日々の全ての出逢いに感謝を!!

0

    お元気さまです。

     

     

    成長し

     

    プリキュアにハマり

     

    一度は見なくなった

     

    おかあさんといっしょ

     

     

    今、60周年ということで

     

    昔の映像が出ているのですが・・・

     

     

    また、娘がハマり始めました(;^ω^)

     

     

    先日お会いした友人も

     

    お子様がパーマンにハマっている

     

    と言っていたし

     

     

    古きよきものは永遠に・・・

     

     

    さて

     

    昨日は

     

    いつも

     

    お会いするたびに

    刺激をいただいている同志と

     

    珍しく

    夜(夕方)の花巻へ

     

     

    夕食をご一緒していただいた

    (もちろんお酒はなし(笑))

     

     

    近況を色々と伺いながら

     

    いつものように

     

    大変刺激をいただいた

     

     

    仕事的には

     

    重なる部分が多々あるのだが

     

    話を伺うと

     

    私の

    創造の外側からの話が多く

     

    なぜか新鮮な気持ちになる

     

    新しい発想も生まれる

     

     

    逆に

     

    自分の近況を話すと

     

    頭が整理され

     

    やりたいこと

     

    できていないこと

     

    が明確になる

     

     

    課題が浮き彫りになり

     

    また

     

    今日から課題と向き合いながら

     

    進んでいく

     

     

    帰りに

     

    暗闇の中で

     

    その方の車が

    見えなくなるまで見送りながら

     

     

    この方に限らず

     

     

    森信三先生の

     

     

    人間は

     

    一生のうちに

     

    逢うべき人には必ず逢える。

     

    しかも、

     

    一瞬早すぎず、

     

    一瞬遅すぎない時に。

     

     

    という言葉が心に浮かび

     

    日々の出逢いへの

     

    感謝が湧き上がる

     

     

    今までの出逢いにも

    全て感謝しながら

     

     

    今日からの全ての出逢いに感謝を!!

     

     

    ありがとうございます。

     

     

    「人生、今日が初日」

     

     

    本日も

    佳き一日をお過ごしくださいませ。

     

    鈴木陽介 拝

     

     

    人間成長を目指す経営者やリーダーとの

    切磋琢磨の場

    志陽塾へ入塾されたい方はこちらへ

    志陽塾サイト

     

     

    社長の最も重要な仕事は

    経営計画書を創り

    使い続けること

     

     

    社員を大切にしたい経営者様

    こちらよりお問い合わせください。

     

     

    昨日の

     

    一日一感謝

    ・妻

     娘の送り迎え等

     ありがとうございます。

    ・家族

     夕食を外食させていただき

     ありがとうございます。

    ・菅原様

     当社へお越しいただき

     貴重なお時間を頂戴し

     ありがとうございます。

    ・越戸沢様

     花巻へお越しいただき

     貴重な時間を共有していただき

     ありがとうございます。


    人生は万歩計、後ろに下がっても一歩、迷っても一歩

    0

      お元気さまです。

       

       

      昨日は

       

      花巻の花火大会

       

       

      あまり近すぎると

       

      大きな音に娘が怖がるので

       

       

      家族で

       

      とあるスーパーの屋上で観覧

       

       

      しかし

       

      娘、10分で飽きる(=_=)

      ※予想通り

       

       

      それでも

       

      昨年よりはもったかな・・・

       

       

      有意義で

      濃い花火大会の時間でした

       

       

      さて

       

      先日

       

      東京に行った際に

       

       

      探していた

       

      お蕎麦屋さんが見つからず

       

      到着早々

       

      東京駅で迷った私

       

       

      蒸し暑い東京で

       

      若干

      汗だくになりながら

       

      何とかたどり着き・・・

       

       

      ただ

       

      今の私は

       

      迷ってぐるぐる歩き回っても

       

      全く苦ではない

       

      逆に

       

      「ありがとう」とすら思える

       

       

      それはなぜか!!

       

       

      健康な体を持続するために

       

      公開ダイエット中の私は

       

      万歩計を持ち歩いているからだ

       

       

      面白いことに

       

      万歩計は

       

      前に進んでも、後ろに下がっても

       

      普通に歩いても

       

      たとえ

       

      迷って歩いたとしても

       

      一歩は一歩である

       

       

      人生も同じで

       

      前に進むだけが一歩ではない

       

       

       

      先日読んだ本に

       

      こんな言葉が書いていた

       

       

      Vita,si scias uti,longa est.

       

       

      ラテン語で

       

      人生は

       

      もしあなたが使い方を心得れば

       

      長い

       

       

      という意味の

       

       

      大変

       

      勇気をいただく言葉だ

       

       

      足を踏み出しさえすれば

       

      進んでいる!!

       

       

      「人生、今日が初日」

       

       

      本日も

      佳き一日をお過ごしくださいませ。

       

      鈴木陽介 拝

       

       

      人間成長を目指す経営者やリーダーとの

      切磋琢磨の場

      志陽塾へ入塾されたい方はこちらへ

      志陽塾サイト

       

       

      社長の最も重要な仕事は

      経営計画書を創り

      使い続けること

       

       

      社員を大切にしたい経営者様

      こちらよりお問い合わせください。

       

       

      昨日の

       

      一日一感謝

      ・家族

       楽しい花火の時間

       ありがとうございます。

      ・妻の実家

       娘と遊んでいただき

       ありがとうございます。


      改めて「コツコツ」続ける価値を知った日

      0

        お元気さまです。

         

        妻の実家でくつろぐ娘

         

         

        何やら

         

        写真をデコって楽しそうです。

         

         

        さて

         

         

        昨日は

         

        得意の?

         

        日帰り東京への旅

         

         

        とある事情で

         

        朝の2時半起き

         

        朝のタスクに取り組んで

         

        6時22分の

        始発新幹線に乗り東京へ

         

         

        東京で

        素晴らしい同志と

        学びの時間を共有し

         

        その後延長戦

         

        20時20分の

         

        最終新幹線に乗り花巻へ

         

         

        自宅には

        なんとか日が変わる前に到着

         

         

        わかったことは

         

        ほぼ一日目覚めていると

         

        朝起きられない(笑)

         

         

        実は

         

        志を共にする

        同志とのこの勉強会(塾)は

         

         

        開業の少し前

         

        2016年6月に

        初めて参加してから

         

        6月〜11月の6ヵ月間

        毎月2回ずつの全12回

         

         

        足繁く東京へ通っている

         

        今年で4年目なので

         

        すでに40回以上・・・

         

         

        昨日

         

        帰りの新幹線で読んだ本は

         

        得意の

         

        八重洲ブックセンターで

         

        いつもはほとんど見ない棚が

        なぜか気になり

         

        たまたま

        光って見えた

         

         

        ANA初の

         

        65歳定年まで飛び続けた

        伝説の客室乗務員

         

        大宅邦子さんの

         

        選んだ道が一番いい道

         

        という本

         

        20歳から定年の65歳までの

        45年間

         

        空を飛んだ時間は

        30,750時間29分だそうで

         

        コツコツと続けてきた価値は

        計り知れず

         

        読み終えたときには

        感動で胸が震えた

         

         

        まさに

        今の私にぴったりの本で

         

        その本の最初には

         

        「続けるのは尊いこと」

         

        というタイトルで

         

        一つのことをコツコツ続けることの

        大切さが書かれていた

         

         

        惰性ではなく

         

        当たり前のことを

        意識して

         

        コツコツ続ける

         

         

        それができるかどうか

         

         

        昨日の同志の発表の中で

         

        やりたい人 10,000人

        始める人 100人

        続ける人 1人

         

        という言葉があったが

         

        さらに

         

        その続ける人の中で

         

        目的意識をもって・・・

         

        使命感や志をもって続ける人は

         

        どのぐらいの確率だろうか

         

        恐らく

         

        もっともっと少ない

         

         

        私自身

         

        同志と共に

         

        日本中の中小企業を元気にする

         

        という使命も

         

        家族を幸せにする

         

        という決意も

         

        もちろん

         

        このブログも

         

         

        ただ

        惰性でコツコツ続けるのではなく

         

        目的意識をもって

        コツコツと・・・

         

         

        本日から

         

        再スタート

         

         

        「人生、今日が初日」

         

         

        本日も

        佳き一日をお過ごしくださいませ。

         

        鈴木陽介 拝

         

         

        人間成長を目指す経営者やリーダーとの

        切磋琢磨の場

        志陽塾へ入塾されたい方はこちらへ

        志陽塾サイト

         

         

        社長の最も重要な仕事は

        経営計画書を創り

        使い続けること

         

         

        社員を大切にしたい経営者様

        こちらよりお問い合わせください。

         

         

        昨日の

         

        一日一感謝

        ・家族

         出張させていただき

         ありがとうございます。

        ・同志

         素晴らしい時間を共有していただき

         ありがとうございます。

        ・大宅邦子様

         人生の可能性を教えていただき

         ありがとうございます。


        運を引き寄せるために、全てに感謝する

        0

          お元気さまです。

           

           

          昨夜の布団で・・・

           

          先に

          私と一緒に入った娘が

           

          「ママがいい〜」

           

          とアピールする・・・

           

           

          まだまだ

           

          愛情が足りないかな・・・(´・ω・`)

           

           

           

          さて

           

          ここ最近

           

          一見すると

          マイナスに見えるような出来事が起きた

           

           

          人を呪わば穴二つ

           

          他人の責任にしたところで

          それは必ず自分に返ってくる

           

           

          悩んでいたところ

          (私も大いに悩む(笑))

           

           

          今日の朝

           

          車の中で

          たまたま聞いていた

           

          メンターの言葉から

          答えが見つかった

           

           

          どんな出来事も

           

           

          これは

           

          私を成長させようとして

           

          起こったことだ

           

          と考え

           

          全てに感謝する

           

           

          何が起きても

           

          私の使命であり志は変わらない

           

           

          であるならば

           

          その出来事に感謝し

           

          日本中の中小企業を元気にするために

           

          関わる方々に光を届けるために

           

           

          役立て

           

          成長につなげる

           

           

          そう考えると

           

          この出来事に対しても

          見方は変わり

           

          また、前向きに進んでいける

           

           

          気づくきっかけをいただき

           

          本当に

          ありがとうございます。

           

           

          「人生、今日が初日」

           

           

          本日も

          佳き一日をお過ごしくださいませ。

           

          鈴木陽介 拝

           

           

          人間成長を目指す経営者やリーダーとの

          切磋琢磨の場

          志陽塾へ入塾されたい方はこちらへ

          志陽塾サイト

           

           

          社長の最も重要な仕事は

          経営計画書を創り

          使い続けること

           

           

          社員を大切にしたい経営者様

          こちらよりお問い合わせください。

           

           

          昨日の

           

          一日一感謝

          ・妻

           美味しいハヤシライス

           作っていただき

           ありがとうございます。

          ・小原様、小関様

           貴重なお時間を頂戴し

           ありがとうございます。

          ・佐々木様

           当社へお越しいただき

           貴重なお時間をいただき

           ありがとうございます。


          成長に伴う痛みを心地よく感じるために・・・

          0

            お元気さまです。

             

             

            昨夕は

             

            娘に誘われ

             

            家の目の前の公園へ・・・

             

            (注:再生すると音が出ます)

             

             

             

            魔法のお寿司屋さん

             

            だそうです!

             

            これは繁盛の予感(*´▽`*)

             

             

             

            さて

             

             

            今のところ順調に

             

            成長真っ盛りの娘を見ながら

             

             

            成長には痛みを伴う

             

             

            ということをふと考えた

             

             

            私自身

             

            子ども時代を振り返ってみると

             

            成長期には

             

            眠れないほど

            膝の痛みがひどいタイプだったし

             

             

            また

             

            相当やんちゃだったので

             

            足にガラスが突き刺さって

            病院に運ばれたり

             

            何度も骨折をしたり

             

            ・・・

             

             

            サッカー時代には

            選手として成長するために

             

            普通の捻挫や打撲だけなら

            まだしも

             

            接触により

             

            鼻を骨折したり

            指が脱臼したり

            膝の靱帯を損傷したり

             

            ・・・

             

            多くの痛みを経験した

            (これは避けられたかもしれないが)

             

             

            振り返ってみると

             

            痛みを伴いながら

             

            それを乗り越えることで

            大きく成長してきた

             

             

            「成長痛」

             

             

            ということを

            今の自分に置き換えると

             

            物理的な痛みは

             

            運動による筋肉痛ぐらいのものだが

            (今日も筋肉痛(笑))

             

             

            マインド的な部分で言えば

             

             

            例えば

             

            30歳を過ぎてから

            税理士の資格を取得するために

             

            多くの痛みが伴ったし

             

             

            開業してからも

             

            それはそれは

             

            多くの痛みが伴っている

             

             

            今も現在進行形で

             

            新しいことに挑戦しながら

             

            一時的に「成長痛」を感じる

            ステージに突入している

             

             

            この

             

            「成長痛」

             

             

            やっかいなのは

             

            痛みを感じているときに

            何気に成長している実感が少ないこと

             

             

            とある

             

            高額な塾でも

            講師の方がおっしゃっていたが

             

             

            例えば

             

            今、10であるものを変化させ

            13まで成長させようとしたときに

             

            感覚的には

             

            10→11→12→13

             

            といった風に

            順調には変わっていかない

             

             

            例えば

             

            生産性を上げようとした場合も

             

            一度

             

            10→7

             

            へ落ちてから

             

            そこを乗り越えることで

            13へ飛躍する

             

             

            この下がっている時期を

             

            「成長痛」

             

            ととらえ

             

            いかに明るい未来を描きながら

            乗り越えることができるか

             

            が重要である

             

             

            もし今

             

            何かしら痛みを感じているのであれば

             

            この痛みを乗り越えた後の

             

            未来の自分を描くことで

             

            痛みがなくなるとは

            言えないが

             

            痛みは

            ある意味心地よいものに変わっていく

             

             

            成長痛

            ありがとう!!

             

             

            「人生、今日が初日」

             

             

            本日も

            佳き一日をお過ごしくださいませ。

             

            鈴木陽介 拝

             

             

            人間成長を目指す経営者やリーダーとの

            切磋琢磨の場

            志陽塾へ入塾されたい方はこちらへ

            志陽塾サイト

             

             

            社長の最も重要な仕事は

            経営計画書を創り

            使い続けること

             

             

            社員を大切にしたい経営者様

            こちらよりお問い合わせください。

             

             

            昨日の

             

            一日一感謝

            ・妻

             家の草むしり

             ありがとうございます。

            ・梅田さん

             貴重なお時間を頂戴し

             ありがとうございます。


            << | 2/22PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            2930     
            << September 2019 >>

            recent comment

            search this site.