読書は前から、経営は後ろから

2019.08.30 Friday 05:04
0

    お元気さまです。

     

     

    「ちーーーがう!!」

     

     

    寝る前に

     

    毎日読書を欠かさない娘

     

     

    私が

     

    後ろから読んだり

     

    アレンジしたりすると

     

    真剣に怒る!!笑

     

     

    さて

     

     

    昨日は

     

    お客様の

    経営計画書作成のお手伝いを・・・

     

     

    ウェルカムボードと

     

    飲み物を準備し

     

    準備万端で待っているも・・・

     

     

    時間になっても

     

    来ない!!

     

     

    不安になり

     

    考えてみると

     

     

    私がお客様の会社へ

    伺う日だった!!

     

     

    と気づき

     

    青ざめて

    大慌てで連絡を入れ

    向かう・・・

     

     

    こんな日もあります・・・

     

     

    そんなこんなで

     

    昨日から読んでいる

    (まだ読んでいる途中)

     

    ファーストリテイリングの

    柳井正さんが

     

    若かりしときに読み

     

     

    一読して

     

    「僕のやってきた経営は違う」

     

    「僕の経営は甘い」

     

    「経営するとはこれだ」

     

    と言わしめた

     

     

    私の最高の教科書

     

    と位置づける

     

     

    ハロルド・ジェニーン(著)

     

    プロフェッショナルマネジャー

     

     

    その中で

     

    三行の経営論

     

    というものが出てくる

     

     

    それは

     

     

    本を読むときは初めから終わりへと読む

     

    ビジネスの経営はそれとは逆だ

     

    終わりから始めて、そこへ到達するためにできる限りのことをするのだ

     

     

    私自身

     

    開業時から

     

    自社の経営に関しては

     

    経営計画書をつくり

     

    経営計画書に沿った経営をしているが

     

     

    経営とは逆算である

     

     

    ということを身にしみて感じている

     

     

    お客様のサポートをしながらも

     

    まさに

     

    それが真実であることを

     

    思い知らされている

     

     

    行き当たりばったりの経営ではなく

     

     

    目指す目標

     

    つまり

     

    経営計画があったうえで

     

     

    それを達成するために

    どのような行動を取るのか

     

    そこに

    経営の答えがある

     

     

    日々

     

    迷ったときは

    経営計画書と向き合い

     

    迷わなかったときも

    経営計画書と向き合い

     

     

    経営とは逆算

     

    経営とは決定

     

    値決めは経営

     

    ・・・

     

     

    経営の原理原則を

     

    日々噛みしめながら

     

    方向修正を繰り返し進む

     

     

    本日も

     

    使命と向き合い

     

    目標を定め

     

    逆算で一日をスタート!!

     

     

     

    それでは

     

    これから

     

    ワクワクしながら

     

    プロフェッショナルマネジャー

     

    の残りを読みます・・・

     

     

     

    「人生、今日が初日」

     

     

    本日も

    佳き一日をお過ごしくださいませ。

     

    鈴木陽介 拝

     

     

    人間成長を目指す経営者やリーダーとの

    切磋琢磨の場

    志陽塾へ入塾されたい方はこちらへ

    志陽塾サイト

     

     

    社長の最も重要な仕事は

    経営計画書を創り

    使い続けること

     

     

    社員を大切にしたい経営者様

    こちらよりお問い合わせください。

     

     

    昨日の

     

    一日一感謝

    ・妻

     娘の送り迎え、準備など

     ありがとうございます。

    ・小友様、高橋様

     お時間を取っていただき

     貴重な時間をお預けいただき

     ありがとうございます。

    ・田村様、田村様

     貴重なお時間を

     共有していただき

     ありがとうございます。

    ・伊従様

     会社見学をさせていただき

     また

     貴重なお時間を共有していただき

     ありがとうございます。

    category:経営 | by:sunsukecomments(0) | -
    Comment








       

    Calender
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 数字だけでは人は動かない。いい会社とは何か?
      鈴木
    • 数字だけでは人は動かない。いい会社とは何か?
      さかい
    • 素振りから生まれる理想のフォーム
      鈴木陽介
    • 素振りから生まれる理想のフォーム
      さかい
    • 「いい会社」とは何か? 「会社の成長」とは何か?
      鈴木陽介
    • 「いい会社」とは何か? 「会社の成長」とは何か?
      さかい
    • 今の時間は、今しか使うことができない
      鈴木陽介
    • 今の時間は、今しか使うことができない
      さかい
    • 自分の人生から問われているのは何か・・
      鈴木陽介
    • 自分の人生から問われているのは何か・・
      さかい
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM