師に出会うために、求め続け、探し続ける

0

    お元気さまです。

     

    お手伝いで

     

    テーブルを拭いてくれる娘

     

     

     

    テーブルの上にあるものを

     

    すべて下に投げ捨てて・・・笑

     

     

    さて

     

    先日

     

    とある70代の

    有名な実業家の方が

     

    こんなことをおっしゃっていた

     

     

    今40才だったら

     

    最大の師を見つけるために

     

    全力を尽くす

     

     

    その方は

     

    40歳で

     

    稲盛和夫さんに出会い

     

    そこから

    最大限の行動をしたことが

     

    ターニングポイントになり

     

    今の人生につながったと言う

     

     

    私が尊敬する方は例外なく

     

    メンターと出会うことの

    重要さを説いている

     

     

    私自身

     

    昨年

     

    まずは

     

    40歳までに

    3人のメンターを見つける

     

    という目標を掲げ

     

    現在

    その通り3人のメンターがいる

     

     

    いかに

     

    第一級の人と出会うか

     

     

    そして

     

    出会うだけではなく

     

    その方を自分のサークルの中に

     

    入れるために努力する

     

     

    このサークルとは

     

    人は自分の周りにいる

    最も近しい人(サークル)

    5人の平均になる

     

    というサークルのことで

     

    自分に影響力を与えるサークルだ

     

     

    師(メンター)の

    サークルの中に入ることは難しいが

     

    自分のサークルに加えることは

    努力次第でできる

     

    と感じる

     

     

    私自身

     

    この3人のメンターとは

     

    実際に

     

    様々な形で

    年に3回以上会いにいっているし

     

    本、メルマガ、動画、メールなどを

    駆使して

     

    自分のサークルの中に(勝手に)加えている

     

     

    まず最初は

     

    出会うために全力を尽くすのだが

     

     

    師(メンター)を見つけるときに

     

     

    私が一番に重要視することは

     

     

    その方の

     

     

    心であり志

     

     

    決して

    上から目線ではないが

     

     

    この人は世の中をより良きものに

    しようとしているか

     

     

    という部分だ

     

     

    人生の師には

    なかなか巡り合えるものではない

     

     

    ただ

     

    私が実感している

     

    師に出会うための(師に限らず)

    答えはシンプルで

     

     

    出会うまで

     

    あきらめずに

     

    求め続け

    探し続ける

     

     

    そうすれば

    必ず出会える

     

     

    「人生、今日が初日」

     

     

    本日も

    佳き一日をお過ごしくださいませ。

     

    鈴木陽介 拝

     

     

    人間成長を目指す経営者やリーダーとの

    切磋琢磨の場

    志陽塾へ入塾されたい方はこちらへ

    志陽塾サイト

     

     

    社長の最も重要な仕事は

    経営計画書を創り

    使い続けること

     

     

    社員を大切にしたい経営者様

    こちらよりお問い合わせください。

     

     

    昨日の

     

    一日一感謝

    ・妻

     夕食等

     いつもありがとうございます。

    ・浅沼さん

     貴重なお時間を

     お預けいただき

     ありがとうございます。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    recent comment

    search this site.