経営計画書は、平常心という道を創る

0

    お元気さまです。

     

     

     

    なかなか寝付かない娘

     

    生活のリズムを崩されたくない私は

     

    だんだんイライラ・・・(;^ω^)

    (完全に私の事情ですが)

     

     

     

    さて

     

    そんな私も

     

    昨日は夜更かし・・・

     

    サッカー

    日本 vs パラグアイ

     

    そして

     

    バスケットボールW杯

     

    日本 vs アメリカ

     

     

    昨日の試合でも

     

    サッカーでは

     

    初召集の選手が

    試合の波に乗れずに

    本来のプレーができていなかったり

     

    バスケットでは

     

    最強のアメリカ相手に

    大差の結果になり・・・

     

    前の2試合と比べても

    私でさえわかるぐらいに違う

     

     

    解説の方も

     

    いつもの感じと違いますね

    全選手が・・・

     

     

    普段は決まるんですけどね・・・

     

     

    と言うぐらい

     

    普段のプレーができていなかった

     

     

    このレベルとは程遠いが

     

    日常生活でも

     

    様々なことで心が乱れる

     

     

    私の場合は

     

    未熟者なので

     

    恥ずかしながら

     

    子育てなど

    対家族でも平常心を乱されることは

     

    よくあることで・・・

     

     

    大きな反省も込めて

     

    私が普段から大切にしている

     

    禅の言葉がある

     

    (大切にしているが

     なかなか実践できていない)

     

     

    平常心是道(へいじょうしんこれどう)

     

     

     

    弟子から

     

    道とは何か??

     

    と聞かれた際の

    師の答えなのだが

     

     

    心が乱れている状態では

     

    いい判断ができない

     

    正しい道かどうか

    判断が鈍る

     

    というのは

     

    少なくとも

     

    私自身の経験の中で

    深く感じていることだ

     

     

    言葉では簡単に

     

    平常心で・・・

     

    とはいえるものの

     

     

    日々の様々な変化の中で

     

    これほど難しいことはない

     

     

    平常心で今を生きるために

     

    重要だと感じるのが

     

    準備

     

    そして

     

    未来像を掲げること

     

     

    ただただ

    何も考えずに

     

    すべてを受け入れ

    平常心で今を生きる

     

    ということは私には厳しいので

     

     

    しっかりと準備をすることで

     

    想定外をなくし

     

    平常心を保つ

     

    そして

     

    希望や喜びにあふれた未来像を描き

     

    それに向かうことで

    平常心を保つ

     

     

     

    経営においても同じで

     

    私自身

     

    経営計画書に

     

    様々なことを記し

    準備ができているからこそ

     

    そして

     

    志・使命感や未来像を描いているからこそ

     

    平常心で

    日々を過ごすことができる

     

     

    今や

     

    経営計画書なくして

    事業の経営は考えられない

     

    と断言できる

     

     

    経営において

     

    平常心という正しい道を歩むために

     

    経営計画書は必須です。

     

     

     

    「人生、今日が初日」

     

     

    本日も

    佳き一日をお過ごしくださいませ。

     

    鈴木陽介 拝

     

     

    人間成長を目指す経営者やリーダーとの

    切磋琢磨の場

    志陽塾へ入塾されたい方はこちらへ

    志陽塾サイト

     

     

    社長の最も重要な仕事は

    経営計画書を創り

    使い続けること

     

     

    社員を大切にしたい経営者様

    こちらよりお問い合わせください。

     

     

    昨日の

     

    一日一感謝

    ・妻

     夜に運動させていただき

     ありがとうございます。

    ・妻の母親

     コーヒー

     ありがとうございます(笑)


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    recent comment

    search this site.