラクチャーな状態に

    戻すことができるかは

     

    大きなカギである

     

     

    私自身

     

    経営者であるので

     

    アンストラクチャーな状態は

    多々経験しているわけで

     

     

    その時に役立つのが

     

    ストラクチャーな状態

     

    つまり

     

    型がある状態に戻すための

     

    経営計画書

     

     

    アンストラクチャーな状態が生じたとき

     

    もちろん

     

    ラグビーのように

     

    アンストラクチャーな状態を

     

    チャンスに結びつけるのも大事だが

     

     

    私は必ず

     

    経営計画書に

     

    立ち戻る

     

     

    中小企業に限らず

     

    会社には「型」が必要である

     

     

    会社に

     

    道しるべとなる「経営計画書」は

    あるだろうか

     

    「経営計画書」

     

    を活用しているだろうか

     

     

    変化の激しい時代に

     

    いい会社か悪い会社を見分けるもの

     

     

    生きている

     

    つまり

     

    活用されている

     

    正しい

    経営計画書があるかどうか

     

     

    ちなみに

     

    当社では

     

    こんな取り組みもしております

     

    経営計画書作成合宿

    https://www.running-partners.com/plan15h/

     

    現在日程調整中で

    次回は10月、11月あたりに開催予定・・・

     

     

     

    社長の最も重要な仕事は

    経営計画書を創り

    使い続けること

     

     

    経営計画書について

    詳しく知りたい経営者様

    こちらよりお問い合わせください。

     

     

    「人生、今日が初日」

     

     

    本日も

    佳き一日をお過ごしくださいませ。

     

    鈴木陽介 拝

     

     

    人間成長を目指す経営者やリーダーとの

    切磋琢磨の場

    志陽塾へ入塾されたい方はこちらへ

    志陽塾サイト

     

     

    社員を大切にしたい経営者様

    こちらよりお問い合わせください。

     

     

    昨日の

     

    一日一感謝

    ・家族

     楽しい休日

     ありがとうございます。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    recent comment

    search this site.